日本のプロ野球の公式球、いわゆる統一球についての話題が上がっているので、
では韓国の公式球は?聞かれることも少なくないので、記してみます。

韓国は3つのメーカーのボールを使っています。
以前の日本同様、複数のボールを使っているということです。

日韓公認球
上からMAX、2段目左がSkyline、右がBiglineです。
そして一番下が、日本の統一球ですね。
それぞれ、今年の沖縄キャンプの時に、
日韓各球団の方々がご提供くださいました。

7/27に東京で行うトークイベント、
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り』では、
これら4つのボールを、みなさんがご自由に触れるように展示いたします。
韓国の公式球を触る機会はあまりないと思うので、
どうぞ、その微妙な違いを感じてください。

この3種類は球団ごとに採用しているボールが異なり、
ホームゲームでそのボールを使うことになります。

韓国でも統一球にしようかという話もありましたが、
そうすると、選ばれなかったメーカーは、
かなりの収入減となりますね。
年間、1球団あたりのボールの費用は、
2,000万円ほどになるそうです。

韓国のボールの反発係数は0.4134~0.4374の範囲内と規定されていて、
概ね平均の0.425あたりになっているとのこと。

余談ですが、オールスター戦でのホームラン競争では、
反発係数が範囲内で高いものを使用するというのを、
聞いたことがあります。

それぞれのボールの皮、縫い目、質感などの違いですが、
今年2月に、沖縄から毎日生配信していたUstream動画番組、
「キャンプる~News7」で、当方、この3つのボールをスタジオに用意し、
実際に手に取って、2回に渡り詳しくご説明していたことを思い出しました。

現在もアーカイブでご覧いただけますので、
ご興味ありましたら、見てみてください。
それぞれ6、7分間、ボールについてお話ししています。

「キャンプる~News7」2月24日配信分
29分50秒から35分30秒の当方のコーナーでお話ししています。
「キャンプる~News7」2月26日配信分
23分45秒から31分17秒の当方のコーナーでお話ししています。

ちなみに春季キャンプでの日韓チームでの練習試合では、
守備側のチームが普段自分たちが使うボールを使っています。

ということで、
韓国のチームの打球(ファールボール、ホームランボール)は日本のボール、
日本のチームの打球は韓国のボールとなります。

おまけですが下の写真はWBCの公式球を半分にしたもの。
WBC公式球
2月の韓国代表台湾合宿の時に、記者陣で「切ってみよう」ということになり、
こんな姿になりました。


韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り
日時:7月27日(土)18:00開演 会場:東京・水道橋 YMCAアジア青少年センター スペースYホール
出演:室井昌也(韓国プロ野球の伝え手)、初田啓介(TBSアナウンサー)

韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り入場券 先行割引
先行割引は13日(木)までです。

当日の質問も上記告知ページで引き続き募集中です。


☆8月の「韓国プロ野球観戦ツアー」

【ツアー日程】
  8/1(木) ロッテ-トゥサン(プサン)
  8/2(金) NC-ハンファ(マサン)
  8/3(土) キア-ネクセン(クァンジュ)

お問い合わせ(受託販売)
株式会社モランボンツーリスト
TEL03-3226-0811(平日10時~18時)




2017-5


tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18