スタッフの神崎です。


1125日(土)、26日(日)の2日間限定で、Basement GINZAPloom Shop銀座店 地下1F)にて、『マンガ マッピン!』プロジェクト第一弾作品「onomatopée(オノマトペ)」を無料公開します。


テーマは、マンガの中で登場人物たちの心理状況や状況説明を臨場感をもって伝える表現「onomatopée(オノマトペ)」。

d8210-343-287948-0.jpg
日本におけるオノマトペ表現は日本人の繊細な感受性によって開発されてきた、作品に臨場感を与える非常に重要な視覚表現です。静寂や無音を表す「シーン」というオノマトペは日常会話でも使用されており、リアルでの私たちのコミュニケーションにも多大な影響を与え続けています。

本作では自分の声や動きが、5パターンのオノマトペ表現となって空間に現れます。またオノマトペを立体化するにあたり、音のクリエイションを、気鋭のサウンドクリエイターSam Is Ohm氏が手掛けます。オノマトペ化することによってその空間の音楽が完成し、自分の行動がマンガ表現される空間をお楽しみいただきます。


詳しくはこちらhttp://naked-inc.com/comic/