いつも側で私を支えてくれていた、愛犬おまめが先週8月10日急逝いたしました。

生まれつき持病があり、かねてより投薬にて治療を続けて参りましたが、今月に入り体調が急変しまだ10歳5ヵ月という若さで亡くなりました。


この1週間はコラボ商品の告知など、ブログの更新を休めない事情があり、家族やスタッフの力を借りながら気持ちを奮い立たせて更新してきましたが、悲しみに暮れている今、何を書けば良いのか分かりません。


昨年の今頃の時期に撮ったおまめの写真。

DSC_5905.jpg

日差しを浴びてまるで天使みたいと言っていましたが、こんなに早くお別れの日が来るなんて思ってもみませんでした。

おまめは私たち家族にとって、家族の一員ということはもちろん、家族の中心でした。
言葉を話していたわけではないのに、おまめがいない家は毎日とても静かで寂しいです。


毎日24時間朝から晩まで、どこに行くにもずっと一緒だったおまめがもういないなんていまだに信じられない気持ちです。

今もブログを書いている横でいつものようにベッドで眠っているような気がしています。

o0800060014299243551.jpg


腎臓がほぼ機能していないため今日までの命ですと病院の先生に言われた日から、4日間も頑張って必死に生きてくれたおまめ。

いつか役に立つかと覚えていた心肺蘇生法で何度も還ってきてくれましたが、最期は主人と私で自宅で看取りました。


この週末はおまめを悼み、家族で過ごすためブログはお休みさせていただこうと思います。

本来ならばすぐにお伝えしなければならないところ、ご報告が遅くなり大変申し訳ございません。

ブログに書いてしまうと、おまめの死を現実として受け入れなければならない気がしてなかなか書けずにいました。

多くの方に名前を覚えてもらい、可愛がっていただいたおまめは本当に幸せだったと思います。
今まで沢山のご声援をくださりありがとうございました。

5歳のおまめと
いつまでも私にとってかけがえのない相棒です。

p0.jpg