月別アーカイブ / 2016年09月

こんにちは、一日の小遣い100円で頑張る天才デザイナー若野桂です。
にもかかわらず、ほとんど出かけないのでかなりの小遣いがたまっています。

そんな僕ですが今年も10月から岐阜・東京で個展をやらせて頂けることになりました、関係者のみなさまに感謝です。そういうわけで先月末から制作に明け暮れています。
週末でもないのに廃人のようになった僕がどこかの駅前で独り呑んでいたら、徹夜あけで業者さんにブツを納めたあとの抜け殻ですから優しくスルーしてください。

gifu_aw_flyer_a_1000
gifu_aw_flyer_b_1000
[Click And Drag Show at JR Gifu]
若野桂の工芸小物と作品展 (岐阜・東京・限定販売)

国際的アーティスト若野桂・公式WEBショップ「Click and Drag」がJR岐阜駅に
アート・ウイークの10日間限定のギャラリー・ショップとして登場します!!!

期間:2016年10月1日(土)~10日(月)(11:00~20:00)
会場:JR岐阜駅ビル・匠工房48号特設ギャラリー


☆喫茶店スタイルのオープニング・パーティー
(珈琲・軽食サービスと作家による作品説明)
10月1日(土)18:00~20:00
<入場無料>

☆GIFUアートWEEK「ROOT SOUL 屋外ライブ+若野桂ライブペインティング」
ROOT SOUL(バンド) ×若野桂(ペインティング)
10月9日(日)17:00~18:00(終了予定)
<入場無料>

「FUJI ROCK FESTIVAL'15」出演のROOT SOULとナイキの北米キャンペーンのイラストやAIBOのデザインなども手掛けたグラフィックアーティスト若野桂氏がコラボレーション! ROOT SOULによるソウルフルかつファンキーなサウンドと、若野氏による迫力のライブペインティングを間近で体感できる貴重なステージです。

会場:岐阜シティ・タワー43前 2階デッキ[スクエア43]
住所:〒500-8856 岐阜県岐阜市橋本町2-52
交通・アクセス:JR名古屋駅から東海道線で約18分【快速】
→JR岐阜駅徒歩3分(2階歩行者用デッキで直結)

※ 雨天の場合は、会場をアクティブG内に変更する場合がございます
ライブについての問い合わせ:アクティブG:058-269-3333


主催:森ビル都市企画株式会社、GIFUアートWEEK
制作協力:スタジオ・レコード
企画制作:若野桂制作室・岐阜ファクトリー、OFFICE1980
問:アクティブG:058-269-3333


〈ROOT SOUL PROFILE>
ベーシスト、音楽プロデューサーである池田憲一の主催する実力派ソロプロジェクト。今回の出演は濃厚なメンバー(bass  :池田憲一、guitar :竹内朋康、keyboard :タケウチカズタケ、Drums : 勢喜遊 )が集まった ROOT SOUL 史上最強ファンカデリックな4ピース。
彼らの放つ国際的なレベルのソウルサウンドは世界中のトップDJにプレイされ高く評価され、2015年に発売された「DESTINY Replayed By ROOT SOUL / Shuya Okino 」はi-Tunes ダンスアルバムチャート第1位を記録している。
今回JR岐阜駅前10月9日(日)のスクエア43でのライブは最先端の音楽ファンにも必見のイベントである。
公式HP=http://ameblo.jp/rootsoul

〈若野桂 PROFILE〉
デザイナー、アーティスト、映像作家。
1990年代から国際的に評価され、米ナイキ、日ソニー、仏エヴィアンなどの企業CMや製品デザイン、国内外のジャズ、ラップ、ダブ、パンク、ほかの最先端のミュージシャンのヴィジュアル、ペインティングによるセッションなどを膨大に手がけ活躍する実力派クリエーターである。現在は岐阜県に工芸、絵画、プロダクトなどを制作するためのスタジオを置き、世界中のアートファンに愛される独特のセンスの溢れるジャンルレスな作品を制作している。
公式HP=http://www.moshino.net

//////////////////////////////////////

「GIFUアートWEEK」駅がアートになる10日間

期間:10/1(土)~ 10(月・祝)
場所:JR岐阜駅直結 アクティブG(ライブのみ隣接屋外会場)
アクセス:JR名古屋駅から東海道線で約18分【快速】
住所:〒500-8856 岐阜県岐阜市橋本町1-10-1
お問い合わせ:アクティブG tel 058-269-3333

おもなイベント内容

■宮永愛子(現代美術) トーク&ワークショップ「メッセージ」
■板橋廣美 (現代陶芸)スライドレクチャー&ワークショップ「かたちあそび(形の境界)」
■ROOT SOUL屋外ライブ+若野桂ライブペインティング
■若野桂「Click and Drag Show」
■岐阜県美術館ワークショップ「ナンヤローネワークショップ in GIFUアートWEEK」
■森美術館ミュージアムショップ (期間限定)
■ぐいのみアート展(協力ギャラリー数寄)
■三つのアート映画上映会(協力みるサークル)
■TAKUMI工房 企画展WEEK
■フードブース
ほか

日本が世界に誇る天才すぎるマルチクリエーターの若野桂です。
レッチリを観に行ったフジロックでレッチリの時間に寝落ちして幽体離脱した若野桂です。
いま、やっと苗場から魂が戻ってきました。

実は全然似合いませんが夏はカヌーをけっこうやってます。

14047355_10210277310950158_3158534492827254621_o
愛用のフォールディング(組み立て式)カヌーでALLYというやつです。テント生地とアルミのフレームで出来ており、アラスカの探検隊も採用するシロモノです。全長は4600mmで重さは18kgだったと思います。カナディアンカヌーとしてはめちゃくちゃ軽いのです。
ふだんはこれに椅子とか水とか犬とかと積み込んで川面を自由に行き来して奇麗な瀬に横付けして泳いだり、写真を撮ったりしています。

で、さらにもっと似合わない事にサーフィンもやるのです。おまけにショート・ボードです。
都会に住む超ロンゲで色白男のイメージが強いせいかこんなふうに想像する人が多いようです。

12310435_10208033618059238_914253170332002390_n
そんな夏でしたが、今はこんなものを毎日一個か2個作っておりますが、これでも最速です。

14063820_10210288358186332_4688112617790520734_n
そんなわけで来月10月いっぱいは去年に引き続き小規模の個展を東京ほかで開催します。
チクチク描いたこんなカップ(写真のものはオーダーなので非売です)もお披露目したいと思います。
出来てみないとわかりませんが、連日工房で朝から晩までやっておりますのでご期待ください。
なお、個展の詳細は間もなくお知らせ出来ると思います。(拝)

↑このページのトップへ