月別アーカイブ / 2017年06月

illust_63630177_20170630_150153.jpg

illust_63630177_20170630_150156.jpg

illust_63630177_20170630_150159.jpg

illust_63630177_20170630_150201.jpg

illust_63630177_20170630_150203.jpg

二年生編に入りました(✾ुӫू✾)

二年生になってもガングロがやめられず、
朝からお母さんとケンカ。
『やめてほしい』『この子どうなんの?』
『なんでそこまで気にする』
と、お母さんは思っていたと思うけど

私は敏感ガールだったので
とにかく色々なことが気になって気になって仕方なくて
コンプレックスも部活も親も
自分のことも全部気になっていた。

私のいい所は
『泣きながらでも進むことをやめない』
ことで、これはある意味
極端な私の良い〝極端の使い方〟なんだと思う。

病むと極端に病むけど、
頑張ったら極端に頑張るから

高校生の時はどちらも経験していた。
頑張ったら成果も得られて
自信がついたら
良い極端しかなくてどこまでも
飛んで行けるから

自分の特性を理解する事で
自分を少しコントロールできるようになったりする

だから、自分のことをもっと知りたいと
いつも思って私は生きています(✾ुӫू✾)

illust_63606111_20170628_202816.jpg

illust_63606111_20170628_202819.jpg

illust_63606111_20170628_202821.jpg

illust_63606111_20170628_202822.jpg

illust_63606111_20170628_202824.jpg

illust_63606111_20170628_202826.jpg

illust_63606111_20170628_202827.jpg

昨日久しぶりに電話しました(*δωδ*)
めっちゃ萌えた

お兄ちゃんに敬愛と言われて
『そっかあ!敬愛か!敬愛だな!!!』
ってなった。

私は小、中学校から先生がすごい好きだったのですが
恋愛の対象とかではなく
先生と生徒の関わり合いがツボで
めっちゃときめくし心がとても豊かになるのが自分でもわかってました。

怒られても、褒められても
よく見てくれている証拠だと思うので
いろんな先生が好きだったから学校に
行ってたなぁって思います。


この愛は何と言うのだろうと考えていた
ところだったので『敬愛』は
めちゃくちゃしっくりきました(๑´ㅂ`๑)

ぼやけていた自分の感情がひとつ
はっきり見えたことが嬉しい。

自分のことをまたひとつ知れた(๑´ㅂ`๑)

みみちゃん心のエッセイ
illust_63586835_20170627_075011.jpg


illust_63586835_20170627_075014.jpg


illust_63586835_20170627_075017.jpg


illust_63586835_20170627_075019.jpg

敏感だからこそ、
どちらも気づけるというのは
とてもしんどいですが、
ある意味すごくいい能力だなと
改めて気づきました。
自信をなくしている自滅ガールの方は
どうかのまれないで。
自滅ガールの裏には感受性豊心ガールが
いるんですから😄😄


吹奏楽部エッセイでは
この二つの力をフルに使って私は生きていますので、むしろそこを見てほしいと思います😃😄✴✴



↑このページのトップへ