月別アーカイブ / 2017年11月

ただいまブルバードでは
小林勇貴監督の全員死刑を上映中です

ダイノジの大谷さんが別府にきてくれて
一緒にトークショーさせていただきました

相変わらず大谷さんとのお話は楽しくて
あたしはルンルン!
不謹慎とか色々な意見はもちろんあって
その捉え方は人それぞれなのでいいのですが
わたしは一個の映画としてこの作品の熱量が好きで
そこを大谷さんもたくさん語ってくれたので
超嬉しかったのです

小林監督、そして間宮祥太朗のすごさをガンガン語って、本作のこともみんなで話して楽しかったなぁ

てか実は
最近観た  シネマ狂想曲って映画があって
名古屋のシネマスコーレさんの坪井副支配人さんが
超素敵で
あたしは影響受けまくりんぐで

今日はふと思い立って
全員死刑4DX上映!ってことで

‪本日タオル持って季節くんシーンで後ろから前の人の首にヒョイってタオルかけようよ作戦を決行したんです

結構みんなタオル持ってきてくれてて
やりましょーーねー!
締めないでよ!絶対!って
大谷さんにもお願いしてあたしの前に座ってもらって
てか。バカすぎっしょ!!!って言いつつも、じゃあまあ締めていいよって言える大谷さんがマジ優しすぎなんですがね。

デラックスカレープールあたりからドキドキしつつ、間宮さんと同じタイミングで大谷さんの首にふんわりタオルかけた後、場内で何名かの背後から忍び寄ってタオルかけてみました。4DX実現っ!!!!

実はお客さんにも上映前にマフラー持ってたら是非って言ったんだけど、、まさかの何も知らん遅刻してきたお客さんの首にかけちまうという失態

完全に飛び上がってました
ガチでタオル振り払われて
あたしもびっくり

上映後に

あたしそんなこと知らなかったけん、驚いたわ!

って叱られました。
そらそーだ。。
ですよねですよねごめんなさい

しかも。
上映後に大谷さんから

やってたの、森田さんだけだったから!!笑

って言われて大ショック

こんな切ないことあるか!!!!

って言ったらみんな映画に夢中すぎて無理だったそうです



正解です





ほんとごめんなさい。。。


てかつーわけで!!!ブルーバード劇場では念願の小林勇貴特襲上映が実現します!! 

12月9日より2週にわたってSuper Tandem、NIGHT SAFARI、逆徒を日替わり上映🏃‍♀️🏃🏃‍♀️🏃 共通前売り券発売中ですー🤣 別府ー!ぶっさらうぜーー!!!!!!


ブンブンブン!!!





飛び上がらせちゃった。ごめんなさーい‬

今日はとても嬉しいことがありました
わたしが大好きな、大好きな
別府ブルーバード劇場を半世紀にわたって支えてきた

照館長こと、館長の岡村照  

松尾のおじちゃんこと看板絵師の松尾常巴

が別府市さんから特別文化功労賞を受賞しました


40数年前に旦那様を亡くして以来
独学で映写を覚えて
2人の娘さんを育てながら
女手一つでブルーバードを支えてきた照さん

シングルマザーでもある私には
それがどんっだけ大変か分かります

先日のBEPPUブルーバード映画祭での
蒲田行進曲  35ミリフィルム上映でも
その凄さを目の当たりにした私

うちの劇場はスクリーンが斜めなので
フォーカスがなかなか合わずに大変なのですが
上映時間中ずっと映写機のそばを離れずに
フォーカスを合わせ続けていた照さん
しかもね  背が高くないから座れないわけです
立って 映写室からスクリーンを見ながら映写機を調整し続ける

本当に胸を打たれました

そして松尾のおじちゃん

別府ブルーバード劇場を長年支え続けてきてくれた
最高の看板絵師さん

塚本晋也監督の野火上映のときは
素晴らしい看板を
真夏の炎天下の中
描いてくれました

画家として、素晴らしい才能を持ったアーティストであり別府の宝だと思います


照ちゃん
松尾のおじちゃん

おめでとう!!

そしてこんな素敵な賞を贈ってくださった
別府市さん
長野市長


ありがとうございます!!
別府さいこー!

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6233.JPG



↑このページのトップへ