5年前に初めて別府にきたとき
わたしは映画が大嫌いになっていました

1ヶ月に何十本という映画を観て
映画を語り、映画の裏側を取材して人に伝えていく仕事

楽しいことは沢山あるけど
自分が納得いかないことも沢山沢山あって
それを飲み込んだまま走ってたら
息ができなくなりました

気づいたら映画を観るのも嫌で
なんで観てるのかも分からなくて
自分が何をすべきかも分からなくて

真っ暗闇になったとき

幼なじみが別府という街にたまたま滞在してて

おいでよ!
と声をかけてくれました

息が詰まってうまく呼吸もできなかった当時のわたし

ようやく胸いっぱいに空気を吸えたのが
別府でした

温泉つかって

駅前をブラブラ歩いていたら
ブルーバード劇場を見つけました

観るのも嫌だった映画だけど
吸い込まれるように二階に上がって

小さなおばあちゃんから切符を買って
小さな劇場に入りました

受付で煎餅買って
ってか煎餅って自由だな!
とクスクスしながら


懐かしい映画館の匂いに包まれながら
誰もいない観客席の一番後ろで映画を観ました

ボリボリ煎餅食べながら


映画の世界を存分に楽しめた


あたしが大好きな世界


行ったことのない世界に連れてってくれる
2時間の旅

そうだ、わたしは映画が大好きだったんだな


涙がポロポロ出て

嬉しくて仕方なかった


それから知り合いに紹介してもらって
ブルーバードのお手伝いをするようになってから
もう3年になります

ワガママばかり言ってるけれど
本当に色んな作品を上映してもらってます


それでもわたしのできることは少なくて
照館長や娘のみきさんには迷惑かけてばかりですよね

でもわたしは

映画館で映画を観るということの素晴らしさを
一人でも多くの人に知って欲しい

この逆風しか吹かない日本の映画界で
休むことなく
くじけることなく
たった一人で
劇場を守ってきた岡村照館長の凄さを
その生き様を皆さんに知って欲しい

本当にそれだけです

賛否両論、色んな意見をいただいてますが

わたしの体の中にいまある気持ちはひとつだけなんです

わたしが大好きなブルーバードで
純粋に映画を楽しんでほしい

たまに映画館でイベントやって
沢山人がくるとね

劇場が喜ぶ声が聞こえるんです

照も言います

喜んでるねぇ、、
って言います

たくさん映画やります
本当に色んなジャンルの映画です

ゲストの方にもたくさん来ていただいて


照館長が大好きな映画もやります

ずっとやりたかった
「蒲田行進曲」

館長みずから35mmをかけます
フォーカス甘いかもとか
トラブル起きたらどうしようとか
心配でいっぱいです

でも、照館長の映画愛は本物だから
映画の神様を信じます

なんと
平田満さんも来てくださることになりました

「ご高齢の館長に敬意を払って」

という一言。涙出ました

1つの映画館を、40年以上も一人で守り続けるって
本当に、本当にすごいことなんです

当日はみんなで思いっきり映画を楽しみましょう!

この気持ちが届いたら嬉しいです 

↓↓↓

9/29-10/1
Beppuブルーバード映画祭開催です!

超豪華なゲスト陣をお迎えして
86歳になっても今なお映画の灯を別府で守り続けている岡村照館長の功績、そしてブルーバード劇場をみんなでお祝いしましょう!!!!

映画のお祭り、照ちゃん祭り!

皆様

9月29日から 10月1日は
別府ブルーバード劇場にお越しくださいませ!!!

タイムテーブルは公式サイトをご参照ください!
http://www.beppu-bluebird-fes.com/

チケット料金:
一般前売り券 1000円
一般当日券 1600円
学生券 500円
リピート券(2回目以降の鑑賞)&学生割引券 500円

新作上映
「獣道」「いのちあるかぎり 木田俊之物語」「二度目の夏、二度と会えない君」
前売り:1300円 当日:1800円

前売り券の取り置きも可能です
beppubluebirdgekijo@gmail.com
にお名前と希望枚数をお送りください!

■ゲスト:登壇順(敬称略)

#アントニー(マテンロウ)
#中原翔子
#高橋ヨシキ
#衛藤昂監督
#小林稔昌監督
#西村知美
#長谷川亮監督
#Harukaze東風
#水本博之監督
#青柳尊哉
#篠田諒
#津田寛治
#小原穣監督
#唐津宏治
#平田満
#長澤雅彦監督
#伊藤洋三郎
#土屋哲彦監督
#黒岩司
#松林慎司
#遠藤ミチロウ監督
#村上虹郎
#ブルボンヌ