先週21日、世界遺産登録25周年を迎えた「二条城×ネイキッド 桜まつり2019」が開幕しました。
オープニングでは、華道家元池坊とFLOWERS BY NAKEDとのいけばなLIVE&トークショーを開催。

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7008.JPG

いけばなLIVEでは、池坊がプロデュースするイケメン華道男子グループIKENOBOYSの藤井真氏と田中伸明氏が登場。

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7007.JPG

ネイキッドの代表作「FLOWERS BY NAKED」とのコラボレーションステージとして、パフォーマンスと音楽、映像が組み合わさる中で花が生けられました。
満開の桜と竹を使った本作は、御清所で4月7日まで展示中です。

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7006.JPG

続いて、池坊専好次期家元と門川大作京都市長、NAKED Inc 村松亮太郎氏によるトークショーが行われ、「伝統と革新」をテーマに盛り上がりました。
池坊専好次期家元から「先進アートと掛け合わさることで、伝統文化の生け花が京都ならではの強さを持って発信できたと思う」とコメントをいただきました。

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7004.JPG

門川大作京都市長からも「二条城のように伝統を守り抜りながら、新たな文化を重ねていくことで重層性や多様性を持つことができるの京都の魅力。」と語られました。

また村松は「単に新しいことではなく、"伝統を含んで越える" 先にあるイノベーションを続けて行くことが大事だと思っています」と今後の取り組みについての意気込みを語りました。


最後に実は城内に、京都地方気象台が桜の開花を観測する標本木に指定されたソメイヨシノがあります。 歴史ある二条城を舞台に桜と先進アートの融合をお楽しみください。「二条城桜まつり 2019」は4/14(日)まで。

_var_mobile_Media_DCIM_107APPLE_IMG_7009.JPG

<開催概要>
期間:3/21(木)〜4/14(日)
時間:通常観覧 8時45分~17時(入城は16時まで)
   夜間観覧 18時~21時30分(入城は21時まで)
   ※通常観覧と夜間観覧は入替制
場所:元離宮二条城   
料金:大人600円、中高生350円、小学生200円
公式サイト:https://bit.ly/2Fo9JfF