東京の街をテーマにしたネイキッドの企画展「TOKYO ART CITY BY NAKED IN TAIPEI」を台北で開催中です。


台北ならではの特別演出も。会場内の各エリア「新宿」「原宿」「渋谷」「お台場」「上野」が全て一体化する20分に1回の特別演出「ART CITY」では、移り変わる四季と自然の中で、東京と台北の街が交差。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4295.JPG

日本を代表するビル群が並ぶ新宿には台北のランドマーク「台北101」、渋谷には若者で賑わう台北の街「西門町」、伝統文化の色濃い上野には台北のお寺「龍山寺」が現れ、国を超えて2つの都市が重なります。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4294.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4293.JPG
「TOKYO ART CITY BY NAKED IN TAIPEI」は9月16日まで、台北の華山1916にて開催中です。

公式Facebookページ→https://www.facebook.com/TACinTaipei/



大阪芸術大学アートサイエンス学科のオープンキャンパスで行われた特別授業に村松が客員教授として登壇しました。

「あべのハルカス展望台」の演出を企画しながらネイキッドのクリエイションを学ぶ授業には、定員の3.5倍以上の応募者から選ばれた大学生と高校生の合計28名が参加。

今回の授業では、学生たちが準備してきた企画をプレゼンし、ひとりひとりに対して村松がコメント。発表を前にした生徒たちに向け、プレゼンのコツもシェアしました。「重要なのは、伝えたいことがきちんと伝わること。相手の肩書きに怖じけず、一人の人間として向かい合って話すこと」。

37225269_1518725398232996_4516000267400904704_n.jpg

またプレゼンを受けて、村松が生徒たちに求めたのは「自分の視点」。オリジナリティ=自分の趣味ではなく、より広いものも含んだ上で独自の視点からのアプローチが大切であると伝えました。

37342012_1518725414899661_3915139569665703936_n.jpg

例えば、村松自身が総合演出を務め、通算32万人を動員してきた、日本一早いお花見を楽しむイベント「FLOWERS BY NAKED」では、”桜” のアートではなく ”お花見” という日本オリジナルの「コト」をアート化するという村松独自の視点がありました。

S_OKI9702.jpg

そこからアナログ、デジタルの垣根を越えた総合芸術として表現手法を模索しながら、作品の個性を世の中に受け入れられる作品として展開してきました。

本授業では今年度いっぱい「あべのハルカス展望台」の演出を企画しながらネイキッドのクリエイションのあり方を実践的に体得していきます。


大阪芸術大学 アートサイエンス学科について
詳しくはこちら→http://www.osaka-geidai.ac.jp/geidai/departments/artscience/ 

(スタッフ田中)

9/28(金)〜10/8(月・祝)に大丸東京店で開催する「モンスターストライク展」で、一部エリアの演出・制作をネイキッドが手がけます。

monst_image_0717_fix.jpg

育てたモンスターで敵を倒す新感覚アクションRPGアプリ「モンスターストライク」を題材に初開催する体験型イベント。

monstoten_KV_fix.png

「モンストをはじめてダウンロードした日から」をテーマに、様々なアーティストとのコラボレーションによる絵画や造形物の作品展示を、イベント専用アプリを使用しながら鑑賞できます。

ネイキッドが演出するのは、爆絶クエストをリアルに体験する空間「爆絶の間 渇望の果ての理想郷」エリア。

空間がゲーム内のバトル空間に変化し、目の前には立体的なモンスターたちが登場。

専用アプリと連動した演出で、臨場感あるバトルをリアルに体感しながらプレイし、自らモンストの世界に入り込んだかのような空間をお楽しみに。



<開催概要>
期間:9/28(金)〜10/8(月・祝)
時間:月・火・水・土・日・祝:10:00~20:00 木・金:10:00~21:00
場所:大丸東京店11階催事場(住所:東京都 千代田区丸の内1丁目9−1)

↑このページのトップへ