月別アーカイブ / 2016年09月

毎週火曜日放送の「室井昌也の韓国野球を観に行こう!」(ラジオ日本「峰竜太のミネスタ」内)。
9月20日(火)放送分のポッドキャストがアップされています。

20160924
テントポーズで。
峰さん、テント違いですっ!

テーマは「どうして?球場の中でテントを張る人々」。球場の中でテントを張って観戦している人々をご紹介しました。アウトドアレジャーがブームの韓国。持参したテントを芝生席に張る観客が現れているんです。

 ⇒ 9/20 O.A分を再生する (左のリンクをクリックすると音が出ます)
 → iTunesに登録  → RSSフィード登録

毎週、この一週間の球界の動きや、「球場で使える韓国語講座」についてもお話ししています。
そんな10分程の内容です。通勤、通学のお供にぜひどうぞ。

番組の提供はアシアナ航空さん、コネストさん、論創社さんです。

9月22日(木)の結果と23日(金)の予告先発です。
トゥサン-kt>トゥサンは公式戦1位確定へのマジック1で迎えたkt戦に勝利し、1995年以来21年ぶり3度目の公式戦制覇を決めました。これで韓国シリーズ進出が決定です。トゥサンは過去4度、韓国シリーズを制していますが昨年を含むうち2度は3位からの勝ち上がりでした。

→[試合日程と結果]



20160922_A20160922_B

9月21日(水)の結果と22日(木)の予告先発です。
サムソン-ロッテLG-NC>サムソン-ロッテはゲーム後半の点の取り合いをロッテが制し、敗れたサムソンは4連敗です。また2位NCはLG相手に延長12回引き分けで、試合がなかった首位トゥサンの公式戦1位確定のマジックは1のままです。

→[試合日程と結果]


20160921_A20160921_B

9月20日(火)の結果と21日(水)の予告先発です。
<kt-NC>ktは初回にユン・ヨソプ選手の2ランなどで3点を先制。2回にも2点を挙げ序盤に5点のリードを奪いました。投げては先発のロウィ(ローウェイ)投手が7回を1失点に抑え、ktは連敗を7でストップ。この試合で2位NCが敗れ、チャムシルでは首位トゥサンが勝ったためトゥサンの公式戦1位へのマジックは1となりました。

→[試合日程と結果]


20160920_A20160920_B


9月19日(月)の結果と20日(火)の予告先発です。
ロッテ-ネクセン>17日の雨天中止分の2試合が行われた19日。ネクセンはロッテに大勝。2回途中からマウンドに上がったネクセンのファン・ドクキュン投手は4回を被安打0、無失点に抑えプロ15年目で初勝利を挙げました。

→[試合日程と結果]


20160919_A20160919_B

↑このページのトップへ