11日、今年で15年目になる「室井昌也と行く 韓国プロ野球観戦ツアー2017」の初日を迎えました。

20170811_01.jpg

雨空の日本を抜け、初日に訪れたのは夏の雲の間から見えたこちら。

20170811_02.jpg

ソウルのコチョクスカイドームです。

インチョン空港に日本全国から集った一行の男女、17人を乗せたデラックスバスはまずはランチへと向かいました。

20170811_03.jpg



初日のランチは平打ち麺の料理・カルククスとマンドゥ(蒸し餃子)です。

20170811_10.jpg


今回のツアーは全日、朝昼晩と食事つき。各地の名物料理などで野球だけではなく、舌でも旅行をお楽しみいただきます。

一旦ホテルにチェックインしたあとコチョクスカイドームへ。コチョクではネクセンの応援団長とチアリーダーのお出迎えがあります。今回、ご参加者の中には写真撮影を楽しまれた方もいました。

20170811_05.jpg


20170811_04.jpg

(上記2枚は別日に撮影したもの)

一行の座席はバックネット裏寄りの一塁側のテーブル席。

20170811_06.jpg


みなさんには球場外にあるおいしいと有名なお店で手配した、キムパプ(のり巻き)とチキンをセットでお渡しし食事の準備も万端です。試合中はみなさん思い思いにビールを飲んだり、スコアをつけたり、球場内を散策するなど観戦を楽しまれました。

意外にもみなさんハマったのが場内通路にあった、オリジナルフレームのポストカードに、みんなで写真に収まることが出来る無料のコーナー。

20170811_09.jpg


現地の方と一緒に大勢で撮影したり、笑いがたえない交流の時間を楽しみました。

試合は接戦の末、6-3でネクセンがトゥサンに勝利。

20170811_08.jpg


記念撮影をして球場を後にしました。


ホテルに戻ってこの日のオフィシャルなスケジュールは終了。その後は僕とご希望者がビアバーで生ビールを飲みながら1時間半ほど野球談議を楽しみました。

2日目はバスで一路クァンジュへと向かいます。クァンジュでは個人旅行では味わえない体験をいくつか予定しています。



2017-5



tunagu_cover_m.jpg 
野球愛は日韓をつなぐ
室井 昌也
論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18