butterfly活動も残り約1週間ということで、考察していきます。

冒頭の鳥のさえずり
Screenshot_20190326-185826.png
鳥のさえずり
これはEclipseと同じものだと考えます。
また、SCL(Sweet Crazy Love)の最後も鳥のさえずりが聞こえ、赤いエフェクトはかかっていますがEclipseの冒頭部分と同じ映像になっています。
このことから1つの考えが浮かびました。
時系列的にbutterflyはEclipseよりも前のことを表してるのではないか、というものなんですが、建物と水と鳥のさえずりが主な理由です。
建物に関しては完全一致ではないですが、Eclipseを彷彿させるようなドーム型の建物をbutterflyでわざわざ出してきたのは、やはりそこと結びつけるためなのではないかということ。
鳥のさえずりで始まるという点も同様にしてくるのはEclipseと何かしらの関係があるからでしょう。
また、Eclipseの冒頭、キムリプが建物に入る時に水たまりのようなものがありましたが、それは今回のbutterflyに出てくる建物の外の水を表していて、butterflyの建物とEclipseの建物とはイコール関係なのではないか。
更に、何故時間的なことが言えるのか。
Eclipseの建物は見るからに古いですよね、使われてるような雰囲気ではない。それとは逆に、butterflyの建物は新しく綺麗です。
はい、単純に見た目です笑

Eclipse冒頭でキムリプは周囲を見回すような動きをしますし、SCLの中でも終始何かを探しているような雰囲気です。
あそこに何かがあると思いEclipseでキムリプが建物に行ったと考えると、butterflyのMVの中に私たちがまだ気付けてないLOONAの鍵が隠されているかもしれません。

建物が一致するならbutterfly→Eclipseの時系列が成立するということです。


上の画像、butterfly冒頭部分の部屋の左側にオレンジ色の光がさしているのが分かります。
また、オリビアヘのパートからドームにもオレンジ色の光がさします。
Screenshot_20190326-190543.png
ティザーの段階でチェリとヨジンに象徴色の光がさしている理由は??ということを書いたのですが、何か違う…って感じですよね💦
_20190327_105014.JPG
オレンジ色の光は恐らく夕陽を表しているのだと思います。
単なる太陽を意味しているのかとも考えましたが、歌詞と合わせて考えると目覚めと共にあるのは朝日なので、冒頭部分でさしている光は月光ではなく朝日だと考えました。
"私を目覚めさせるDEJAVU"
"新たに目覚めるような気持ち"

オリビアヘは歌詞で
"私の周りの何もかもがblue"
と歌っているのにオレンジ色に染めるなんて不思議ですよね…

ドームにさす光だけで考えると朝日→夕陽→朝日の順に移り変わっていきます。
色ではなく恐らく時間的なことをもとに考える必要があると思います、が、この移り変わりについては考えがまとまらないので保留にします。


首の傷
ティザー段階でかなり考察の的になっていたオリビアヘのチョーカーと首の傷。
Screenshot_20190122-224047.png
以前書いた記事の中でキムリプがやったのではないか、ということを書きました。
(読んでないという方は読んで頂けると嬉しいです)
butterflyの中でヒジンが喉元を手で覆いながら
"息が詰まりそうな時間 だんだん完璧になっていく"
と歌う歌詞がありますが、
息が詰まりそうな時=完璧に近い
という解釈をすると少なくともオリビアヘがチョーカーをつけている時は完璧に近づいていたということになります。(飛躍しすぎな気もしますが)
誰にとっての完璧なのか、その完璧は正しいのかは分かりませんがオリビアヘが自らチョーカーを取ったということは少なくともオリビアヘにとっては正しいと思えなかったのでしょう。


協力者
またSCLの中に下のようなカットが出てきます。2枚目が分かりやすいと思いますが、数字の3と共に3頭(?)の蝶が描かれています。
Screenshot_20190327-212315.png
_20190327_225219.JPG
蝶がOEC3人を表しているとして、1人だけ黒いのは恐らくチェリ。
ティザーの白黒衣装でOECの中ではチェリだけが黒衣装でした。
何故蝶なのか、ゴウォンが3人のうちチェリに時間を遡るor巻き戻すことを依頼した可能性が出てきます。
つまり以前記事に書いたゴウォンの協力者はキムリプではなくチェリの可能性があるということです。

と考えると全てがずれてくるんですよ…

ドリームキャッチャーの羽はキムリプだと考えていましたが、ハスルのものだとするとbutterflyエフェクトはハスルの意志を受け継いだゴウォンが起こしたものだと考えられます。
と考えると、黒白衣装がハスルとチェリとゴウォンが同じ黒衣装なのも理解できます。
数字の3は恐らくハスルを示唆させるものです。

チェリが深く関係することを思うと、OECのキムリプ、ジンソルとはオッドアイの目が逆なのはやはり能力の違いなのかもしれません。
そしてbutterflyエフェクトの本当の原因はゴウォンではなく恐らくハスルなのでしょう。


カセットテープOEC
服とエフェクトの色からカセットテープを持っているのは恐らく3人の内真ん中の女性でしょう。
ただ眼帯が左目なのでキムリプなのかジンソルなのか…
Screenshot_20190326-185903.png
Screenshot_20190327-082004.png
girlfrontでキムリプがカセットテープを付けるので、恐らくここで持っているのもキムリプなのではないでしょうか。
1人だけ白い服ではないのでチェリと考えることも出来ますが、やはり眼帯で考えた方が良さそうです。
わざわざ冒頭でカセットテープをうつすのはbutterflyの世界は遡った先の世界or時間だということを示すためでしょう。


支配
周りのメンバーを1人が支配しているような振りがちらほら。
冒頭のイヴは本人のイメージもあり、より支配者感が…笑
Screenshot_20190326-190133.png
ティザーが出て一時期チェス説が濃厚だと言われていました(今も?)が、その時に引っかかったこのカット。
Screenshot_20190326-235117.png
両サイドにYVESの文字が書かれていますが、これがチェスでイヴvsイヴをやってるようにしか見えなくて仕方なかったんです。
改めて見て考えると、butterflyやLOONAの世界が全てイヴの遊びのように見えてくるんですよね…


下2つはbutterflyの中でもかなり印象的な部分だと思います。
butterflyの考察をするにあたって重要になってくる2人なので何かしらの意味はあるのでしょうが、考察できないので分かり次第書くという形で保留させてもらいます。
Screenshot_20190327-085542.png
Screenshot_20190327-085852.png


歌詞
目覚め
まず冒頭部分のイヴの歌詞
"ささやいてくれる? 私を目覚めさせるDEJAVU"

イヴとの関連性はあまりないのですが、歌詞に合致するカットはgirlfrontのチェリ。
Screenshot_20190327-111457.png
囁かれ目を開けるとオッドアイになっていることから、今回の歌詞と合わせて考えるとbutterflyではチェリの能力が必要だったということを表しているのだと思います。


新しい世界
"私は届きそうな気がするの"
-確信は持てないけど希望は持っている-という感じのニュアンスで歌詞が書かれているような気がしました。

"生み出されそう"
"新たに目覚めるような気持ち"
この2つからは今までにはやれなかったやらなかった新しいことをしてみる、というようなことを読み取れます。
butterflyは新しいLOONAの姿であるということです。


"もしかしたら夢かもしれない"

"くらっとなっていく 私の周りの何もかもがblue"
というbutterflyのオリビアヘパートがありますが、
HeartAttackの歌詞に
"くらっとする気分ってこういうことみたい"
という歌詞があります。
HeartAttackの中では恋に落ちた瞬間を表していますが、くらっとするという表現は良くも悪くも解釈できるので難しいです😨
オリビアヘにとって周りが青く染まることは嬉しくないことなのでしょうか…?
恐らくオリビアヘが髪を青くしたのもbutterflyを作るにあたって必要なことだったのでしょう…
オリビアヘ自身も青く染まりつつあるという事の象徴のようにも感じられます。


振り
ヒジンとジンソル
ヒジンがジンソルによって押し戻される振り(1枚目)がありますが、ジンソル自身singing in the rainでは閉じ込められているようです。(2.3枚目)
Screenshot_20190326-190352.png
Screenshot_20190327-161412.png
Screenshot_20190327-161426.png
また、SCLの中にあるカットからジンソルは病院もしくは実験室のような所にいたのではないかと考えています。(後で個人MVの考察もあげますね💦)
Screenshot_20190327-082718.png
Screenshot_20190327-082818.png
ジンソルが閉じ込められている理由は恐らくオッドアイでしょう。
ジンソルのオッドアイにもチェリとは違う能力があると考えていますが、それは不明です。
言えることはbutterfly内ではジンソル(白)がヒジン(黒)のやることを妨げようとしているということですかね。
(ヒジンを囲んでいるお姉さんズが気になりすぎるんですが、全然考察は進みません…)


ハスルとキムリプ
butterflyではないのですがcolorsの中に印象的な部分があって、言葉じゃ伝わらないので見てください…
この部分なんですが、2人が見つめ合うんです。
キムリプとハスルは恐らくbutterflyを考察するにあたって凄く重要になってくる2人なので、この部分は注目せざるを得ませんでした。
Screenshot_20190327-090358.png
ハスル→左から入り右に出てくる
キムリプ→右から入り左に出てくる
この動線に線を引くならXになります。
そしてメンバーが3列になっていることからLOONAの3世界を表しているように見えます。
要するに、LOONAの別の世界へ2人は行くことができるということです。
2人以外にも可能なメンバーはいると思いますが、少なくとも2人は可能ということになります。


気になることはなぜドームは紫なのか、水の中で踊らせたのはsinging in the rainと結びつけるため?等々、まだまだあるのですが、考えがまとまらなかったり繋がらなかったりで書くには至らないものばかりなので、また気が向いたらあげますね笑

私にしては少し長くなったかもしれません。
読んでくださってありがとうございました。

お久しぶりです
Butterflyの考察じゃないの!?!と思ってくださった方がいたら凄く嬉しいのですが、今回は考察ではなくLOONAについての色々を書いていこうと思います💪✍️
LOONA初心者の方にも分かりやすいように書いたつもりです💦
別に知りたくない〜って方は回れ右をしていただいて…笑

さて、Twitterをフォローして下さっている方はだいたい知っていると思うんですが、私のLOONAでの推しは最初の少女ヒジンです。
JjhP2FqVC5.jpg
IMG_20190103_180536.jpg
初めて見た時にはハーフかと思ったし、顔が整いすぎてて衝撃でした…写真のチョイスについては聞かないでください
LOONAはメンバー全員、自分の象徴動物と色を持っているんですがヒジンはうさぎ🐰とピンク💞です。まぁ納得ですよね。
ソロデビュー、1/3デビュー後にMix9(YGのサバイバル番組)にもヒョンジンと参加しています。(オーディションはビビを除く1/3の3人で参加)
最終順位は4位でした。Mix9もし女性が勝ってしまって、失敗していなかったらと思うと今でも怖いです…
そして、パリで撮られた個人MVは圧巻。声が少し低めなのですが、そこがまた曲にあっていて最高なんです。是非見てみてください。
LOONAのファンのことをorbit(오빛)と言うのですが、orbitの中では知らない人はいないだろうというくらい有名なグループ内カップルがありまして、ヒジン×ヒョンジンの2jin(とぅじん)といいます。
IMG_20181127_003904.jpg
e3e591c38f11dc45dfda6f552a8c18bf.jpg
LOONAの曲は知ってるけど名前がわからない、ヒョンジンって誰?という方。
FAhRbFv86E.jpg
IMG_20181120_205550.jpg
ヒョンジンは2番目の少女で象徴動物と色は猫🐱と黄色💛です。パンが大好きです。そして、ピアスが大好きでデビューからずーーっとピアスのCFがやりたいと言い続けています笑
このビジュアルなのにバラエティ要素だらけなのでLOONATVという公式からのコンテンツを見てみるとすごく面白いですよ🙆🏻
1部からはTWICEツウィに似てるとの声もあるみたいです。
バラエティ要素豊富なヒョンジン、デビュー曲は綺麗な可愛めの声が楽しめるバラードです。
10分とだいぶ長めですがヒョンジンペンにはたまりませんね…
ショートver.
2jinペンとしてはこの曲を是非聴いて欲しい…というのも添えさせてもらいますね笑
いやぁ2jinについてはブログに書き出したら止まらなくなりそうなのでTwitterにしましょうね、、

この流れだと全員紹介するのかな?と思うじゃないですか。いや、多分他の人がしてるのでしないです。(適当)

とんで最後の少女オリビアヘ。象徴動物と色は狼🐺とグレーです。
KUULw6gsEU.jpg
IMG_20190324_042249.jpg
LOONAは誰ひとりとしてビジュアル裏切らないです、ほんとに。
オリビアヘは01lineなので8番目の少女チェリと同lineで、02lineの4番目の少女ヨジンと3人で年下組と呼ばれてます👶🍼
ステージ上での表情やキレキレのダンスを見るとかっこいい印象ですが、サイン会やメンバーといる時は偶に赤ちゃんのような表情をするのでギャップにやられてしまいます…

とまぁこの3人がLOONA内で特に好きな3人ですね。
他のメンバーも頻繁に浮気したくなるほど魅力的なメンバーばかりなので是非是非調べてみてください。

さて、そんなLOONAは公式的に日本で活動予定だと某番組や記事で明らかにしています。
私的には確実に韓国で人気グループになった状態で日本に来ると思っていたので、早すぎるのではないかという思いも正直あります。今もその気持ちは継続中ですが、単純に日本でLOONAに会えるかと思うと嬉しい気持ちは抑えられません。だってorbitですから。日本を意識してくれているだけで嬉しいと思わなきゃな、と最近考えられるくらいには受け入れられています。
メンバーも少しずつ日本語の勉強を頑張ってくれているみたいなのですごく応援したいです…
ファン個人個人のLOONA日本活動への考えは違うと思いますしあくまでも私主観です。
詳細は分かりませんが、メンバーからファンが聞いた情報だと6月前後予定のようです。
ブロベリの事だから7~8月では?と思ってますが…

そんな訳なので"韓国には行けないけどLOONAには会いに行きたい!"というそんなあなたもこんな私も日本活動楽しみに待ちましょう

LOONAの今後の活動ですが、ユニットを中心に活動予定だといわれています。
ただ、ユニットが既存のユニットなのか、はたまた新ユニットなのか。
9番目の少女イヴがこういう発言をしているので、新ユニットが作られユニットごとにコンセプトが決められているのではないかと思っています。
_20190324_105452.JPG
_20190324_105524.JPG
_20190324_105546.JPG
新ユニットだと思うとわくわくして永遠と自分でメンバー組んでやって欲しいコンセプトを決めて遊んじゃいます…
12人というメンバーの多さなので様々な組み合わせが可能ですごい楽しいんですよ…はい。(オタクなので許してください)

97lineのハスル、ジンソル、イヴ
99lineのキムリプ、チュウ
00lineのヒジン、ヒョンジン、ゴウォン
01lineのチェリ、オリビアヘ
みたいに同lineでユニットを組んでくれたら泣きますね。確実に。

2jinのI'll be thereのように2人もしくは3人での曲もあるので是非是非アルバムをご購入して頂いて。YouTubeにカップリング曲も上がっていると思うので是非聴いて見てください。

ButterflyのMVとXX収録曲2曲の練習動画貼り付けて終わりにします。
次回はButterfly考察で👋読んでいただきありがとうございました。

今回は考察云々ではなく私自身がMVを見て思ったことを書こうと思います。
考察かなと思って開いてくださった方の思いとは少し違う内容になっていると思いますので、それを踏まえた上で読んでいただけると嬉しいです。


今回のbutterfly、LOONAの初のカムバックですが、カムバックにティザー映像やティザー画像があるグループもなかなかいないでしょう(初では?)。その面でもLOONAが他のグループとは異質な存在であることを再確認出来ました。
またbutterflyのMVにはメンバーと同じくらいの割合で海外の方が出ています。肌の色も個々人の身体的な特徴もそれぞれバラバラで、そこだけ見ると個性についてのメッセージ性をもっているMVなのかと思いました。が、反対に赤いジャージの人達は集団をイメージしていそうな。
特に最初はまとまっていた集団の中から1人の少女が先に立ち上がり、その後に周囲の人も立ち上がり始める所は、周りと同じことをして、周りからなるべく浮かないように、目立ちすぎないようにとする(一部を除く)最近の社会から自ら意見を言ったり行動する人が出てきて、それに触発されて1人1人の個性がある世界になっていく様子を表現しているように感じました。
PicsArt_02-20-02.12.29.png
下の人↓は社会から孤立している自分の立場を自ら壊そうとしているようで、言葉では上手く言えない"人の強さ"を感じました。
PicsArt_02-20-02.06.48.png
ゴウォンがティザー撮影時に「私たちいつも走ってますね、走るのもLOONAの世界観?」(うろ覚え&意訳)と言い、それに対して「当たり前じゃん」と返される回がLOONA TVにありましたね。
そして今回のbutterflyの中でも海外の方々が走り、LOONAの世界の中にその海外の人も含まれていると考えられるMVになっていました。つまり、私達orbitもLOONAの世界に含まれているいうことではないでしょうか。
また、今回のbutterflyは壮大すぎるという感想もちらほら見かけますが、伝えたいことは1つではなく受け取る側がどのように見るかによって受け取るメッセージも変わってくるはずです。単純に映像が綺麗だなと思う人もいればメンバーが美人だかわいいと思う人もいるだろうし、外国人いらない、メンバーだけがいいと思う人もいるだろうし、私のように自分なりに捉える人もいるだろうし。それぞれが好きなように見ればいいと思います。

他のグループとは異なる色を出している為、来る人拒まずではなく好きな人だけおいでというような身内感があるのは今までのLOONAと変わらないところですし、そんな所が私は大好きなので今回のbutterflyも個人的に凄く好きです。なにより曲がいい。曲としてはもう少しアップテンポのものを想像していたのでいい意味で凄く裏切られました。

正直に言ってメンバーの割合とそれ以外の人たちの割合がほぼ同じだということに関しては複雑な思いもありました(ティザー公開時)が、世界観や伝えたいことを表現するために必要であったからこその海外の方々だと思うのでそれについては今は特に何も思いません。

そして19日のVライブでメンバーから、新曲の何かしらの曲でコレオが出るというお知らせがあったので、butterflyのカムバックステージとそのコレオが個人的に楽しみで仕方ないです。
新曲が6曲も入ってMVもあり、MV公開前にはティザー画像と動画が上がるリパケカムバックなんて豪華すぎますよね…
しかも新曲、butterfly以外の曲も外れが1曲もない。最高すぎます。
LOONAのカムバックステージ、LOONAとorbitで一緒に1位取りたいですね…
各アプリからの投票、MV再生、コメント等できる限り応援頑張りましょう😂

(個人的に好きなカット貼ります)
オリビアヘがセンターで愛嬌2人組が後ろ両サイドに、爆イケイヴさんとリプさんがサイドに控えてるのが最高すぎます。
Screenshot_20190219-183433.png
ジンソル嬢とチュウさんのお顔がひたすらに良いカット
Screenshot_20190219-183632.png
ヘジュの!!!ウィンク!!!!
Screenshot_20190219-183557.png
圧倒的センターヒジンさんがかっこよすぎます。
Screenshot_20190219-183657.png
Screenshot_20190219-183707.png
Screenshot_20190219-183731.png
マルチプルマルチプル(XX)のXにも見えるし蝶にも見える隊形🦋
Screenshot_20190219-183745.png
理由は説明できないけどすごくかっこよくて好き。たしかチュウがポイントのダンスじゃない?って言ってた気がします。(幻聴だったらごめんなさい)
Screenshot_20190219-183802.png
言わずもがなイヴさんのお顔は美です。
IMG_20190219_222159.jpg

完全に書きたいことを書いただけの記事になってしまいましたが最後まで読んでいただきありがとうございました。

↑このページのトップへ