台北の華山1916で開催中の「TOKYO ART CITY BY NAKED IN TAIPEI」。
今日は、本展の「お台場」エリアをご紹介!

発展し続ける東京の臨海副都心・お台場がテーマのこのエリア。足元から壁へと続く200分の1の東京地図の中を歩くと、東京の天気や交通網、都市計画など、東京のリアルなデータが空間全体を彩ります。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4262.JPG

お台場の象徴である、実物大ガンダム立像によるマッピングショー「Industrial Revolution」も。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4263.JPG

本展のエリア全てが連動する20分に一回の特別演出「ART CITY」では、無数のランタンが浮かぶ台北・九份(きゅうふん)の街並みが広がり、TOKYOとTAIPEIの二つの都市が混じり合います。

_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4264.JPG

「TOKYO ART CITY BY NAKED IN TAIPEI」は台北・華山1916で9月16日まで開催中。


公式Facebook
→https://www.facebook.com/TACinTaipei/

<TOKYO ART CITY BY NAKED Official Video>
https://www.youtube.com/watch?v=EGaboOBW-kY



(スタッフ 櫻井)


夜の県庁でタイムトラベル!佐賀県×ネイキッド

 ネイキッドは2016年から佐賀県とともに、「SAGA Night of Light」や「星空のすいぞくかん」など、佐賀の歴史や風物詩を取り入れたストーリーを夜景×プロジェクションマッピングで体感するイベントを開催し、県庁全体を遊べるアート空間としてプロデュースしてきました。


37066191_1064945210353049_98628997625151488_n.jpg

※「SAGA Night of Light」


37036423_1064945227019714_7175858850795356160_n.png
※「星空のすいぞくかん」


夜の観光スポットとしての魅力を県庁に生み出したことで、今年5月までに展望ホールの来場者数が11万人を超えました。

 明治維新150周年にあたる今年は、150年前の佐賀から現在、そして未来まで、様々な時代の佐賀をタイムトラベルするストーリーをテーマに展望ホール(SAGA360)を演出。


S_saga_2018_web_nocopy_0611.jpg

メインとなる佐賀の夜景が望める南側の窓面では、佐賀の県鳥・カチガラスに誘われ、現代から未来の佐賀へワープするプロジェクションマッピングのショーを楽しめます。
ショーのなかでは海中鳥居、九年庵など、佐賀の歴史を語り継いできたシンボルも登場。未来の佐賀の景色が投影される窓面に手を触れると建物が現れるなど、佐賀の未来を描くように自分の手で街並みを作ることもできます。


イベント :アート県庁プロジェクト「夜空のタイムトラベル」佐賀県×ネイキッド
開催時間 :4月〜9月  20:00〜22:00
         10月〜3月 18:30〜22:00
場  所 :佐賀県庁展望ホール(佐賀市城内1丁目1-59)
入場料金 : 無料
公式サイト:https://saga-art.jp

(スタッフ田中)

京の七夕に妖怪が集まる!世界遺産 元離宮二条城をネイキッドが演出します。

nijojo2018sm_mv_0618_fin.jpg

今回、8/1(水)~8/15(水)の15日間限定で、毎年夏に京都市内で旧暦の七夕・8月に開催される「京の七夕」の一環として、夏の二条城を演出します。

ネイキッドは2017年から2年連続で、京都を代表する桜の名所でもある二条城の桜まつりを手がけ、二条城の建築物と城内に咲く50品種300本もの桜を演出し、来城者数60万人以上を記録しました。

DSC00404.jpg

IMG_0097_0404.jpg

※2018年開催時画像


今回のテーマは「妖怪たちの七夕」。

メインとなる国宝・二之丸御殿(大広間)では、プロジェクションマッピング×音楽の演出で、妖怪たちによる七夕祭りが繰り広げられます。

香雲亭ではお琴の生演奏、特別名勝・二之丸庭園をはじめとした城内のライトアップ、妖怪をテーマにしたアートフリマ「モノノケ市」、オリジナル絵はがき短冊に「願い」を書いて笹に飾り付ける「願いごとコーナー」など、様々な京の七夕ならではの体験を楽しめます。


<開催概要>
日時:8/1(水)〜8/15(水)
時間:19:00〜21:30(最終入城 21:00)
※香雲亭でのお琴の生演奏時間は毎日19:30〜19:45、20:00〜20:15、20:30〜20:45の3回公演
場所:元離宮二条城(住所:中京区二条通堀川西入二条城町541)
入城料:一般600円、中学生・高校生350円、小学生200円

↑このページのトップへ