月別アーカイブ / 2017年08月

26日(土)はソウルジャパンクラブ(SJC)さんから案内役とコーディネートのご依頼をいただき、インチョンSK幸福ドリーム球場でのSK-ハンファ戦の観戦会を行いました。

20170826_05.jpg
晴天のインチョンSK幸福ドリーム球場

20170826_03.jpg
座席は個室のスカイボックスを3室借りて。写真は試合後の花火イベントの直前の様子

SJCさんの観戦会は2014年のチャムシル、15年のテジョン、16年のインチョンに続いて今年で4度目。 SJCさんはソウル駐在の法人、個人約2,000人が加入する団体で、2009年にはソウル日本人学校の中学生のみなさんに講演をさせていただいたこともあります。

当方、ソウル日本人学校で講演(2009年10月23日のブログ)


今年も過去2年同様、約40名が貸し切りバスに乗りソウルを出発。バスの中ではきょうの見どころをご説明しました。また帰りのバスでは試合前にみなさんにご回答いただいた予想クイズの結果発表と商品の授与を行いました。
 

今回は試合前の練習中、SK球団さんにトレイ・ヒルマン監督との懇談のお時間をいただき、ヒルマン監督はご参加者の質問に丁寧にお答えくださいました。また記念撮影では監督のご提案で全員、こどもだけ、大人だけと3パターンのショットを撮影。みなさんの笑顔が弾けていました。

20170826_01.jpg
ダッグアウトで質問に答えるヒルマン監督

20170826_04.jpg
子供たちを集めて撮影のヒルマン監督

20170826_02.jpg
その様子を撮る、お父さんお母さん

参加者の中にはハンファ、LGといったそれぞれのひいきチームの試合を普段から、球場やテレビで熱心に見ている小学生たちもいて、日本の子なのに、韓国の選手の名前や現状、応援歌などを友達同士でスラスラと話している姿にびっくり!お父さんの韓国転勤という限られた期間ですが、現地のプロ野球に触れ、楽しんでいる(楽しみまくっている!)姿にいいなぁと思いました。彼らはお父さんの赴任期間が終わると、日本に帰ることになりますが、帰国後も韓国プロ野球の面白さをお友達に広めてくれたら嬉しいです。

今月11~14日に実施した、今年が15年目の「韓国プロ野球観戦ツアー」とはまた一味違ったソウル駐在の方々を対象とした観戦会。毎年楽しみにしていらっしゃる方も多いとのことで、また実施出来たら楽しいですね。

僕自身、観戦会や観戦ツアーに関しては内容はもちろんのこと、バス移動も含め、みなさんに安全に楽しんでいただくということが気を遣うことの一つとしてあります。その一方で、移動の点だけを考えると、公共交通機関を使って韓国全国を北へ南へ1人で日々移動する、普段の取材時よりも格段に快適です。

しかも取材時には試合開始の概ね5時間前には球場入りしているので、早起き移動、試合後夜移動(いずれも移動中は作業)が当たり前になっていますが、みなさんをお連れする時には、球場入りがだいたい2時間半前なので、その点でも負担は軽減されます。

ということで取材時よりも、こういったイベントの時の方が疲れを感じることなく、あっという間に時間が過ぎていく感覚です。しかも今回は試合時間が2時間34分!何より楽しんでいるみなさんの表情を見ていると嬉しさだけを感じます。

今回のSJCさんの観戦会、ご参加の皆さん、ヒルマン監督をはじめ、ご協力くださったみなさんありがとうございました。




室井 昌也
論創社
2016-12






交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



8月26日(土)の結果と27日(日)の予告先発です。
 <NC 7 - 8 KIA
6連敗中の首位KIAは初回に3点を挙げ先制し、その後を得点を重ね8-3、5点リードで9回裏を迎えるも4点を喫して1点差に迫られましたが、なんとか逃げ切って連敗をストップさせました。

試合日程と結果

20170826_A.jpg 20170826_B.jpg




2017-5



tunagu_cover_m.jpg 
野球愛は日韓をつなぐ
室井 昌也
論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



8月25日(金)の結果と26日(土)の予告先発です。
 <ハンファ 6 - 3 KIA
ハンファは3-3で迎えた8回裏、1番オ・ソンジン選手の3ランで勝ち越し。9回表、4番手で登板したチョン・ウラム投手は打者3人を2三振で締め、史上16人目の通算100セーブを達成しました。これでチョン・ウラム投手は史上2人目の100セーブ、100ホールド(通算129ホールド)到達となります。敗れた首位KIAは6連敗です。

試合日程と結果

20170825_A.jpg 20170825_B.jpg



2017-5



tunagu_cover_m.jpg 
野球愛は日韓をつなぐ
室井 昌也
論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



毎週火曜日放送の「室井昌也の韓国野球を観に行こう!」(ラジオ日本「Hello!I,Radio(ハロー!アイレディオ)」内)。8月22日放送分のポッドキャストがアップされています。

 → 8月22日放送分を聴く(音声が流れます。10分程)

20170823_01.jpg

韓国ではテジョンやクァンジュなど観客席にプールを設置し、試合中も子供たちが楽しんでいる球場があります。今回はそのプールにどんな特徴があるのかなどをご紹介しました。

 → 8月22日放送分を聴く(音声が流れます。10分程)

そして中島輝士コーチ(ハンファ)の「テルシー 今週のひとこと」もあります。

夏の甲子園大会期間中は、輝士コーチに高校野球の思い出を伺っています。

20170823_02.jpg
 → 8月22日放送分を聴く(音声が流れます。10程)

今回の内容はもちろん、以下のコーナーサイトから、過去の放送が聴けます。気になるテーマがあったら聴いてみてください。

 → 室井昌也の韓国野球を観に行こう! コーナーサイト

 → iTunesに登録  → RSSフィード登録

コーナーでは上記テーマに加えて、この一週間の球界の動きについてもお話ししています。そんな10分程の内容です。通勤、通学のお供にぜひどうぞ。韓国プロ野球に関する質問などはメールで受け付け中です。h@jorf.co.jp

番組の提供は ダイナミック釜山 釜山広域市 さんと 図書出版 論創社さんです。



室井 昌也
論創社
2016-12






交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



8月24日(木)の結果と25日(金)の予告先発です。
<全4試合の結果。1試合雨天中止>
5連敗中の首位KIAの試合が雨天中止となった24日、2位トゥサン、3位NCが共に勝って、それぞれ首位とのゲーム差を3.0、5.5に縮めました。7位SKはサムソンに勝って勝率5割復帰。敗れた9位サムソンは4連敗で勝率が4割を切りました。

試合日程と結果

20170824_A.jpg 20170824_B.jpg



2017-5



tunagu_cover_m.jpg 
野球愛は日韓をつなぐ
室井 昌也
論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



8月23日(水)の結果と24日(木)の予告先発です。
 <SK 1 - 4 トゥサン
2位トゥサンは先発のチャン・ウォンジュン投手が7回を投げ4安打1失点。SK打線を抑えて今季11勝目を挙げました。クァンジュでは首位KIAがロッテに敗れて5連敗となったため、KIAとトゥサンのゲーム差は3.5に縮まっています。

試合日程と結果

20170823_A.jpg 20170823_B.jpg



2017-5



tunagu_cover_m.jpg 
野球愛は日韓をつなぐ
室井 昌也
論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



8月22日(火)の結果と23日(水)の予告先発です。
 <KIA 3 - 7 ロッテ
ロッテは首位KIAの先発で17勝中のヤン・ヒョンジョン投手から4回にイ・デホ選手の25号ソロで先制すると、投げては先発のリンドゥブルロム(リンドブロム)投手が8回を投げ3安打1失点と好投。勝利を収めました。敗れたKIAは今季初の4連敗です。

試合日程と結果

20170822_A.jpg 20170822_B.jpg



2017-5



tunagu_cover_m.jpg 
野球愛は日韓をつなぐ
室井 昌也
論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



↑このページのトップへ