スタッフの神崎です。


昨年に引き続き、今年も冬の堺市の風物詩として“一足早い桜”のイルミネーションをつくるイベント「堺桜彩イルミネーション2017」を、堺東駅近辺エリアで来年115日(月)まで開催しています。


大阪堺市出身の村松の、未来の堺市をつくっていく子どもたちの創造性を育む体験をつくりたいという想いから、2015年に「堺未来創造プロジェクトwith村松亮太郎」をスタートし、地域の人々と共にまちづくりプロジェクトを進めてきました。

8M2A1137.jpg

8M2A0976.jpg

「地域で大切にしたい文化」をテーマに、堺市立陵南中学校美術部の学生たちとワークショップを行い、市役所前の市民交流広場をお花見空間に変貌させる「桜吹雪」を制作。
IMG_1917.jpg
他にも堺市内の小学生約6,000人がつくった桜の花びらの造作と融合した作品など、全部で9スポットを演出しました。

まちの未来を担う子どもたちが、自分たちが住んでいる地域の将来を考える機会を増やし、市民の交流の場を生み出すことで、堺市の新たな文化の創造やまちづくりに貢献していきます。


詳しくはこちら⇨http://sakai-osai.jp/