村松が総合演出を手がける、かつてないスイーツ体験が楽しめるDIGITAL SWEET ART展『SWEETS by NAKED』まで、いよいよ開幕まであと一ヶ月!

本日、ついにイベントの全貌を公開いたしました。

※詳しくはこちら→SWEETS by NAKED 公式サイト

sweets_main_515×515_1025_s

パリ発のスイーツブランド「HUGO&VICTOR」の天才シェフパティシエ ユーグ・プジェ氏をはじめ、数々の有名スイーツブランドとのコラボレーションが実現します。
 

チョコレートの仕立屋さん、アイスクリームのお花屋さん、ハチミツの街灯、ブラウニーでできた石畳の道....


まるで映画のような、不思議なスイーツの世界が広がっています。

sweets_chocolate_1027_fin

また、テーマソングは、姉妹ユニット チャラン・ポ・ランタンがこの『SWEETS by NAKED』をイメージして書き下ろした楽曲Sweet as sugar』(スイートアズシュガー)に決定!


「スイーツ」をテーマに、甘く、時には苦い女性の人生になぞらえた楽曲です。


今回、街並みがスイーツに変化していくという『SWEETS by NAKED』のファンタジックな世界観と、彼女たちが生み出す異国情緒漂う独特な音楽性がぴったりであるということから、彼女たちを抜擢。


チャラン・ポ・ランタンと村松とで、楽曲の方向性について話し合いを重ねて制作しました。

チャラン・ポ・ランタン アー写

「『SWEETS by NAKED』の少しファンタジックな世界を表現するミュージシャンとして、チャラン・ポ・ランタンのお二人はぴったりだと感じました。

なんだか現実離れしている存在で、でも人間味も感じるノスタルジーも感じられて


甘いだけじゃない加減が絶妙な『
Sweet as sugar』は、まさにこの『SWEETS by NAKED』のビタースイート感を感じられる一曲です。」

と、村松はこの楽曲について語っています。


SWEETS by NAKED』は、121日(木)~19日(月・祝)まで、表参道ヒルズ 本館B3F スペース オーにて開幕。


村松が創り出す、かつてないスイーツ体験をお楽しみに。






 


s_slf

環境省認定「日本一星が輝いて見える場所」阿智村のブランディングディレクターである村松亮太郎が送る星の新体験イルミネーション、「STAR LIGHT FANTASIA by NAKED」 -NAGOYA TV TOWER-の開催をお知らせ致します。

日本で初めての夜景×プロジェクションマッピングで、全国で通算30万人を動員した大ヒットイベント「CITY LIGHT FANTASIA by NAKED」がこの冬、「星」をテーマにバージョンアップし、「STAR LIGHT FANTASIA by NAKED」として名古屋テレビ塔の展望台に登場いたします。また本作品は名古屋テレビ塔を始めとして、全国で開催予定です。続報にご期待ください。

http://naked-inc.com/news/1025 


nagoyako2016win_mainvisual_0920-2
今冬、名古屋港ポートビルのイルミネーション演出をネイキッドが手掛けます。
今回イルミネーションのモチーフになったのは、名古屋港に元々あった老朽化してなくなってしまったクリスマスツリー。また名古屋港は夏の花火大会が有名と聞き、ネイキッドのアートワーク「FIREWORKS BY NAKED」とコラボした新しいクリスマスツリーがモチーフのイルミネーションを生み出しました。

カレイドボールというオブジェに触れると、自分でプロジェクションマッピングの花火を打ち上げることができる、インタラクティブなイルミネーションとなっています。

これまでとは違った形で、名古屋港でクリスマスと花火が同時に味わえる新しいクリスマスの楽しみ方を提案いたします。

名古屋港で賑やかなクリスマスをお楽しみください。


http://naked-inc.com/news/1018

↑このページのトップへ