月別アーカイブ / 2017年09月

「Pajama Game」今日から新たな1週間!楽しみ〜



さてここで先日解禁になりましたので、次回出演のお知らせを



こちら
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3594.JPEG
2018年1月9日より上演、
デヴィッド・ルヴォー演出  『黒蜥蜴』

に出演させて頂くことになりました!



江戸川乱歩原作の長編小説を
三島由紀夫が戯曲化した『黒蜥蜴』。

『黒蜥蜴』と言えば美輪明宏さんの代表作というイメージ。
もちろんその他日本中で何度も上演され愛されてきた名作。


今回は世界的に、そして日本でも30年近く活躍されている演出家デヴィッド・ルヴォー氏によって、新たな世界観で全く新しい『黒蜥蜴』になるようです!


実は一昨日まで早速この『黒蜥蜴』のプレ稽古、ワークショップがあった模様。

残念ながら僕はパジャマゲーム本番の為参加出来ず、、。

一体どんなワークショップだったのか…!
気になって気になって…。

昨日行われた制作発表を見に行かせて頂きました!

どんな制作発表だったかは

オリジナル音楽とともに登場する人物達。
とにかく美しく妖艶。
まさに『耽美な世界』 。
黒蜥蜴の作品の持つイメージがしっかり芯にありつつ新しい匂いがプンプンする。

ルヴォーさんが想い描く作品の一部分を切り取って見たようで、
これから創り上げていく楽しみが何倍にも膨れ興奮。

メインキャストの皆さんが口々に
ルヴォーさんは魔法の様な力を持っていると仰っていましたが、
制作発表後のルヴォーさんとお話させて頂き、
ちょっとびっくりするくらい、
すぐその意味が…💫

ホントにびっくりした。

12月からの稽古、益々益々 楽しみに!!


ルヴォーさん曰く今回この作品は
"ダークエンターテイメント" だそうです!

ルヴォーさんの魔法にかけられた『黒蜥蜴』。
是非お楽しみに!!




『黒蜥蜴くろとかげ
原作:江戸川乱歩
脚本:三島由紀夫
演出:デヴィッド・ルヴォー

《東京公演》
2018年1月9日㈫〜1月28日㈰
 @日生劇場

《大阪公演》
2018年2月1日㈭〜2月5日㈪
@梅田芸術劇場メインホール

チケット9月30日より一般販売開始。


では今日からまたHappy!なパジャマ工場へ元気に出勤してきます


ℜai

そう!パジャマゲームが!大好き!
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3226.JPEG
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3533.JPG
ジャジャーン!

先日!
ミュージカル・コメディ『Pajama Game』
ついに開幕しました!

ゲネプロからたくさんの暖かいお客様に見守って頂きテンションMAX!で無事初日を迎えられました。
既に3回公演を終え、今日はオフ。

とにかく
稽古から今日まで、
脳ミソぐるぐるフル回転で

やっとこさ落ち着いてちょっと深呼吸。
ホッ としていますε-(´∀`*)


約二ヶ月前の稽古入り。

「僕は"CHANGE MAN"と呼ばれるくらい、演出をどんどん変えるからね〜僕を嫌いにならないで〜」

と、爽やかでやんちゃな笑顔で言っていた演出のトムさん。
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3583.JPG
いや、ほんとに、ホント。
嘘じゃ無かった。
ほんの少しだけ嘘であって欲しかったくらい、
変える変える変える変える……変える!
昨日の事がまるで無かったことになってたりする!
脳ミソパンクするーーーー!!!!
とにかく僕らは夢中で詰め込む!
毎日稽古終わりには
ランナーズハイみたいな感覚に陥る。
夢の中で転換のバミリ探してたりする!笑
起きたらまた変わってる!!
時には元に戻ってる…!!

まさにThe CHANGE MAN!!

でも出来上がったものは、
シンプルだけど深みのある作品が出来上がっているぅ!!!

完成なんて無いものに
常に前向き、ポジティブに向き合って、
追求しつづける。
変えることを恐れない。
古いものにとらわれない。

なんだか、
美大生だった頃を思い出しました。笑



「スターウォーズさーん!」

え?どゆこと?誰のこと?
僕のことです。

僕のことを「スターウォーズ」と呼んでいるのは世界でただ一人。

今回が初来日だった振付のニックさん。
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3584.JPG
あ、これはライトセーバーを構えてるとこ。

初来日で名前を覚えるのに苦戦していたニックはスターウォーズの大ファン。
稽古で着てたTシャツを見て僕のことは「スターウォーズ」で認識したようです笑


ニックさんは
「フォッシー」ロンドン公演オリジナルキャストで、
ボブ・フォッシーの血を受け継ぐイギリス屈指の振付家。

初日の振稽古はワークショップみたいな感じでかなりエキサイティング。
絞れるくらい汗かいて、
この先ついていけるか、、、、

フォッシースタイルを大切にしつつ、
新鮮な湧き出るアイデアがすごい!!
その場で試しながら
軽やかにステップを踏む姿はもう惚れ惚れ!!

特にフォッシーといえばのナンバー「スチームヒート」の振り付けは釘付け!
うっとり

振付けたらあとは個性で!と言わんばかりに、キャストそれぞれの個性を尊重し、
活かして、またたく間に構成していく。

気づけば個性が活きた、目で楽しめるナンバーばかりに仕上がってます!!!



「これは君達一人一人の作品で、僕はそのお手伝いをしただけ。とにかく楽しんで!」

カンパニーからファミリーへ、
僕達に魂を吹き込んで育ててくれた
BIGファザーのトム&ニックは
これからはフレンドだっ!
って、初日を見届けてロンドンへ


おふたりへの尊敬と感謝を忘れずに、
受け継いだ魂を大切に磨きをかけ
ひとつになって千穐楽まで進化し続けるよ!!!
_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3576.JPG
Thank you so much!!!!!
Thom & Nick !



ℜai


_var_mobile_Media_DCIM_113APPLE_IMG_3585.JPG

↑このページのトップへ