ネイキッドは7月2日(土)に行われた「TED×HANEDA」内で、日本初となる旅客機へのプロジェクションマッピング「跳べ、日本! -伝統と革新-」の総合演出を手掛けました。

今回は「伝統と革新」をテーマに掲げ、改めて日本の良さを体感していただけるような空間を演出しています。

IMG_8111-1


『跳べ、日本!-伝統と革新-』

日本の未来に向けた伝統と革新をテーマに、JALとネイキッドでボーイング767を使ったプロジェクションマッピングを制作しました。羽田で飛行機にプロジェクションマッピングをするというチャレンジングな本プロジェクトの作品テーマは、「跳べ、日本!-伝統と革新-」。

― 跳ぶ、飛行機が飛ぶ、運動していて跳ぶ、物が飛ぶ、アイディアが跳ぶ、情報が飛ぶ、未来に向けて飛び出せ!―「跳ぶ」という言葉に想いを込めています。

日本の伝統である「書道」に着目し、スポーツの持ち得る躍動感を使って表現。書家の吉川壽一氏の協力により、実際に筆で書いた文字を機体に映すなど、「書道」×「スポーツ」×「飛行機」×「プロジェクションマッピング」を組み合わせて、「伝統と革新」を機体に体現した作品となりました。

レポートページはこちら
http://naked-inc.com/t-a/haneda_jal/

IMG_7812-1
 

佐賀県知事の山口知事と。
初めてお会いしました。

7月18日から始まる佐賀県とネイキッドとのコラボレーション、『アート・アフター・ダーク』in SAGAで行う『SAGA Night of Light by NAKED』の記者会見を山口知事と登壇してきました。

会見前に控え室で山口知事と顔合わせ。
山口知事が部屋に入ってきてご挨拶をした途端、「かっこいいですねえ、アンディ・ガルシア みたいです」と、村松。
少し談笑をした後、記者会見へ。

15分前に会ったばかりとは思えない息の合うやり取りで記者会見が続いていきました。


『SAGA Night of Light by NAKED』の先行動画も配信スタートしています。


佐賀の夜の魅力をここから更に生み出していきます。

お楽しみに。


↑このページのトップへ