月別アーカイブ / 2018年06月

ツイッター開いたら
こんな情報を教えてくださる方がいらっしゃいまして…
以前描いた氷川さんのエッセイについて
氷川さんがコメントをくださったそうです。
ビックリして、仕事に行こうとしてたお母さんを引き止めて早口で伝えました笑
IMG_20180627_082932.jpg


現在発売中のこの雑誌に載っているそうです↓
IMG_20180627_082903.jpg
ネットの力って本当にすごいなぁと
思います。
まさか氷川さんご本人に届くとは思ってもみなかった…泣ける
おばあちゃんよかったなぁ…!!

氷川さんをはじめ、読んで下さったたくさんの方々に感謝です
ありがとう

前回のエッセイの続きです
illust_69035217_20180626_223731.jpg

illust_69035217_20180626_223732.jpg

illust_69035217_20180626_223734.jpg

illust_69035217_20180626_223737.jpg

怒りを感じた時は
感情が先に出て流れてしまいがちですが
グワァーってなった後で冷静に分析するとわかることがあります。
そのグワァーの時にテンションだけで発してしまったり感情的な言動になってしまうと余計に何で怒っていたのか、なぜ怒ったのかがわからなくなるので、
うまくコントロールしないと、
結局大切なものを守っているのではなく
〝 かわいい自分を守っているだけ〟になるので
冷静になって対応する能力こそが
大事なものを守ることになると私は思います。
何度も強い憤りを感じて涙したり、
反省や自己嫌悪など繰り返し繰り返ししていくうちに何かが見えてきたりするので
しんどい思いをするのは精神的にものすごくきついですが、
それだけの価値があるだけの力をくれますので
せっかくの体験を流すだけにしないようにしたいと私は思います。

↑このページのトップへ