月別アーカイブ / 2013年06月

26日は京セラドームで取材でした。
目的は、試合前にイ・デホ選手関連の作業をし、
それを終えたら、試合の途中でおいとまする、
日帰り訪阪の予定だったのですが、
「もしかしたら大記録達成?」という、
千葉ロッテ・古谷拓哉投手の投球を見るため、
予定の時間を過ぎても球場に滞在。
結局、大阪に一泊してしまいました。

結果はご存知の通り、9回2死にヒットが出ましたが、
非常に良いものを見せていただきました。
記憶にとどめたその内容は、古谷投手に似ているように思う、
サムソンのチャ・ウチャン投手と、今後話す際にでも、
何かを生み出すものになれば思います。

さて、表題の件ですが、
7月6日(土)~7日(日)に東京ドームシティ プリズムホールにて、
日韓フレンドシップフェスティバル2013」というイベントが行われます。

このイベントは韓国の文化体育観光部が主催し、韓国観光公社が主管。
日本の観光庁などが後援する、
日韓の友好交流促進を目的とした、大規模な入場無料のイベントです。

場内は2つのステージの他、8つのゾーンにブースが設けられるのですが、
当方、7月7日(日)の12:15~12:45に、サブステージにて、
「女子に大人気の韓国野球トーク!」を行います。

韓国プロ野球にお詳しい方からしたら、
「なんと、薄っぺらいテーマだ」と思われるかもしれませんが、
まぁ、そんな方々は
「オレ(ワタシ)はその程度のことは知っている!」と、
余裕を持って、広める側の立場で見つめていただき、
一般的には日本であまり認知されていない韓国プロ野球について、
わかりやすく、今後の興味つなげてもらえるような内容を
お話する予定です。

この10年で観客数が約3倍に増え、
近年は特に、しっかりと娯楽としての地位を築き、
首都圏では約4割が女性客(特に若年層)という、韓国プロ野球。
日本の野球場とは、ひと味違った盛り上がりを見せています。
kjff

しかしそのことは日本であまり知られていません。
というか韓国の人も、いくら国内で好況であっても、
ことプロ野球に関しては、
「いやいや日本に比べたら、まだまだだし、歴史も浅く。。。」と、
あまり外に発信しようとせず、ちょっと一歩引いている感じです。

となると、
「いやいや、韓国は韓国なりの姿で盛り上がっていますよ!」と、
お伝えするのが当方の役割なので、今回もそんなことをさせていただきます。

今回のイベントに、スポーツに関するゾーンはないのですが、
エアーラインゾーンの大韓航空さんのご依頼で、
当方、お時間をちょうだいしました。
スポーツ観戦も旅を楽しむ素材のひとつですからね~。

このイベントですが入場無料ですし、
同日東京ドームで14時から開始の巨人-DeNA戦をご覧になる方は試合前に、
また、ふらっと韓国気分を味わいたい方など、
よろしければ12:15にサブステージへどうぞ。

今の韓国プロ野球がどんな風に女性に人気で、
どう盛り上がっているかを、楽しくわいわいお話しします。

当方のパートナーは、TBSラジオ情報キャスターで、
今年の2月の沖縄キャンプ時に行った、
「キャンプる~News7」でもご一緒だった白井京子さんです。

ステージのモニター画面にはハイライト映像も流す予定ですので、
現地の盛り上がりの様子も伝わるのでは?と思っています。

ステージにお集まりの方には、
当方から抽選でプレゼントもご用意しちゃいましょうかね~。

また大韓航空さんのブースには、
7/27(土)の「韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑10周年祭り」と
8/1(木)からの「韓国プロ野球観戦ツアー」のちらしも
ご用意しますので、今回のステージで興味がわいた方は、
どうぞそちらをお持ち帰りくださ~い。

その他、大韓航空さんのブースでは、
乗務員の制服を着た等身大(っていうのか、大きな)テディベアのぬいぐるみと、
一緒に写真が撮れたり、
キッズには乗務員制服のコスプレ撮影もできるようです。
韓国行きの無料航空券など豪華な賞品が当たる抽選会もあるみたいですよ。

7月7日(日)のお昼、お時間ある方は、
東京ドームシティ プリズムホールでお待ちしていま~す。
韓食ゾーンでは試食もできるみたいですよ。


韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り
日時:7月27日(土)18:00開演 会場:東京・水道橋 YMCAアジア青少年センター スペースYホール
出演:室井昌也(韓国プロ野球の伝え手)、初田啓介(TBSアナウンサー)
ゲスト:清家政和(元西武) ゲスト情報、今後も加わります。

韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り
イープラスにて発売中!前売り券1,500円です。

当日の質問も上記告知ページで引き続き募集中です。


☆8月の「韓国プロ野球観戦ツアー」

【ツアー日程】
  8/1(木) ロッテ-トゥサン(プサン)
  8/2(金) NC-ハンファ(マサン)
  8/3(土) キア-ネクセン(クァンジュ)

お問い合わせ(受託販売)
株式会社モランボンツーリスト
TEL03-3226-0811(平日10時~18時)




2017-5


tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



23日は西武ドームでイ・デホ選手の取材でした。
イ・デホ選手は6月21日が31歳の誕生日。
おめでとうと声を掛けたのですが、「今は喜べないんですよ」とのこと。

スポーツ朝鮮のコラムにも記しましたが、
イ・デホ選手の奥さんのおばあさんが、前日に亡くなったとのことで、
かなり気を落としていました。

韓国の人は日本以上に家族を大事にしますが、
彼の場合、生い立ちからか、その感情は人一倍強いと感じます。

試合前のグラウンド練習見学に訪れるファンには、
いつも自ら見学エリアまで足を運び、子供からお年寄りまで、
ひとりひとりに握手。そんな姿からも、家族思いなのが垣間見られますね。

23日の試合、9回表、2死からの同点弾では、
ホームインする時に、左腕を触り、哀悼の意を表していました。
試合後も「本当はすぐに韓国に行かなければならないのに、
申し訳ない気持ちです」と話していました。

その一方でこの日は嬉しい知らせもありました。
それはオールスター戦、ファン投票、一塁手部門1位という結果です。
イ・デホ選手、昨年は監督選抜での出場だったので、
初のファン投票選出となります。

コメントなどは各紙に出ると思いますが、
オリックスからは平野佳寿投手、伊藤光捕手、糸井嘉男外野手の
4人がファン投票で選ばれました。

イ・デホ選手、伊藤光捕手のファン投票選出を喜んでいたのが、
とても印象的でした。

昨年も記しましたが、イ・デホ選手の韓国でのオールスター戦出場は、
以下のようになっています。

2005年から7年連続してファン投票で出場。
(一塁手部門:06、07、11。三塁手部門:05、08、09、10)
07、11年は最多得票で選ばれています。
(07年:341,244票 11年:837,088票)

イデホ05オールスター
05年、8回に逆転2ランを放ちMVPに(インチョン)

7/27(土)に東京で行う、トークイベント、
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭りでも、
イ・デホ選手にまつわる話や、イ・デホ選手の直筆サインなどが当たる、
プレゼント抽選会もありますので、ご興味ありましたらどうぞ。

韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り
日時:7月27日(土)18:00開演 会場:東京・水道橋 YMCAアジア青少年センター スペースYホール
出演:室井昌也(韓国プロ野球の伝え手)、初田啓介(TBSアナウンサー)
ゲスト:清家政和(元西武) ゲスト情報、今後も加わります。

韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り
イープラスにて発売中!前売り券1,500円です。

当日の質問も上記告知ページで引き続き募集中です。


☆8月の「韓国プロ野球観戦ツアー」

【ツアー日程】
  8/1(木) ロッテ-トゥサン(プサン)
  8/2(金) NC-ハンファ(マサン)
  8/3(土) キア-ネクセン(クァンジュ)

お問い合わせ(受託販売)
株式会社モランボンツーリスト
TEL03-3226-0811(平日10時~18時)




2017-5


tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



20日のSK対サムソン(インチョン)で、
イ・スンヨプ選手(サムソン)がこの日の2打席目、
3回表、1死一、三塁の場面で、SKの先発ユン・ヒサン投手から、
カウント2-2からの5球目を左中間に運び、今季7号ホームランを放ちました。

この一発はイ・スンヨプ選手の通算352号となり、
ヤン・ジュンヒョクさん(元サムソン)が持つ、歴代最多本塁打351本を抜き、
韓国歴代本塁打数1位となりました。

観戦ツアー3日目
昨年7月29日の日韓通算500号達成時

イスンヨプ2013

「えっ?これまで歴代1位じゃなかったの?」と思われる方も
いらっしゃるかもいるかもしれませんが、
イ・スンヨプ選手の韓国での実働年数は今季が11年目。
その間での352本となります。

日本では8年間プレーし、159本を放っているので、
日韓通算となると、511本となるわけで、すごいですね~。

環境、実力、投手の差などあるので、
日本と韓国を単純に比較はできませんが、
日本の通算本塁打数で511本を上回っているのは、
王貞治さん(868本)、野村克也さん(657本)、門田博光さん(567本)、
山本浩二さん(536本)、清原和博さん(525本)の5人しか
いらっしゃらないんですね。落合博満さんが510本でそれに続きます。 

イスンヨプ2003
2003年、シーズン56本にリーチとなった時の、イ・スンヨプ選手の打席。
外野スタンドにはホームランボールで一攫千金を狙う、
網を持った中年男子たちが群がっています。

まさかこの10年後、韓国プロ野球の観客約4割が女性になると、
誰が想像したでしょうか?当方は思ってもみませんでした。

先日、日刊スポーツさんの携帯サイトのコラムにも記しましたが、
今季のイ・スンヨプ選手は、打率.237とこれまでになく、
厳しいシーズンとなっています。
しかし今回の一発が色あせることはないですし、
ここから、上がっていく可能性もありますよね。

ちなみに352号メモリアルボールは、外野のカップルデッキに座っていた、
グラブを手にした男性がキャッチしたようです。

韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り
日時:7月27日(土)18:00開演 会場:東京・水道橋 YMCAアジア青少年センター スペースYホール
出演:室井昌也(韓国プロ野球の伝え手)、初田啓介(TBSアナウンサー)
ゲスト:清家政和(元西武) ゲスト情報、今後も加わります。

韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り
イープラスにて発売中!前売り券1,500円です。

当日の質問も上記告知ページで引き続き募集中です。


☆8月の「韓国プロ野球観戦ツアー」

【ツアー日程】
  8/1(木) ロッテ-トゥサン(プサン)
  8/2(金) NC-ハンファ(マサン)
  8/3(土) キア-ネクセン(クァンジュ)

お問い合わせ(受託販売)
株式会社モランボンツーリスト
TEL03-3226-0811(平日10時~18時)




2017-5


tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



例年のことではありますが、各チーム、連勝連敗が極端な韓国プロ野球。
現在、2位ネクセンが7連敗中の反面、3位LGが6連勝、
4位キアが8連勝となっています。
2~5位が1.5ゲーム差の中に4チームと、順位の変動がありそうな今週です。
2013年韓国プロ野球順位表

さて表題の件ですが、7/27(土)に東京で実施のトークイベント、
「韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り」に、
ゲストとして、清家政和さん(元西武)にご登場いただくことになりました。
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り →ちらし(PDFファイル)

「韓国プロ野球のイベントに西武の元選手、元コーチ?」と
ピンと来ない方もいるかもしれませんが、
当方著書の10周年祭りということで、
「恩人ゲスト」としてご登場いただきます。

清家さん 清家さん
現役時代の清家さん(写真左)。1986、7年?
当方母親の、会社の同僚だった方が、当時撮影したものです。
その数年後、当方はその方の大学の後輩となります。

当方、2002年に韓国に留学し(留学といっても29~30歳の時ですが)、
その間に縁あって、韓国プロ野球の取材を始めたわけですが、
その年にLGツインズでコーチを務めていたのが、清家さんでした。

清家さんにはその年、大変お世話になり、
翌年、清家さんが日本に戻られた後も、お仕事で韓国出張された時に、
同行させていただき、その際に韓国球界各方面の人々と出会うことに
なったという恩があります。

当方、今では監督、コーチ、選手のみならず、
球団団長から各球団職員、チームスタッフ
審判、記者さん、カメラマンさん、放送局スタッフ、応援団長、
マスコットの中の人、警備員さんなどなど...、
韓国のたくさんの人たちとの面識ができていますが、
当時はまだまだ駆け出しで、その頃、数々の縁をつないで下さった方の
ひとりが清家さんでした。

当時、顔を合わせる韓国球界の人たちに、
「次回は観戦ツアーを実施して、日本の野球ファンの方々連れてきます」とか、
「来年には観戦ガイドを出版しようと思っています」なんて言っていた当方ですが、
言っているうちに、義務感が芽生えてしまい、
結果、それらを実現して、10年を過ぎた今でも、
ずっと続けてきている、という感じです。

その清家さんは2008年、西武のコーチ在籍時に、チームが日本一となり、
アジアシリーズに出場。
その年、韓国代表として出場したのは、SKワイバーンズでした。
SKを率いたのはキム・ソングン監督。
そう、2002年に清家さんがコーチを務めた時のLGの監督です。

両者の対戦でSKは西武に4対3で勝つのですが、
台湾の統一には10対4で敗れてしまい、
決勝戦は西武と統一の対戦になりました。

決勝戦、試合は両者得点なく9回まで進み、
0対0で迎えた9回裏、佐藤友亮選手の左中間へのツーベースで、
1点を挙げた西武がサヨナラ勝ちし、アジアチャンピオンとなりました。

その場面、激走する一塁走者の石井義人選手に、
三塁コーチャーとして腕を回していたのは、清家さんでしたね。
この試合、勝ち投手になったのは、2010年にLGでプレーすることになる、
岡本真也投手。

その時は、まさかその3年後に、岡本投手の引退記念トークライブを
することになるとは、思ってもいませんでした。
人生とは不思議なものです。

イベントで清家さんには当方との縁や、韓国球界の話、
また現役時代の話や、ベースコーチャーというご経験から、
ご来場者にご参加いただく「ブロックサイン当てクイズ」なども
行いたいと思います。
当方と進行のTBS初田啓介アナとで、楽しいお話を伺えればと思っています。

しかし、上の写真の清家さん、かわいい顔していますね~。
阪神からトレードで西武に入りした清家さん。
当時、松沼雅之投手は「清家が来てから、女性ファンが増えたよ~」と
おっしゃったそうです。

当日話して欲しいことや質問などは、
告知ページの投稿フォームから募集していますのでどうぞ。
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り

当日は清家さん以外にも「お祭りらしい」ゲストや、
あの監督やあの選手が(←なんかイヤな言い回しですが)、
ビデオメッセージでご登場くださいます。

前売り券は1,500円でイープラスで発売中。
ファミリーマートのFamiポートでも予約なしでお求めになれます。
また、メール便または宅急便でお届けご希望のご注文はこちらでどうぞ。

また、先日も記しましたが、日本の統一球と、韓国の公認球3つを、
実際に触っていただけるコーナーなどもご用意いたします。
ご興味ありましたらどうぞお越しください。
日韓公認球

そして8月の観戦ツアーもご参加者募集中です。
既にお申し込みのみなさまありがとうございます!

☆8月の「韓国プロ野球観戦ツアー」

【ツアー日程】
  8/1(木) ロッテ-トゥサン(プサン)
  8/2(金) NC-ハンファ(マサン)
  8/3(土) キア-ネクセン(クァンジュ)

お問い合わせ(受託販売)
株式会社モランボンツーリスト
TEL03-3226-0811(平日10時~18時)

韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り
日時:7月27日(土)18:00開演 会場:東京・水道橋 YMCAアジア青少年センター スペースYホール
出演:室井昌也(韓国プロ野球の伝え手)、初田啓介(TBSアナウンサー)

韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り
イープラスにて発売中!前売り券1,500円です。

当日の質問も上記告知ページで引き続き募集中です。




2017-5


tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



先日、小林亮寛投手のコラムに関連して、
「昨年、今年と二軍に行く機会が例年より多い」なんてことを記しましたが、
「そういえば、今年、来年にかけて、韓国の二軍球場に変化が多いなぁ」と思ったので、
それらも記そうかと思います。

トゥサンは現在、キョンギ(京畿)道のイチョン(利川)市にある、
ファームの施設「ベアーズフィールド」が全面改修中で、
グラウンドのみならず合宿所まで作り直しています。

ということで今季のトゥサンはジプシー状態。
試合ではソウル近郊のキョンギ道ソンナム(城南)市にある、
国軍体育部隊、サンム(尚武)を使用したり、
練習ではハニャン(漢陽)大学などの大学野球部のグラウンドを借りるなど、
なかなか大変そうです。
サンム球場
ソンナム市のサンム球場

来週、18、19日に行われる、ソフトバンク三軍との試合も、
カンウォン(江原)道のチュンチョン(春川)市で行われるみたいですね。

またサンムもキョンサンプク(慶尚北)道のムンギョン(聞慶)市に移転予定。
サンムでプレー中で、サムソン所属のチョン・インウク投手と先日、球場で雑談したところ、
「8月頃じゃないですかね~。向こうに移るのは」なんてことを言っていました。

またSKは現在、インチョンのソンド(松島)球場を暫定使用していますが、
カンファ(江華)道に建設中の「SKドリームパーク」が完成すれば、
そちらが二軍のホームになります。
LNG球場
ソンド球場は液化天然ガス基地がある場所にあることから、
「LNG球場」とも呼ばれます。

さらにLGは現在のキョンギ道クリ(九里)市のLGチャンピオンズパークから、
現在建設中のイチョン市の施設に移る予定と、移転ラッシュです。

先日スポーツ朝鮮のコラムにも書いたのですが、これにより、
今後はソウル近郊でファームの試合が、ほとんど行われないことになります。

これはファンの方がファームを見る機会が減るということだけではなく、
二軍の選手たちはソウルから離れた生活が続くので、
「大丈夫かな?」という心配があります。

街から離れた場所での野球漬けもいいのですが、
各球団のファーム球場は大都市・ソウルとは正反対の場所にあり、
気分転換という面で、気がかりなのです。

先日、ネクセンのファームの球場&合宿所がある、
チョルラナム(全羅南)道のカンジン(康津)へ行ってきました。
カンジン球場
外野の向こうは海の入り江です

ネクセンはソウルを本拠地とする球団ですが、そこから300キロ以上離れた、
韓国南部にファームがあるという、ちょっと異質な状況にあります。
日本では日本ハムの一、二軍が札幌と鎌ヶ谷と離れていますが、
経緯や事情はだいぶ異なります。

そのカンジンは野球場が4面あり、宿舎も施設内にあるので、
ファームの選手のみならず、二軍調整中のベテランや、
監督、コーチ陣もそこで暮らしています。

30代のある選手は、そこでの生活を自嘲気味に話してくれました。
「ジュースを買いに行くのに、10キロ以上行かなければお店がない」。
そして「休みの日、どうするかって?車で4時間かけて、ソウルに行くよ」と。

ソウルから遠く離れた環境を、良い方向に解釈するなら
「頑張って一軍に昇格したい!」という活力になりますが、
家族がいる選手、コーチにとっては、厳しい環境ではありますね。
さすがと思ったのは、コーチの方々は、そのことへの不満などは
全く口にされなかったことです。

より良い練習環境を求めると、都心から離れるのは避けられませんが、
若い選手の「街に近ければなぁ」という気持ちも理解できます。

最近、選手の飲酒運転事故問題が続いたことから、
長距離運転や気分のリフレッシュなど、ちょっと心配になったりしたのでした。

さて、これまでの観戦ツアーでは、上記に記したSKのソンドや、
LGのクリに訪れたこともあります。LGのチャンピオンズパークでは、
見学とキャッチボール体験もしましたね!
韓国プロ野球観戦ツアー2010夏2日目、岡本投手と交流会(2010年8月7日のブログ)

キャッチボールなどは、ご参加者からのアイデアで生まれた企画でした。
現在、ご参加者募集中の8月の観戦ツアーや、7月の「10周年祭り」でも、
質問を募っていますので、お気軽にどうぞ~。
あなたのアイデアが反映されるかもしれませんよ。

韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り
日時:7月27日(土)18:00開演 会場:東京・水道橋 YMCAアジア青少年センター スペースYホール
出演:室井昌也(韓国プロ野球の伝え手)、初田啓介(TBSアナウンサー)

韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り
イープラスにて発売中!前売り券1,500円です。

当日の質問も上記告知ページで引き続き募集中です。


☆8月の「韓国プロ野球観戦ツアー」

【ツアー日程】
  8/1(木) ロッテ-トゥサン(プサン)
  8/2(金) NC-ハンファ(マサン)
  8/3(土) キア-ネクセン(クァンジュ)

お問い合わせ(受託販売)
株式会社モランボンツーリスト
TEL03-3226-0811(平日10時~18時)




2017-5


tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



しばらく手が回らなかった、球界よもやま話系を続けております。

来年オープン予定のクァンジュの新球場。
日々工事が続いています。
クァンジュ工事01
新球場は現在の球場のレフト後方、元々陸上競技場だった場所に、
建設されています。
ということですぐお隣。

クァンジュ工事02
右側が現球場の三塁側スタンド、左が新球場です。
写真は5月中旬のもの。現在はこの青い膜は取られているようで、
グラウンドの芝の敷設も始まっています。

こちらは外野側。
クァンジュ工事03

クァンジュ工事04

現球場とはホームベースの位置が反転することになりますね。
テグ、モクトン、そして神宮球場と同様に、一塁側に西日が強く差し込むのかな?

8月の観戦ツアーではこのクァンジュに訪問します。
→「韓国プロ野球観戦ツアー」詳細ご紹介ページ
現存の球場のラストイヤーを拝むわけですが、
当日は新球場の建設現場も、見学させていただく予定になっています!

野球の観戦ツアーなのに、みなさんで黄色いヘルメットをかぶって、
工事関係者の説明を受けるのか?とか、まぁ、貴重な体験になるのでは?と思います。

現球場の隣に新球場建設というと、
当方は1987~88年の後楽園球場の横に、
東京ドームが作られていた時のことを思い出してしまいます。
当時中学生。建設中の頃は「東京ドーム」というよりも、
「後楽園エアドーム」みたいな呼ばれ方だったように思います。

後楽園にはよく行きました。小学生の時は自転車で、
中学生の時は地下鉄で2駅だったので、野球のみならず、
青いビルの後楽園ホールにも。
「格闘技好きなの?」と思われるかもしれませんが、
いえいえ「お笑いスター誕生!!」の収録を見にです。隔週水曜日。
審査員の東八郎さんのななめ後ろが、お気に入りの席でした。

テレビで放映された、エアドーム建設のドキュメント番組や、
「さよなら後楽園球場」のイベント時のビデオは今も家にあります。
もし再生したとしても、湿気でテープがキュルキュルいうかもしれませんが。

だいぶ話がそれましたが、、、この球場には野球博物館も置かれる予定で、
現在、ファンからキア(ヘテ)関連の展示物の寄贈を受け付けています。

新球場への期待も高まりますが、情緒的な日本人としては、
現球場の限られた時間を、どう味わおうかな?なんて気持ちにもなります。

そんな時間をツアーにご参加の方々と共有できたら嬉しいです~。

クァンジュ新球場
完成予定鳥瞰図をイェプゲ作るのは、韓国の特徴のひとつですね。

韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り
日時:7月27日(土)18:00開演 会場:東京・水道橋 YMCAアジア青少年センター スペースYホール
出演:室井昌也(韓国プロ野球の伝え手)、初田啓介(TBSアナウンサー)

韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り入場券 先行割引
先行割引は13日(木)までです。

当日の質問も上記告知ページで引き続き募集中です。


☆8月の「韓国プロ野球観戦ツアー」

【ツアー日程】
  8/1(木) ロッテ-トゥサン(プサン)
  8/2(金) NC-ハンファ(マサン)
  8/3(土) キア-ネクセン(クァンジュ)

お問い合わせ(受託販売)
株式会社モランボンツーリスト
TEL03-3226-0811(平日10時~18時)




2017-5


tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



日本のプロ野球の公式球、いわゆる統一球についての話題が上がっているので、
では韓国の公式球は?聞かれることも少なくないので、記してみます。

韓国は3つのメーカーのボールを使っています。
以前の日本同様、複数のボールを使っているということです。

日韓公認球
上からMAX、2段目左がSkyline、右がBiglineです。
そして一番下が、日本の統一球ですね。
それぞれ、今年の沖縄キャンプの時に、
日韓各球団の方々がご提供くださいました。

7/27に東京で行うトークイベント、
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り』では、
これら4つのボールを、みなさんがご自由に触れるように展示いたします。
韓国の公式球を触る機会はあまりないと思うので、
どうぞ、その微妙な違いを感じてください。

この3種類は球団ごとに採用しているボールが異なり、
ホームゲームでそのボールを使うことになります。

韓国でも統一球にしようかという話もありましたが、
そうすると、選ばれなかったメーカーは、
かなりの収入減となりますね。
年間、1球団あたりのボールの費用は、
2,000万円ほどになるそうです。

韓国のボールの反発係数は0.4134~0.4374の範囲内と規定されていて、
概ね平均の0.425あたりになっているとのこと。

余談ですが、オールスター戦でのホームラン競争では、
反発係数が範囲内で高いものを使用するというのを、
聞いたことがあります。

それぞれのボールの皮、縫い目、質感などの違いですが、
今年2月に、沖縄から毎日生配信していたUstream動画番組、
「キャンプる~News7」で、当方、この3つのボールをスタジオに用意し、
実際に手に取って、2回に渡り詳しくご説明していたことを思い出しました。

現在もアーカイブでご覧いただけますので、
ご興味ありましたら、見てみてください。
それぞれ6、7分間、ボールについてお話ししています。

「キャンプる~News7」2月24日配信分
29分50秒から35分30秒の当方のコーナーでお話ししています。
「キャンプる~News7」2月26日配信分
23分45秒から31分17秒の当方のコーナーでお話ししています。

ちなみに春季キャンプでの日韓チームでの練習試合では、
守備側のチームが普段自分たちが使うボールを使っています。

ということで、
韓国のチームの打球(ファールボール、ホームランボール)は日本のボール、
日本のチームの打球は韓国のボールとなります。

おまけですが下の写真はWBCの公式球を半分にしたもの。
WBC公式球
2月の韓国代表台湾合宿の時に、記者陣で「切ってみよう」ということになり、
こんな姿になりました。


韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り
日時:7月27日(土)18:00開演 会場:東京・水道橋 YMCAアジア青少年センター スペースYホール
出演:室井昌也(韓国プロ野球の伝え手)、初田啓介(TBSアナウンサー)

韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑 10周年祭り入場券 先行割引
先行割引は13日(木)までです。

当日の質問も上記告知ページで引き続き募集中です。


☆8月の「韓国プロ野球観戦ツアー」

【ツアー日程】
  8/1(木) ロッテ-トゥサン(プサン)
  8/2(金) NC-ハンファ(マサン)
  8/3(土) キア-ネクセン(クァンジュ)

お問い合わせ(受託販売)
株式会社モランボンツーリスト
TEL03-3226-0811(平日10時~18時)




2017-5


tunagu_cover_m.jpg

室井 昌也

論創社
2016-12





交通情報の女たち
室井 昌也
論創社
2014-11-18



↑このページのトップへ