スタッフの神崎です。

3/30号「週刊ダイヤモンド」で、オーディオテクニカの新商品 ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホンのハイエンドモデルを村松が視聴。

IMG_5357.jpg


村松は、人生で一番オーディオにお金を投じているかもしれないというほどのオーディオマニア。

自身の視聴スタイルについても交えながら、ネイキッドの創作活動でも重要な要素の一つである「音」について語っています。


ネイキッドはこれまで全国のタワーや展望台で、夜景とプロジェクションマッピングの演出を融合させ、季節ごとに違った世界を楽しめる新たな夜景体験を生み出してきました。

東京タワーでのコラボ企画 通算12回目の開催となる今春は、日本の春を代表する花「桜」が東京タワーの夜景に満開に咲き誇る「YOZAKURA NIGHT」がテーマ。

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6955.JPG
今回は手をかざすことで10種類の桜を夜景に咲かすことのできる「さくらウィンドウ」 が初登場。

時期や気候に左右されずに楽しめる新たなお花見体験として、展望台から望む夜景と桜が融合する夜桜体験をお届けします。
 
tXqF6mGtEI.jpg

詳しくはこちら→https://bit.ly/2FsR02h

イベント名:「TOKYO TOWER CITY LIGHT FANTASIA ~ YOZAKURA NIGHT ~」
※映像投映は室内(メインデッキ内)のため、雨天・荒天でも実施
期間:3月22日(金)〜5月6日(月・振休)毎日
場所:東京タワー メインデッキ(旧大展望台)2階フロア
時間:
 3月22日(金)〜4月7日(日)18:30〜22:50
 4月8日(月)〜5月6日(月・振休)19:00〜22:50
 ※時間中は連続投映
料金:メインデッキまでの展望料金だけでお楽しみいただけます。



3/21(木)〜4/14(日)、ネイキッドは、世界遺産登録25周年を迎えた記念して桜の名所・二条城で桜まつりを演出します。
_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6903.JPG
※画像は過去の写真です。
重要文化財・唐門のマッピング、光る菜の花のイルミネーション、人の「動き」に反応して変わる桜並木のライティングを行います。

そのほか食事やお酒も楽しめるお花見屋台広場や生け花の展示も。
華道家元池坊とコラボした生け花ライブパフォーマンス&トークショーや、大田楽(4/13)など特別イベントも開催。

詳細はこちら→https://bit.ly/2Fo9JfF

<開催概要>
期間:3/21(木)〜4/14(日)
時間:通常観覧 8時45分~17時(入城は16時まで)
   夜間観覧 18時~21時30分(入城は21時まで)
   ※通常観覧と夜間観覧は入替制
場所:元離宮二条城   
料金:大人600円、中高生350円、小学生200円

公式サイト:https://bit.ly/2Fo9JfF


↑このページのトップへ