アジアシリーズ決勝戦の翌日、日本に帰国しました。

これで今年の公式的な試合が全て終了。
2013年もご愛顧くださったみなさん、ひとまず今年もありがとうございました。

アジアシリーズについては下記のコラムを記しましたのでよろしければどうぞ。
アジアシリーズの意義と海外から求められる日本の役割(スポーツナビ)

上記コラム、実際につけられているタイトルは、本質とはズレています。
釣りを狙うも、陳腐になっていますね。
こういう小さなことが、国際化を遠ざけます。

アジアシリーズ、野球の国際化の道のりは非常に険しいですが、
先を見据え、多くの人がその意識を持つことが、第一歩だと思います。

かなり前、アジアシリーズの主催者さんが、
「野球の将来に向けた、シンポジウムとかやるべきですよね」と
語っていたりもしましたが、そういうことも必要かもしれません。

オーストラリアのキャンベラ、優勝して本当に嬉しそうでした。
アジアシリーズ2013決勝02

簡単ではありますが、アジアシリーズ2013終了でした~。
アジアシリーズ2013決勝01

台湾、次は家族で遊びに行きたいわーん。




2017-5


tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18