月別アーカイブ / 2018年03月

ゲイリーです。

琵琶湖のほとりにスタジオを立てて余生はゆったり音楽を作って生きたいなぁとか、なんとなく思ったりもします。琵琶湖にはハタチ前後の青春がありました、滋賀県に住んだことは無いけれど。勝手に琵琶湖の歌つくってすみませんっていつも滋賀の方々に謝ってます。
今のところそんなゆったりとした未来が実現しそうな雰囲気は0,1ミリもありませんが、カモミールティーでも飲みながら落ち着きの無い私が精一杯落ち着いて地に足つけて地道に頑張っていこうと思います。
この曲もややこしいアレンジの割に2009年当時よりはだいぶ落ち着いて演奏できるようになってない!?

「琵琶湖とメガネと君」LIVE 2018/2/9下北沢BASEMENT BAR

モーモールルギャバン最新ライブ情報はこちら

ゲイリーです。

思春期ってめっちゃニキビできるじゃないですか。
俺みたいなヤツは繰り返しできるニキビをキタねー手で繰り返し潰すじゃないですか。
そうすると細胞が復活しなくなって所どころ肌に穴がボコボコ開くんですね。
「細胞無いで!」ってユコ・カティさんから言われたのがきっかけで冗談みたく「細胞9」という曲ができましたが、思春期の皆さまニキビの潰しすぎにはホント気をつけて!

モーモールルギャバン最新ライブ情報はこちら

ゲイリーです。

「争わないで俺の為に二人とも愛してるから」
という始まりゆえに世の女子全員からブーイングの嵐かと内心震えていたバイララという曲ですが、全く誰からも怒られなかったのは私がイケメンすぎるからだと認識しております。
初期作完全再現ライブの映像をここ一ヶ月ほど毎週公開していますが、今回はライブのアンコールより2014年の活動休止から復活するきっかけになった曲、今のモーモールルギャバンのライブでクライマックスをバシっと飾るにふさわしい曲に育った復帰一作目シャンゼリゼより「バイララ」の映像を公開しました!!アンコールなので私、脱いだ後です。。。笑

「二人とも愛してるから」からの「愛が全てさ」。まず出だしからクズ全開だし「指輪投げたら絶対後悔する」よりスッキリする女の人の方が多い気がします。(どうですか?)
「ならば刺せばいい」と言いながら「急所は外してくれ」って情けないにもほどがあるし、そもそも「魂なんて一円で売」っちゃいけません。
そんな奴なので「あまりにも静かにあっけなく君は離れて行っ」ても仕方ないのでどうか皆さま、サビの

「バーイバーイ ラーラバーイ!」

に今後とも楽しくお付き合いいただけると幸いです。



モーモールルギャバン最新ライブ情報はこちら

↑このページのトップへ