10月9日(月・休)の準プレーオフ第2戦の結果です。
 <ロッテ 1 - 0 NC
NCが先手を取って迎えた準プレーオフ第2戦。ロッテは2回裏、エラーと四球2つのランナーで無死満塁のチャンスを作り、8番ムン・ギュヒョン選手のセカンドゴロ併殺の間に1点を先制しました。
試合はその後、両チームの投手陣が好投。ロッテの先発レイルリ(ラリー)投手は5回1/3を投げて被安打4。NCの先発チャン・ヒョンシク投手は7回を被安打3、共に自責点なく、2回のロッテの1点がこの試合、唯一の得点となりロッテが勝利しました。
これで対戦成績を1勝1敗として第3戦は移動日を挟み、11日(水)にNCの本拠地・マサンで行われます。

ポストシーズンの日程と結果

20171009_A.jpg






2017-5



tunagu_cover_m.jpg 
野球愛は日韓をつなぐ
室井 昌也
論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18