月別アーカイブ / 2017年01月

 私は若者なので、作詞や軽い作曲やドラムと唄の基礎練習や宣伝や告知や爆笑ツイートやメンバーとのホウレンソウなど仕事の多くがスマホ一台で済んでしまうあたり現代っ子すぎてちょっと自分でも気持ち悪いのですが、かと言ってノートにペンで作詞してた頃にはもう戻れないしホリエモンに至っては紙なんてなくなればいいとまで言ってるし、しかし朝生の収録中さえもスマホいじってて視聴者から叩かれまくるホリエモン流石だなぁブレないなぁといつも感心しております。

 だいたい、どっかの偉い役者さんが言ってましたけど人を叩いたりヘタクソだとバカにするヤツはつまり「他人のダメなところを捜す」事にエネルギーを使っているので、そんな暇があればスゲーヤツは自分よりスゲーヤツのスゲーところを血眼で研究するものなので、他人のダメなところが目についているうちは全然ダメだってどっかの偉い役者さんが言っててものすごく納得しましたよね。
 
 もう同じバンドを10年以上本気でやってるとスゲー心当たりあるんですよ、メンバーのダメなところに目がいってるうちは三流だと。一流の料理人は素材を活かすもの。メンバーの些細なブレとか緩さとか間とかが気になって自分の演奏に集中できなくなったらホントしばらく楽器の前から立ち去ってゲームでもしてた方がいいと思います。もしくは逆に一心不乱に楽器と向き合いまくってメンバーの気に食わないトコなんて気にならなくなるくらい自分の世界に入り込むか。後者はたまーにしか成功しませんけどね。もはやきっと座禅の世界。ZAZEN BOYSと対バンしたい。

 他人とか隣の国とか、叩けば叩くほどその叩いた拳はそのまま自分に返ってくる。じゃぁたった一つ、叩けば叩くほど世界が平和になるものなーんだ?

 
 「打楽器」

 
 そうなんです。ドラムは最高なんです。世界を知り、人生を豊かにし、生き甲斐を追求するには絵でもギターでも料理でもサッカーでも自転車でも何でもいいと思うんですけど、他者を叩きたくて殴りたくて自分の弱さを認めたくなくてショボいくせに自分を何者かだと信じたくて同じ志を持った仲間と言えば聞こえはいいけど大の大人が人として残念な弱さを正当化するために似た者同士で集まって負の感情をまき散らすどこかのヘイト集団に参加するくらいならお前そのエネルギー、ドラム叩きまくって発散したらいいよ!(ヘタクソがいくらバット振ってもなかなかホームラン打てないし俺みたいな運動音痴はサッカーボールを思いっきり蹴れば蹴るほどスカるし、でもドラムは幼児がテキトーに叩いたってちゃんと音が出るしリズムが生まれるのマジ最高じゃね?)

 いつも私はそういう事を考えています。私が人を殴り殺さずに済んでいるのは全てドラムのおかげなのです。私に割られた何十枚のシンバル、破られた何百枚のヘッド、折られた何千本のスティックへの懺悔と感謝は忘れずに。戦争反対。

 おいヘイト集団!文句があるなら2/4赤坂ブリッツのステージ上で聞いてやる!ちゃんと一人一枚チケットを買って礼儀正しく整列して来場しやがれ!待ってるぜ!

 image
   <ツアー情報>
モーモールルギャバン全国ワンマンツアー『襲来 ~Let's go UTOPIA~』 

ニューミニアルバム「PIRATES of Dr.PANTY」を携えての全国ワンマンツアーも残すはファイナルのみ。超躍動的、完全ライブな2.5次元の世界を目撃して下さい!!

02月4日(土) 東京 赤坂BLITZ
OPEN18:00 START19:00
(問)Livemasters Inc.   03-6379-4744

●チケット価格 前売:¥3,500 当日:\4,000 (ドリンク代別)
現在チケット発売中!!

【Total Info】
Livemasters Inc. 03-6379-4744(平日12:00~17:00)
モーモールルギャバン オフィシャルサイト http://mowmowlulugyaban.com


■■■モーモールルギャバン■■■
・HP  http://mowmowlulugyaban.com
・Twitter  https://twitter.com/mlg_band?lang=ja
・Facebook  https://www.facebook.com/mowmowlulugyaban/


<リリース情報>
モーモールルギャバン   
New Mini Album「PIRATES of Dr.PANTY」 
2016.6.22 Release 
¥2,000 + tax / KICS-3391
モーモールルギャバン_PIRATES of DrPANTY_J写 (2)
 

 金の奴隷解放宣言が話題になっておりますが、いいんじゃないの?って思ってます。こちとらYouTubeとかで無料で聞けるのが当たり前の音楽業界、きっと一銭も払ってないであろう連中から「野口の頃のモーモールルギャバンは良かった」とか軽口を叩かれつつ、そもそもエゴサなんかする自分が悪いのだと反省して「テメー金払って最近のライブも見てない癖にどの口がホザくボケ!せいぜい◯◯程度で満足してろ低能ファッキン糞◯◯!」と入力し、ひと呼吸おいて満足したら投稿せず削除。そうやって見て見ぬフリをするのが当たり前のように日常化している音楽業界の端くれにぶら下がっているモーモールルギャバンなので、逆に世間ってあの程度で炎上するんだ〜へぇ〜と勉強になった次第でございます。

 そもそもみんな金の心配より自分の心配をした方がいいのです。金に困ったら借りたらいいのです(ちゃんと返さないと地獄だけどな!!!) 。ってかそもそも金がかからなくて楽しい遊びいっぱいあります。例えば京都の三条河原で酔っ払いのサラリーマン相手に歌ってたら超楽しいし金がかからないどころかむしろちょっと稼げます。2005年当時の人前で唄い始めて1年未満なゲイリーでも酔っ払い相手にちょっとは稼げたんだもの、女子大生がちょっと頑張って歌えば路上で酔っ払いから巻き上げ・・・稼ぐ事なんていとも容易いんです。これはできるできないの話じゃなくて、やるかやらないかなんですね。あの当時「意識高い系」なんて言葉は無かったけれど、「お互い、いつか成功したらまたここで会おう!」なんて青年実業家見習いの見習いみたいなチャラいスーツの男から握手を求められたのも四条河原町高島屋前で「パンティー泥棒の唄」を全力で唄い切った時でしたもの。金がかからなくて楽しい事いっぱいあります。

 しかし日本人が広く持合わせている「人様に迷惑をかけるべきではない」メンタリティーとか「共同体の中で平穏に生きる幸せ」とかがちょっとやっかいでして、俺なんかもう気にしぃの寂しがり屋だからそういう感覚をスゲースゲー持合わせているのですが、しかし大声で自分の唄を唄うということは「誰かの人生を狂わせてしまうほどに意図せずとも精神世界を土足で踏みにじってしまう事」なんです。もう誰かが俺の音楽で泣いてしまった段階でその人の人生の軌道はズレてしまうし、共感してもらえるのは嬉しいけど神格化はゴメン!みたいなコチラ側の私情は一切通用しない。後は泣いてしまったアナタに愛想を尽かされないライブを続けるだけだ!ドリャチクショウどうだ今日の俺様サイコーだろう!それが表現という蛇の道なんだと思ってます。いつも君のハートを炎上させすぎちゃってゴメンな!

 YouTubeでタダで聴かれまくってるお返しに!ってほどの事でもなくプロの俺だってそりゃめっちゃYouTubeの恩恵にあやかりまくってますよ!ありがとうYouTube!時代の流れに抗うのも無理な話なので、色んなことを受け止めつつも虎視眈々と淡々とセレブを目指して頑張るだけですよ。ふはははは。どうかクリエイターの皆様も西野さんが放った右ストレートにフラフラにされながらも逞しく生きてください。僕も頑張ります。ちなみに最近はMy Hair is Badの「卒業」と絶景クジラの「最新兵器」とBiSHの「オーケストラ」めっちゃタダで試聴しまくってます。もしお会いする機会があったら何か献上品をお持ちせねば。。。

 そしてYouTubeで音源めっちゃ聴き放題の音楽業界、本当に本当に我々の生活はライブにかかっておりますので是非モーモールルギャバンのツアーファイナル2月4日(土)赤坂ブリッツには全員集合でヨロシク哀愁メランコリー!必ずや昇天間違い無し!

image

   <ツアー情報>
モーモールルギャバン全国ワンマンツアー『襲来 ~Let's go UTOPIA~』 

ニューミニアルバム「PIRATES of Dr.PANTY」を携えての全国ワンマンツアーも残すはファイナルのみ。超躍動的、完全ライブな2.5次元の世界を目撃して下さい!!

02月4日(土) 東京 赤坂BLITZ
OPEN18:00 START19:00
(問)Livemasters Inc.   03-6379-4744

●チケット価格 前売:¥3,500 当日:\4,000 (ドリンク代別)
現在チケット発売中!!

【Total Info】
Livemasters Inc. 03-6379-4744(平日12:00~17:00)
モーモールルギャバン オフィシャルサイト http://mowmowlulugyaban.com


■■■モーモールルギャバン■■■
・HP  http://mowmowlulugyaban.com
・Twitter  https://twitter.com/mlg_band?lang=ja
・Facebook  https://www.facebook.com/mowmowlulugyaban/


<リリース情報>
モーモールルギャバン   
New Mini Album「PIRATES of Dr.PANTY」 
2016.6.22 Release 
¥2,000 + tax / KICS-3391
 モーモールルギャバン_PIRATES of DrPANTY_J写 (2)

 人の気持ちなんてわかるはずがないという前提で生きているので「全然わかってない」って言われても「そりゃそうでしょ」って思うし軽々しく「わかる~っ!」って言われたらまず身体目当てだと疑った方がいいし、万が一、身体目当てじゃない「わかる~っ!」が恋愛対象性別間コミュニケーションに於いて存在したとして、その程度でコミュニケーションした気になって社会の一員である自分を確認できちゃう人を羨ましいと思うし、そもそも俺なんか性格悪いから内心「コイツぜってーわかってねぇ」って鼻で笑っちゃったりするし、どんなに努力したって他人の心中なんてわかんねーし、だって、10年以上向き合い続けて来たバンドメンバーの事さえも大してわかってねーのに初対面のちょっと可愛い女子に「わかる~っ!」とか気軽に言えちゃう図々しさとか私にはナッシングですが、それをいとも容易く言えちゃうような男子が次々とカワイコちゃんをとっかえひっかえし、そんな遺伝子こそが後世に残りやすいという耐え難い世界の現実に対して私は問いたい。それでいいのか「平成を童貞のまま駆け抜けた昭和生まれ」よ。

 「平成を童貞のまま駆け抜けた昭和生まれ」がパワーワードですって?むしろ残念ワードじゃね?ストップ少子化!いつの日か、ヘブライ語のように、ラテン語のように、こんなに美しい「日本語」が歴史オタクの研究対象にしかならなくなる事を私は非常に危惧しているのです。日本語、素晴らしいよね。中途半端に英語の勉強するくらいなら美しい日本語を追求しなさいよ。遠いどこかの国に目を向けて漠然とした不安と闘う前に、まず美しい日本語を使える日本人になりなさいよ。っていつも思ってます。私の日本語は3割くらい下ネタなのでめっちゃ自分のこと棚に上げてますけどね。

 2014年の活動休止中、漠然と色んな事を経験しようと思って軽い気持ちで「毎晩DMM英会話でフィリピンや東ヨーロッパのキレイな先生と25分間英語でフリートーク」という日課を己に課した時期もあったのですが、一つわかったことがあります。ある東欧の美人ティーチャーから「君はボキャブラリーも無いし文法もメチャクチャだし困ったらビートルズかクイーンかワンピースに逃げるけど言ってる事はわかる」と評価していただきまして、確かにいつも英語で25分間カワイコちゃんを楽しませなくてはいけないというフロントマン特有のサービス精神が過ぎた故に飲み過ぎて酔っ払いすぎて、あの日々に私が海外のカワイコちゃんたちに何を喋っていたかほとんど覚えてないのですが、魂で通じ合えるんだものお互い人間同士、文法なんて後でついてくるものだぜってのを凄く実感させていただいたものです。DMM英会話にあの数ヶ月で支払った5千円くらいの授業料は日本における英語教育を色んな意味で凌駕していたなぁと思ってます。スカイプさえあれば海外のカワイコちゃんと喋れる現代マジ最強。

 話は戻って、人の気持ちなんて絶対にわからないのです。気持ちを理解したつもりになってるヤツほど理解できてないのです。気持ちの暴発を一対一で受け止められず逃げ出すような根性ナシばかりなのです。だから山下久美子先輩は「男なんてシャボン玉 きつく抱いたら壊れて消えた」と歌う。おっしゃる通りすぎるのでこんな夜にちょっと耳が痛い。

 「人の気持ちを察して理解して寄り添って」とか言う綺麗事には反吐が出る。その代わりと言っちゃなんですがせめて仲間がSOSを発した時だけは、それに全力で応えたい。今のところ、人類にできる事ってそれしかない気がします。ゲイリー・ビッチェ36歳の戯言なう。

 だからと言っちゃなんですが是非モーモールルギャバンのライブに来てくださいませんでしょうか?!SOS!SOS!SOS!

モーモールルギャバン最新ライブ情報はこちら

image
 

↑このページのトップへ