日本電産のサウンドロゴの歌唱を
担当させていただきました。

CMなどの最後に流れる

♪日本電産♪   の部分です。

是非チェックしてみて下さい◎


日本電産企業CM(6秒)「私はモータ」篇

佐々木蔵之介さん、高木菜那選手が出演されているTVCMが現在放映中です。
日本電産企業CM 「私はモータ」篇(30秒)



・ブランドサイトはこちら

先月は一週間ほどバンコクへ行ってきました。

甘いフルーツの香りと屋台の変わった雰囲気、
おおらかな空気と大真面目なへんてこ感、
ずっと夏祭りが続いているような感じが気に入って、とうとうタイも3度目です。


毎日小舟に乗って出かける楽しさがお気に入りで、チャオプラヤー川沿いに滞在しました。
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4073.JPG

タイといえば猫(?)
町歩き中の猫との遭遇率はとても高く
観光の傍ら猫を追いかけ回す幸せな日々…
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4143.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4084.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3970.JPG
癒し。


タイは仏教国なので生き物の命がとても大切にされていて
野良猫も野良犬も観光名所や街中、店先でのびのび暮らしています。
_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3989.JPG
街中を歩いているだけでも発見があって、本当に楽しい町です。
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4064.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4068.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4185.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_123APPLE_IMG_3962.JPG
オシャレなお店もたくさん。
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4156.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4029.JPG


タイは観光名所となっている有名な寺院も素敵ですが、
地獄寺とかアバンギャルドでちょっと変わったインディーズ寺(?)も多くてたのしい。

地獄寺はこんな感じ
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4314.PNG
(写真は前回の旅のもの)
ありとあらゆる拷問ショウケース。

子供たちに地獄の恐ろしさを教えるために作られているそうですが…
タイはお寺が多数あるので個性がなきゃやっていけないっていうのもあるようです。
なんか変なお寺だよね?って扱いだったりするのかなーと思いきや、普通に地元の人が真面目にお参りしてたりします。 
観光客もほとんどいません。


さて、そんなおもしろ寺がたくさんあるバンコク…

今回は、
こちらピンクガネーシャが涅槃するワット・アルンを目指して

_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4131.JPG
バンコクのお隣、チャチュンサオ県へと電車で向かいました。
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4100.JPG
電車もレトロ(というかオンボロ)でかわいい。
もちろんエアコンなんてありませんが、
約40円と破格なのでマイペンライ(タイ語で「だいじょうぶ」)。  
市内のメトロよりとっても安いんです。
バンコク⇄チャチュンサオの距離は東京から山梨くらいでしょうか? 
車内販売も結構充実しています。 

_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4097.JPG

チャチュンサオ駅からは乗り合いバスかタクシーでワットサマンへ向かいます。

しかし着いた場所は…

I1FTqKef96.jpg

…なんか違う?

何かが間違って、目的とは違うピンクガネーシャのあるお寺に着いてしまいました。
コミュニケーションって難しい。

でも、
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4103.JPG
合成みたいなとても良い(不思議な)写真↑が撮れたので、逆に来られて良かったです。

あとで調べたことによると、こちらは
ワット・プローン・アカーという世界最大のガネーシャ像のあるお寺だそう。
あまり知られていないのか、参拝客は地元の方のみ。
屋台もオールタイ語とローカル感のあるほっこりした雰囲気でした。 

このあと紆余曲折し、いろんなタイの方に助けてもらいながらワットアルンに無事に着きました。

_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4123.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4130.JPG
巨大すぎて見切れてしまう。
こちらのお寺は家族で遊べる仏教のテーマパークのような感じで、ナーガや観音菩薩、各種フェイクキャラクターなど大小さまざまなオブジェがあります。
先ほどのお寺とは比べられないくらい参拝や観光する人で溢れています。

ちなみにここのピンクガネーシャさん、
「通常の3倍速でお願いごとを叶えてくれる」んだそう。
あやしい情報商材みたいなキャッチフレーズ。
叶うといいなあ〜


ちょっと長くなってしまったのでこの辺で☺︎

今月は一週間ほどバンコクに滞在していました。
そのためすっかりお知らせが遅くなってしまいましたが…  

昨年リリースされたSontag shogunとmoskitooとのEPに収録の2曲で構成された
ショートフィルムが公開されています!
UKのFluid Radioのウェブサイトなどで公開中です。

レナードコーエンの詩をフィーチャーしたJon Yu監督によるショートフィルム。
↑のFluid radioのsontag ジェレミーのインタビューではEPを作るに至った経緯、short filmについてなども掲載されています。  
ジェレミーとの出会いは記事でも触れられていますが、2015年に彼らのジャパンツアーを見に行ったのがきっかけ。東京公演でminamoが共演でした。 
演奏も素晴らしかったし、物販になんだかゆるい手作り人形?が置いてあったりしてその部分にまずリスペクト。(ツアーって物販も機材も多くかさばるので、必要最低限になりがちなのに) 
その時はコラボすることになると思ってなかったけど、楽しくお話ししたのを覚えています。

色々と彼のインタビューに掲載されているので、英語ですがお時間ありましたらぜひ読んでみてください。
(自分についてのことをこんな風に紹介してくださって本当に…ありがたいです!!)

ミュージック・ビデオは下記からもご覧いただけます。
_var_mobile_Media_DCIM_124APPLE_IMG_4260.PNG


Music by Sontag Shogun x Moskitoo
Words by Leonard Cohen
Film by Jon Yu
http://af-media.net/projects

Vocals by Moskitoo
Piano by Ian Temple
Field recordings, treated vocals, electronic processing by Jesse Perlstein
Tapes, oscillators, electronics by Jeremy Young

Mixed by Scott Solter
Mastered by Lawrence English
Sculpture by Stephen Somple

© 2017 Sontag Shogun / Moskitoo
released November, 2017 via Home Normal.

http://sontagshogun.com
http://moskitoo.com

more info: https://www.homenormal.com/sontag-shogun-and-moskitoo


↑このページのトップへ