月別アーカイブ / 2016年09月

9月にも入り、服屋さんやスーパーの品物から、秋の匂いが漂ってきていますが、私の朝顔はまだ成長中です。

まだ30センチのつる一本のみ、葉っぱもてんてんとあるくらいなので、人間でいうと14歳くらいといったところでしょうか。
8月になって花屋さんで苗を買ってきたこともあり、夏休み中の小学生が育てている一般的な朝顔に早く追いつくよう、肥料はこれでもかとしっかり与え、日光もご自由にどうぞくらい当たるところに置いたのに、誰に似たのかとにかくマイペースに伸びたり伸び悩んだり。

しかし、この間の台風のあと、ふと朝顔を見に行ったら、突然80センチくらいにつるを伸ばしており、葉っぱも増え、しかも花が何個か咲いた気配が…。
『い、いつの間にーー????』
お水(雨)を朝顔本人もびっくりするくらい貰えたからでしょうか。

わたしは毎日朝に家を出て、夜に戻ってくるので、
育ての親として、咲いたところを見逃してばかり。
まるで授業参観に仕事で行けなかった親のようです。
昨日、あと少しで咲きそうな子を捕まえ、
ちょっと早めに始業してもらいました。


やれやれと振り返ったところで、さらに驚きのものが!!
数日前まで砂漠化して何も生えていなかった鉢植え(30×50センチくらい)に、緑の絨毯がひいてあったのです!
一瞬、ニコライバーグマンをプレゼントされたのかと!!


ここは2年前にツルムラサキという野菜を植えたのです。
去年は何も植えず、ツルムラサキの残党が少し頑張って再び目覚めたくらいでした。
もしかして3年目の正直ー?と期待したところで、何も生まれず、もはやこの植木鉢に関しては無の境地、放任していたところでした。

緑の絨毯を触ってみたところ、ふかふかして非常に気持ちが良く、茎はカイワレの少年期みたいな細さです。
ただ、かなり細かすぎるので、集合体恐怖症の方には刺激が強いかもしれません。

土は、何年たっても驚きと可能性とど根性を秘めていて楽しいですね。


ハロプロショップでのブログ開幕式イベントが終了しました!
無事に一投目を終えたことによる安堵感で、お腹がすいてきました。

仕事帰りに秋葉原店集まってくださった皆さま、急な召集にもかかわらず来てくださった大阪店の皆さま、気にかけてくださった皆さま、その他訳ありの皆さまも、ありがとうございました!

古巣であるハロプロのショップイベントは、何年たっても変わらぬ距離で、お客さまとスタッフの皆さんから、あたたかさや友情のようなものをとても感じます。

今日という門出を意味のあるものにするため、これからせっせと楽しく文章を書いていきます!
ちなみにブログは日記という意味合いが強いと思いますが、
ここは気楽なエッセイ的な場所としたいので、敢えてコメント欄は設けておりません。あしからずでございます。

それでは、ご一緒に快適な文の旅を!
今日はありがとうございました。


ブログ開通しました!

今、イベント中につき、詳しくは後ほどお話します!
 



↑このページのトップへ