月別アーカイブ / 2018年10月

10月31日(水)のプレーオフ第4戦の結果です。
 <ネクセン 4 - 2 SK
ネクセンが第3戦に続いて連勝。2連敗の後の2連勝で逆王手をかけました。
序盤から投手戦となった試合は、ネクセンが4回裏1死一塁で5番のセンジュ(サンズ)選手に2ランホームランが飛び出し、2点を先制しました。センジュ選手はこの日のチーム5安打のうち、1人で4本を叩き出しました。
追加点が欲しいネクセンは6回裏、1死一、三塁で6番イム・ビョンウク選手がスクイズ。しかし打球は捕手前に転がり、三塁走者は三本間に挟まれました。ところがSKの挟殺プレーにミスが出て1点を追加。ネクセンはこの回さらにタイムリーで4点目を挙げ4-0としました。
拙攻が続いたSKは9回表にハン・ドンミン選手の2ランで追い上げ、その後チャンスを作るも得点はならず。プレーオフの決着はあさっての第5戦に持ち込まれることとなりました。→ photo


20181031_A.jpg







韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2018
室井 昌也 論創社 2018-5


tunagu_cover_m.jpg

野球愛は日韓をつなぐ
室井 昌也 論創社 2016-12
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑〈2016〉
ラジオのお仕事
ラジオのお仕事
室井昌也 勉誠出版 201510
交通情報の女たち
室井 昌也 論創社 201411

10月30日(火)のプレーオフ第3戦の結果と第4戦の予告先発です。
 <ネクセン 3 - 2 SK
SKが2連勝で韓国シリーズ進出に王手をかけて迎えた第3戦は、ネクセンが接戦を制して対戦成績を1勝2敗としました。
試合は2回表にSKが1点を先制すると、その裏にネクセンが2点を挙げ1点をリード。5回表にSKが1点を挙げ同点にすると、ネクセンはその裏に2番ソン・ソンムン選手の犠牲フライで1点リードするという、中盤まで一進一退を繰り返す試合となりました。
リードを守りたいネクセンは7、8、9回とマウンドに上がったアン・ウジン、イ・ボグン、キム・サンスの3投手が0点に抑え、合計6つの三振を奪う好投。先発のハン・ヒョンヒ投手の7三振と合わせて13個の三振をSK打線から奪ったネクセン投手陣がチームを勝利に導きました。第4戦は31日に行われます。→ photo


20181030_A.jpg 20181030_B.jpg







韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2018
室井 昌也 論創社 2018-5


tunagu_cover_m.jpg

野球愛は日韓をつなぐ
室井 昌也 論創社 2016-12
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑〈2016〉
ラジオのお仕事
ラジオのお仕事
室井昌也 勉誠出版 201510
交通情報の女たち
室井 昌也 論創社 201411

10月28日(日)のプレーオフ第2戦の結果です。
 <SK 5 - 1 ネクセン
SKの1勝で2戦目を迎えたプレーオフ第2戦はSKが連勝し、韓国シリーズ進出に王手をかけました。
試合は1-1で迎えた5回裏、SKは1番キム・ガンミン選手が2試合連続弾を放ち2-1と勝ち越しに成功します。
リーグトップのシーズン233本塁打を誇る一発軍団・SKは6回に6番イ・ジェウォン選手に2ラン。7回に3番チェ・ジョン選手のソロが飛び出すアーチ攻勢でリードを広げました。
SK投手陣は先発のケルリ(ケリー)投手が4回を終えて故障降板後、5人の投手が無失点に抑えリードを守りました。
第3戦は移動日を挟んで30日(火)にネクセンの本拠地・コチョクスカイドームで行われます。→ photo


20181028_A.jpg







韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2018
室井 昌也 論創社 2018-5


tunagu_cover_m.jpg

野球愛は日韓をつなぐ
室井 昌也 論創社 2016-12
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑〈2016〉
ラジオのお仕事
ラジオのお仕事
室井昌也 勉誠出版 201510
交通情報の女たち
室井 昌也 論創社 201411

10月27日(土)のプレーオフ第1戦の結果と第2戦の予告先発です。
 <SK 10 - 8 ネクセン
公式戦2位のSKと準プレーオフを勝ち上がったネクセンでのプレーオフ第1戦はSKがサヨナラ勝ちで初戦を制しました。
SKキム・グァンヒョン投手、ネクセンがブリガム投手の両エースで始まった試合は、SKが6回までに3本のアーチを放ち8-3で5点をリードします。
一方の追うネクセンも7回表に8番ソン・ソンムン選手の2打席連続となる2ラン、センジュ(サンズ)の3ランの一発攻勢で8-8の同点に追いつきました。
そのまま同点で迎えた9回裏・SKの攻撃、決着をつけたのは途中出場のパク・チョングォン選手でした。パク・チョングォン選手は1死一塁でセンターバックスクリーンへサヨナラ2ラン。ポストシーズンに強い「秋男」が一発でゲームを締めくくりました。→ photo


20181027_A.jpg 20181027_B.jpg







韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2018
室井 昌也 論創社 2018-5


tunagu_cover_m.jpg

野球愛は日韓をつなぐ
室井 昌也 論創社 2016-12
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑〈2016〉
ラジオのお仕事
ラジオのお仕事
室井昌也 勉誠出版 201510
交通情報の女たち
室井 昌也 論創社 201411

10月23日(火)の準プレーオフ第4戦の結果です。
 <ネクセン 5 - 2 ハンファ
プレーオフ進出に王手をかけたネクセンがハンファを下し、準プレーオフを制しました。
両チームの先発投手はネクセンがイ・スンホ投手、ハンファがパク・チュホン投手という19歳同士の対決となった試合は第3戦に続き1点を争う展開に。
ネクセンは1-2で迎えた4回裏、第2戦の守備で左肩を負傷したイ・ジョンフ選手に代わって出場のキム・ギュミン選手が、2死満塁で2点タイムリーを放って逆転に成功しました。
1点リードのネクセンは4回途中から2番手で登板のこちらも19歳のアン・ウジン投手が9回までスコアボードに0を並べる好投。8回裏には7番イム・ビョンウク選手の二塁打で2点を追加してダメを押しました。
プレーオフに駒を進めたネクセンは27日から公式戦2位のSKと対戦します。→ photo


20181023_A.jpg







韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2018
室井 昌也 論創社 2018-5


tunagu_cover_m.jpg

野球愛は日韓をつなぐ
室井 昌也 論創社 2016-12
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑〈2016〉
ラジオのお仕事
ラジオのお仕事
室井昌也 勉誠出版 201510
交通情報の女たち
室井 昌也 論創社 201411

10月23日(火)AM11時05分からの『室井昌也の韓国野球を観に行こう!』(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)のテーマは「球団OB?出身ポジションは?日韓の監督選びを比較しまーす」です。

日韓ともに今年の王者を決める戦いが行われている一方で、来季の監督人事に関するニュースが飛び交っています。

そこで今週は日本と韓国では監督選びにどんな違いがあるか比較したいと思います。

20181023_s.jpg

前回10月16日放送の「今年の観戦の思い出を教えてください!」はポッドキャストにアップされています。10分程です。

20181016.jpg

10月16日放送分を再生する(←左のリンクをクリックすると音声が出てきます。約10分)

これまでのテーマや音声はこちらに一覧を掲載していますので、ご興味あるテーマがあったら嬉しいです。
また→iTunesに登録  → RSSフィード登録 もどうぞ。

コーナーの提供は「あなたのまちの0123」 アート引越センター さんです。






韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2018
室井 昌也 論創社 2018-5


tunagu_cover_m.jpg

野球愛は日韓をつなぐ
室井 昌也 論創社 2016-12
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑〈2016〉
ラジオのお仕事
ラジオのお仕事
室井昌也 勉誠出版 201510
交通情報の女たち
室井 昌也 論創社 201411

10月22日(月)の準プレーオフ第3戦の結果と第4戦の予告先発です。
 <ネクセン 3 - 4 ハンファ
0勝2敗であとがないハンファは2回に2点を先制するも5回に追いつかれ、6回表に3番ホイン(ホイング)選手のソロアーチで勝ち越すもその裏に1点を許し3-3の同点となる一進一退の攻防となりました。
接戦に決着をつけたのは、9回表1死一塁で今シリーズ初スタメンの5番キム・テギュン選手が放った右中間へのタイムリー二塁打。8回途中から登板のチョン・ウラム投手が最後を締め、1勝を挙げたハンファは第4戦に望みをつなぎました。→ photo

 
 20181022_A.jpg 20181022_B.jpg







韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2018
室井 昌也 論創社 2018-5


tunagu_cover_m.jpg

野球愛は日韓をつなぐ
室井 昌也 論創社 2016-12
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑〈2016〉
ラジオのお仕事
ラジオのお仕事
室井昌也 勉誠出版 201510
交通情報の女たち
室井 昌也 論創社 201411

↑このページのトップへ