スタッフの田中です。

江戸時代にタイムスリップしたような気分が楽しめると人気の、

元祖温泉テーマパーク、東京・お台場にある「大江戸温泉物語」。

昨年冬より村松率いるネイキッドとのコラボレーションをスタート。

今季は、日本の江戸の文化をテーマパークとして味わえる大江戸温泉物語ならではの演出として、

日本独自の「お花見」文化を「温泉」で楽しめる、新しいお花見体験を作っています。

d8210-268-604171-0.jpg

※画像はイメージです。


春の季節、足湯エリアでは温泉に浸かりながら、

頭上に広がる本物の桜と、足元に広がるデジタルな桜の二種類を同時にお楽しみいただけます。


d8210-268-275894-2.jpg
ネイキッドは他にも、今季は世界遺産で国宝にも指定されている「二条城」の桜まつり、水族館、展望台、駅など、日本独自の文化である「お花見」を現代的なアートに進化させ、その場所にあったかたちで表現しています。


C77KTLoV4AAwI8L.jpg
4月に入り、各地で桜が咲き始めてきました。

今までにない新しいお花見体験、桜とともにぜひご体感ください。

大江戸温泉物語「夜桜fantasy -大江戸温泉 花の宴-
公式サイトはこちら




 

_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3019.JPG
先日ご紹介した、東京ミッドタウン・芝生広場に期間限定で公開している富士山のモニュメント(高さ6m、横幅23m)「江戸富士(EDO-FUJI)」。屋外インスタレーションのプロジェクションマッピング「aeru」が4月16日で終了です。

制作過程で村松は「富士山はどんな映像を当てても富士山の形の印象が強いからそこが難しい」と話していました。

演出の中には富士山の形を生かした表現がいくつか盛り込まれおり、例えば和傘のような日本らしい文化の美しさを富士山に投影することで、富士山の形をもってして別のものに出会う体験を表現しているそうです。まさにコンセプトにあるような"日本の自然の美"と"日本の文化の美"それぞれを江戸富士が併せ持つことを表していると感じます。「江戸富士(EDO-FUJI)」だからこそできる表現をお楽しみください。

(スタッフ 白木)


JAPAN, THE BEAUTIFUL 東京ミッドタウン10周年記念コンテンツ
2007年春に誕生した東京ミッドタウン。春には桜を楽しみ、夏は木陰で涼み、秋は色づく葉に憩い、冬は澄んだ空気に心を洗う。そんな日本ならではの美しい季節を繰り返し、この春、開業10周年を迎えます。
www.tokyo-midtown.com
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3017.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3018.JPG

今年の「そうだ 京都、行こう。」で有名なJR東海のキャンペーンポスターにも選ばれている、世界遺産・二条城の桜。

_DSC5588.jpg
例年より開花が遅れ、ついに桜が満開になりました。
 


夜はプロジェクションマッピングを用いたストーリー性のある演出に、連日、城内に行列ができるほど人気に。

_DSC6018.jpg
_DSC6011.jpg

_DSC5978.jpg

_DSC5998.jpg
明日4月12日(水)8:00~10:25 日本テレビ系列 「スッキリ!!」では、「二条城 桜まつり2017 ーDirected by NAKEDー」特集も放送予定。(※生放送のため予告なく番組内容が変更になる場合もございます。予めご了承ください)

_DSC6039.jpg
美しい夜桜とネイキッドの先進アートによる演出が融合した、京都・二条城ならではの世界観をお楽しみください。


今週末16日(日)まで開催中です。
 


「二条城 桜まつり2017 ーDirected by NAKEDー」公式サイト:http://naked-inc.com/2017/nijojo/

↑このページのトップへ