日本の一部地域では梅雨が明け、もうすぐ夏本番というところ。夏休みに韓国旅行、もしかしたら野球観戦も予定しているという方もいるかもしれません。そこでこの夏、韓国での野球観戦を予定されている方へ、簡単に記してみました。大きく分けて以下の2つです。

1.日・休日の試合時間が18時から17時に変更(一部除く)
2.「初めての韓国訪問で不安」という方へ


20190725_m.jpg
<写真>夏の韓国の球場は水まき系のイベントが盛ん。プール設置の球場もあります。

1.日・休日の試合時間が18時から17時に変更(一部除く)

当初、8月の日・休日の試合開始時間は18時になっていましたが、ファンが翌月曜日の通勤や登校の負担にならないようにと、17時開始に変更になりました(7月19日発表)。ただし既に前売り券が発売になっているロッテのホームゲームは変更ありません。サイトの日程表は変更してあります。

ストライク・ゾーン 韓国プロ野球2019年8月日程表

観戦予定の方でスマートフォンを利用されている方は、KBOのアプリを利用すると、試合時間や予告先発などが分かって便利かもしれません。

2.「初めての韓国訪問で不安」という方へ

お問い合わせを受けたので回答します。

興味があって行く計画を立てた方は行った方がいいと思います。しかし、興味も行く予定もなければ行かなければいいでしょうし、行こうとしている人の不安をむやみに煽る必要もないでしょう。

現在、日本・外務省から韓国への渡航自粛や危険情報は出ていません。

転勤や留学などで韓国に暮らす日本人は4万人近くいます。観光客を合わせればさらに増えますが、何らかの被害に関する情報はありません。どこの国でも同じでしょうが、渡航可能な国の場合、自ら危険な場所に行ったり、危険な行動を起こさなければ心配するようなことはないと考えます。

ついでに僕がこの仕事をしているきっかけと、スタンスについて以前記したので、以下にリンクを掲載します。

「韓国プロ野球観戦ツアー」今年で17年目。「きっかけ」について考える

「あなたは在×○○人ですか?」。ひとくくりにするのって無理がある

きょうでオールスターブレイクが終わり、26日から公式戦が再開します。以上です。