マリンワールド海の中道で、絶滅した古代生物たちが蘇るアクアリウムショー「古代のすいぞくかん」を7/14(土)~9/24(月)に開催します。

2018marineworld_mv_0529_fin_no-copy_2400.jpg

2014年に開催した新江ノ島水族館「ナイトアクアリウム」をはじめ、八景島シーパラダイス、マクセル アクアパーク品川など各所の水族館とコラボレーションし、新たなシーンを生み出してきたネイキッド。

_MGL7165.jpg

※マクセル アクアパーク品川「FLOWER AQUARIUM BY NAKED」

マリンワールド海の中道では2016年にも、神秘的な海の生物たちが大水槽のパノラマに登場するアクアリウムショー「夜のすいぞくかん -2016 Summer-」を開催し、夜だけで200%増の来場者数を記録。

marineworld_16sm_main_0603_2400.jpg

※2016年度開催時のビジュアル

今回の「古代のすいぞくかん」では水族館内7エリアが、さまざまな古代生物と出会いながら海の世界を冒険する世界に。

シロワニやメガマウスなど、マリンワールドのシンボルでもある現代の海の生物たちと共に古代生物が泳ぐ演出が目玉!


<開催概要>
開催時間:9:30~17:30  
※夏休み期間は9:00~21:30 ※施設の運営時間に準じる
場所:マリンワールド海の中道(〒811-0321 福岡県福岡市東区西戸崎18-28)
※JR海ノ中道駅から徒歩5分
入場料金:大人2,300円(シニア1,840円)/高校生 2,300円/中学生 1,200円/小学生 1,000円/幼児(4才以上小学生未満)600円 
※施設の入館料に準じる

(スタッフ 神崎)