いつもご愛顧下さりありがとうございます。

今回、Yahoo!ニュース個人の編集部さんよりご提案をいただき、取材記事の定期連載を新たにスタートすることにしました。

室井昌也「韓じて!ボールパークからの取材愛」
⇒ 初回記事

僕に限らずどの取材者もそうだと思いますが、取材成果が形となって出ているものはほんの一部です。ですが、以前に比べて発信の形(媒体、ツール)は増えているので、取材者が見聞きしたことが日の目を見る機会は多くなっていると思います。

でも、せっかくなら、ただ世に送り出すのではなく興味のある人にしっかりと届けたい。新連載は韓国選手の言葉のひとつひとつを、定期購読下さる方に直接触れていただくのが目的です。

「もっと野球が、もっと選手のことが好きになる、そして他の人に話したくなる」。現場発の新鮮な愛のあるメッセージをぜひ『韓じて』ください!

月4回(概ね金曜日配信)で月額594円(税込。初期表示時、金額に誤りがあったようです)です。初月は無料ということなので、まずはお気軽にお試し下さい。

第1回はKBO唯一の日本国籍選手、チャン・ビン投手(トゥサン)についてです。
⇒ 初回記事


最新放送分、↓のYouTubeでも再配信しています。



 
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2022
室井 昌也 論創社 2022-5
 
野球愛は日韓をつなぐ―日本人が韓国紙に書いた取材コラム
室井 昌也 論創社 2016-12
ラジオのお仕事
室井 昌也 勉誠出版 2015-10
 
交通情報の女たち
室井 昌也 論創社 2014-11


前回2019年3月の様子

気軽に遊びに来てください!
10月2日(日)に東京・御茶ノ水ソラシティプラザで行われる「東京野球ブックフェア2022」に出店します。コロナ禍により2年半ぶりの開催、僕の出店もその時以来、4回目です。

東京野球ブックフェア公式サイト #東京野球ブックフェア
韓国プロ野球に関する記事(Yahoo!ニュース 個人 室井昌也)

東京野球ブックフェアは「野球の本のお祭り」。みなさんのブースが魅力的です。僕の40代最後の日(笑)に気軽におしゃべりをしにいらしてください。以下がイベントの特徴です。

1.入場無料です!駅近のオープンスペースなので、素通り気分でどうぞ。

2.「ストライク・ゾーン」のブースでは実使用を含む韓国プロ野球のユニフォームを多数用意しますので、着用して記念撮影が出来ます。何も買わなくても結構です。撮影は無料です!




3.開店(11時)から閉店(17時)まで僕、室井昌也ずっといます。気軽にお話ししにきて下さい!ご要望があればサインしたり、一緒にお写真も撮らせてください。

4.僕の著書、編集本(韓国、台湾野球、「交通情報の女たち」をはじめラジオ本など)の他にも、韓国の球団公式グッズ(代表ユニフォーム、公式球、スンちゃんボブルヘッド人形、ロマック元選手記念ボール、マスク、ステッカー、キーホルダーなど)も多少ですがお取り扱いします。

5.お求めの方には、約20年前の韓国プロ野球のトレーディングカードなど、おまけもご用意します!

6.僕の著書ではありませんが、論創社さんから発行されたばかりの「台湾野球の文化史」もございます。

以下は2019年にご参加された方々の様子の一部です。















最新放送分、↓のYouTubeでも再配信しています。



 
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2022
室井 昌也 論創社 2022-5
 
野球愛は日韓をつなぐ―日本人が韓国紙に書いた取材コラム
室井 昌也 論創社 2016-12
ラジオのお仕事
室井 昌也 勉誠出版 2015-10
 
交通情報の女たち
室井 昌也 論創社 2014-11



沖縄が本土復帰50周年
1972年5月15日は沖縄の本土復帰、つまり米軍統治下にあった沖縄の施政権がアメリカ合衆国から日本に返還された日です。「沖縄がアメリカだった」ということを知らないという若い人もいるかもしれません。

そういう僕も「沖縄がアメリカだった」時代には生まれていません。沖縄では本土復帰の年に生まれた子供のことを「復帰っ子」と言いますが、僕もその年1972年生まれ。東京生まれ、東京育ちの「復帰っ子」です。

沖縄と深く関わるようになったのは10年前から。それ以前からそして今も、沖縄の歴史や現在に興味を持ち、沖縄県内の図書館や資料館などに足を運んでいます。その中で感じること、思うことはたくさんありますが、それを誰かと共有するということはほとんどありません。どうしても重い内容になりますからね。

しかし家では時折、息子に話しています。これまで我々世代が過ごしてきた平穏な日々が、次の世代にも受け継がれていくようにと。

毎週、空から眺める沖縄
僕は1年半前から週1回、東京から沖縄に通っています。沖縄市のFMコザの番組に生出演するためです。家には毎週欠かさず沖縄県産のお菓子をお土産に買って帰り、家族で沖縄の話をする。それが我が家の日常になっています。

沖縄生まれではない、沖縄に住んでいない僕には、沖縄のことをすべて知り、理解することは出来ないかもしれません。ですが毎週2回、沖縄を「空から眺める」ことで、巡る思いは小さくないと感じています。

眼下に広がる驚くほどに広大な基地の滑走路。






南部沿岸に続く断崖絶壁。


おそらく80年近く前も変わらなかったであろう、青い海と豊かな自然。僕が見ているこの景色を当時、戦闘機の操縦かんを握りながら見ていた人は、何を思っていたのか。そんなことを毎週考え、機内から窓の外を眺めています。僕にとってかけがえのない時間です。




最新放送分、↓のYouTubeでも再配信しています。



 
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2022
室井 昌也 論創社 2022-5
 
野球愛は日韓をつなぐ―日本人が韓国紙に書いた取材コラム
室井 昌也 論創社 2016-12
ラジオのお仕事
室井 昌也 勉誠出版 2015-10
 
交通情報の女たち
室井 昌也 論創社 2014-11

今年で19年目の「韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑」の2022年版を、今年も作りきりました!(本の詳細と読者のご感想



毎年しんどいのに終わった瞬間、すぐ次のことを始め出すので、疲れを忘れてしまうのが不思議です。

4月17日から先行ご予約の受付を開始しました。お届けは最短で4月29日を予定しています。ご興味ある方は以下からご注文をお願いいたします。例年同様、ご希望の方には著者サインもお入れしています。


また今回、ストライク・ゾーンのLINE公式アカウントにお友だち追加していただくと、送料無料クーポンをプレゼントしています。そちらからご注文が可能です。何かと便利なLINE公式アカウントになっていますので、ぜひ追加をご検討ください。

友だち追加 

そして本に掲載させていただいた「ファンのいち推し」と「韓国プロ野球のここが好き!」へのたくさんのメッセージありがとうございました。本とユニフォームのご当選者にはメールをお送りしていますのでご確認ください。


以下の回で本の紹介をしています。↓のYouTubeでも再配信中です。
(初めから再生されてしまう場合は18分頃からご覧ください)




 
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2021
室井 昌也 論創社 2021-5
 
野球愛は日韓をつなぐ―日本人が韓国紙に書いた取材コラム
室井 昌也 論創社 2016-12
ラジオのお仕事
室井 昌也 勉誠出版 2015-10
 
交通情報の女たち
室井 昌也 論創社 2014-11

2020年12月にスタートしたラジオ番組「室井昌也 ボクとあなたの好奇心」。毎週水曜日の夜、沖縄・FMコザのスタジオから生放送でお届けしています(毎週、東京から通って)。

これまで22時30分からの30分番組でしたが、4月からスタート時間が22時からとなって1時間番組になりました~。

内容は変わらず、「ちょっとした好奇心」に関するみなさんのメッセージを紹介していくのですが、新コーナーもスタートします。その一つが、

ウグイス嬢に好奇心」です。

フリーアナウンサーで「セクシーすぎるウグイス嬢」として野球ファンならお馴染みの藤生恭子さんが、毎週あなたのリクエストでアナウンスしてくれます。ぜひ、ご自分の名前が呼ばれる感動を味わってください!

藤生さんは4月6日のゲストとしてスタジオに遊びに来てくれました。↓のYoutube再配信でアナウンスがお聴きになれます!(初めから再生されてしまう場合は23分43秒頃からご覧ください)



メッセージは こちらの投稿フォーム またはツイッターで #室井好奇心 をつけてツイートしてください。

例)4番 ピッチャー○○
○○に代わりまして代打△△ など

土曜日までにメッセージをいただけると、翌週の放送でご紹介されやすいです!

また、次回4月13日(水)のメッセージテーマは「バス」。バスの思い出、バスからの好きな景色、乗り方のこだわり、「4月からバス通勤です」、「引っ越しした部屋はユニットバス」などバスに関するメッセージをお待ちしています!




「沖縄に行きたい! でもなかなか行けない…」
そんなあなたに「おうちで沖縄にいるような気分に浸る」ための一冊。
ストライク・ゾーンの編集でアマゾンほか全国書店で発売中!




 
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2021
室井 昌也 論創社 2021-5
 
野球愛は日韓をつなぐ―日本人が韓国紙に書いた取材コラム
室井 昌也 論創社 2016-12
ラジオのお仕事
室井 昌也 勉誠出版 2015-10
 
交通情報の女たち
室井 昌也 論創社 2014-11

2004年から毎春発刊し今年が19年目になる「韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2022」(編著者:室井昌也 承認:韓国野球委員会、韓国プロ野球選手協会 論創社刊)。いつもご愛顧ありがとうございます。
今回も選手名鑑欄に掲載する、読者の方からの『ファンのいち推し!』を募集いたします。


【掲載例】




毎年たくさんのご応募ありがとうございます。今年も掲載させていただいた方の中から、抽選で5名様に『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2022』を1冊お届けいたします(一般発売日に到着。ご当選者には事前にお伝えします。著者サイン入り)。

また今年はKBOリーグオリジナルの不織布マスクもセットでプレゼントいたします。

また、先日募集を開始した「韓国プロ野球のここが好き!」にも多くのご応募をいただいています。ありがとうございます。こちらも引き続き募集中です。

こちらは採用させていただいた方の中から抽選で1名様にSSGランダーズ・芹澤裕二コーチご提供のミリタリーユニフォームをプレゼント。芹澤コーチは「もらった人が喜んでくれるだろうから」とチュ・シンス選手の直筆サイン入りが入っています!




また抽選で5名様に『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2022』を1冊差し上げます(一般発売日に到着。ご当選者には事前にお伝えします。著者サイン入り)。

以下の投稿フォームからどうぞ。


韓国プロ野球に興味がない方が、あなたのメッセージをきっかけに「観てみたい!」と思うかもしれませんよ。

ご応募お待ちしています!




「沖縄に行きたい! でもなかなか行けない…」
そんなあなたに「おうちで沖縄にいるような気分に浸る」ための一冊。
ストライク・ゾーンの編集でアマゾンほか全国書店で発売中!


室井昌也 ボクとあなたの好奇心」(FMコザ)
最新放送分、↓のYouTubeでも再配信しています。





 
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2021
室井 昌也 論創社 2021-5
 
野球愛は日韓をつなぐ―日本人が韓国紙に書いた取材コラム
室井 昌也 論創社 2016-12
ラジオのお仕事
室井 昌也 勉誠出版 2015-10
 
交通情報の女たち
室井 昌也 論創社 2014-11

2004年から毎年刊行し今年が19年目の『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2022』。ご愛顧くださりありがとうございます。

今年はみなさんから「韓国プロ野球のここが好き!」というメッセージを募集し、その一部を掲載させていただきます。

文字数は100文字程度で投稿はおひとり1回まで。

採用させていただいた方の中から抽選で1名様にSSGランダーズ・芹澤裕二コーチご提供のミリタリーユニフォームをプレゼント。芹澤コーチは「もらった人が喜んでくれるだろうから」とチュ・シンス選手の直筆サイン入りが入っています!




また抽選で5名様に『韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2022』を1冊差し上げます(一般発売日に到着。ご当選者には事前にお伝えします。著者サイン入り)。

以下の投稿フォームからどうぞ。


韓国プロ野球に興味がない方が、あなたのメッセージをきっかけに「観てみたい!」と思うかもしれませんよ。

ご応募お待ちしています!




「沖縄に行きたい! でもなかなか行けない…」
そんなあなたに「おうちで沖縄にいるような気分に浸る」ための一冊。
ストライク・ゾーンの編集でアマゾンほか全国書店で発売中!


室井昌也 ボクとあなたの好奇心」(FMコザ)
最新放送分、↓のYouTubeでも再配信しています。





 
韓国プロ野球観戦ガイド&選手名鑑2021
室井 昌也 論創社 2021-5
 
野球愛は日韓をつなぐ―日本人が韓国紙に書いた取材コラム
室井 昌也 論創社 2016-12
ラジオのお仕事
室井 昌也 勉誠出版 2015-10
 
交通情報の女たち
室井 昌也 論創社 2014-11

↑このページのトップへ