月別アーカイブ / 2017年11月

スタッフの櫻井です。

秋に咲く豊田市小原の「四季桜」が生まれ変わる。
FLOWERS by NAKEDとコラボレーションした、秋の奇跡の桜をモチーフとした作品を展示中です。

d8210-331-572774-0.jpg
「豊田市和紙のふるさと」和紙展示館にてオリジナルのインスタレーション作品を展示いたします。四季桜をテーマにしたデジタルアート表現は、小原和紙をモチーフとした布を使い、柔らかな風と共に変化する幻想的な空間です。



豊田市小原「四季桜」詳しくはこちら

http://naked-inc.com/news/1957


2018年123日(火)より日本橋で開催 FLOWERS by NAKEDについてはこちら

https://flowers.naked.works/2018rondo/

スタッフの櫻井です。


NEC the WISEの遠隔視線推定技術と、ネイキッドのアートが融合したインタラクティブアート「視線で花咲くアート展」を1126日(日)まで、東京駅地下直結の行幸地下通路で開催しています。

東京の玄関口であるこの場所で、気軽に最新のアートを鑑賞いただける機会となっております。

work_images2.jpg

視線を向けた先のスクリーンで花が咲きはじめ、蝶が飛ぶなどのさまざまな生命の誕生を楽しめるアート作品。人によって異なる視線の機微を、精密で柔らかな日本画をモチーフに、繊細な花や生き物などで表現しています。

work_images1.jpg

鑑賞者が多くなればなるほど、それぞれの視線が生み出す生命が重なり合う世界をスクリーン上で楽しむことも。


また、行幸地下通路の入口にある「TREE by NAKED marunouchi」では、様々な種類のホットドッグや新スイーツ ICECONE(アイスコーン)なども販売しておりますので、ぜひお立ち寄りください!


「視線で花咲くアート展」詳細はこちらhttp://naked-inc.com/news/1971

TREE by NAKED marunouchi」詳細はこちらhttp://tree.naked.works/marunouchi

スタッフの神崎です。


1125日(土)、26日(日)の2日間限定で、Basement GINZAPloom Shop銀座店 地下1F)にて、『マンガ マッピン!』プロジェクト第一弾作品「onomatopée(オノマトペ)」を無料公開します。


テーマは、マンガの中で登場人物たちの心理状況や状況説明を臨場感をもって伝える表現「onomatopée(オノマトペ)」。

d8210-343-287948-0.jpg
日本におけるオノマトペ表現は日本人の繊細な感受性によって開発されてきた、作品に臨場感を与える非常に重要な視覚表現です。静寂や無音を表す「シーン」というオノマトペは日常会話でも使用されており、リアルでの私たちのコミュニケーションにも多大な影響を与え続けています。

本作では自分の声や動きが、5パターンのオノマトペ表現となって空間に現れます。またオノマトペを立体化するにあたり、音のクリエイションを、気鋭のサウンドクリエイターSam Is Ohm氏が手掛けます。オノマトペ化することによってその空間の音楽が完成し、自分の行動がマンガ表現される空間をお楽しみいただきます。


詳しくはこちらhttp://naked-inc.com/comic/

↑このページのトップへ