月別アーカイブ / 2017年07月

お前のブログなげーよ!
って言われたので

今日は短めにします

でも今日は18禁でたのんますね

夏ですな
別府もミンミン蝉がすごいです

蝉と言えば昼顔ですな

うちの館長の照ちゃんは
斎藤工くんが大大大好きなので
ブルーバードの館長なのに

「TOHOシネマに💓昼顔💓観に行きてえわぁ」
と桃色吐息してます

86歳の乙女をイチコロにするタクミくんは
マジすげえっす

ちなみに
昼顔ですが

わたしの周りの友達もけっこうハマってます
チームダメンズ
っちゅう会があるんですが

その中の1人で
絶賛不倫中のやつがいてですね
もう何言っても聞かない
末期状態なのでほったらかししてたのです

そしたら
昼顔の北野先生とさわちゃんの 
濃密なベッドシーン観た後に
完全に興奮し

不倫相手に
「今日は思いっきり愛してほしいの」


って首にまとわりついたら
分かったょと言った後
ものも言わずにいきなり挿入されて

いやそーゆーことじゃないんだけど。。。

と首を傾げながら帰ってきたそうです

いや現実!!!!


(;´д`)


殿方たち!!!
そーゆーことじゃないんですよ




そーゆーことじゃねえんだよなぁ、、、、



まーそんなこんなで


昼顔観たとき
あたしは
渋川清彦との恋に走る!!!
に100万点かけてワクワクしてたら
全然違いました(;゚д゚)


そんでもって


黒沢あすかがど変態な1人エッチを
さわさんに教えて
あんたコレで男いらずよ!!!

に100万点かけてたんですが
それも違いました(;゚д゚)


皆さん観に行きましたー!?
すごいっすよね、あのエンディング!!!


(;゚д゚)
(;゚д゚)

(;゚д゚)


あたしゃ照ちゃんが心臓発作起こすんじゃねえかと
心配ですよ(;゚д゚)

観た人たちだけ限定で語る会やりたい!!!



わたしは電車ん中で人間観察するのがすごく好きで
カップルとかみるとめっちゃ凝視して
彼らの会話とかすんごい気になっちまいます

こないだは
休日に渋谷に行くという完全な間違いを犯しちまい
あちーしひといっぱいだし最悪だぜ!!!!
とすごい勢いでブツクサ文句を言い続けてたとき
ふとお茶しに入ったカフェで隣になったカッポーの

「はぁあーー!東京ってさ。もう歩くだけですっごく楽しいね!」

という超ピュアーな一言で完全にほぐされ
清流の鮎みたいな気分で地元に帰れたし

先日は電車ん中で 
彼氏に向かって
貞子みたいな顔つきで

「無理無理無理無理アーーーほんと無理無理!」

と呪詛を唱える女子を見て
こうはなるまいと心に誓えたし

色々勉強になります

たまに映画のこと話してるひとたちもいて
「それで北野先生が」
「そのときに北野先生の奥さんが」
って聞くと

「昼顔」!って叫んで会話に入りたくなります


そいや今日は不思議なカッポーが



しつこいくらい
「マジでさ。夕飯作ったらすぐ帰って。マジで」
「うん」
「ほんと。夕飯作ったら!ほんとに」
「うん」
という謎な会話繰り返してて

夕飯作って食わずに帰らにゃならん
って一体どういう状況なんだろう
とバックグラウンドが気になりすぎて
ドライブミークレイジーでした


ちなみにいきなり下ネタで申し訳ないんですが

一昨日終電間近の電車内で
隣の女子二人組ががなかなか酔っ払いで
1人がなかなかデカめの声で愚痴ってたんですが

内容が

イケメンといい感じになった時にめっちゃ固いのが下半身に当たってるのを感じたので

「えーもーこんなに!」的なことを耳元で囁いたら

「あ、ごめんこれiPhone」って言われて恥ずかしくてゲキ落ちしたって話をブチ切れながら話してて



電車ん中で笑いこらえるのが殺人的に辛かったです

しかも相手の子もなかなか酔っ払いなので

「えー」
「えーアイフォンー?えー」
「わかるーわかるー」
ってビックリするほど適当な返事で




リアルに手の甲つねりました

全然わかんねーからそれ
どんだけコチコチなんだよ
って話ですわ


ごめんね。夜中に
とりあえず頑張ってブログ書かなきゃだから
頑張りますた










ご無沙汰気味です!

最後にブログを書いてからはや一ヶ月。毎日書きます!って宣言したのに、このていたらく。反省しまくりでございます(´༎ຶ༎ຶ)

友達からは「森田が生きてるのを、ブログで確認してる」と言われるので

生きてるよ〜ってことでブログ書きます

最近、本当に暑くて脳みそがフツフツと溶けてってる感じがすごくないですか!?

わたしももー忘れ物の量がハンパじゃない!
このままだと、自分の名前まで忘れちまうんじゃねーかレベル

先日も財布を家に置きっぱなすというありがちな忘れ物をしてしまいました

しかもケータイにPASMO入ってるから、地元の駅で気づけなかった不幸パターン

渋谷駅で残額不足で出られない上にチャージする現金がないという脱出不可能なダンジョンにトラップされました

残額80円て(;゚д゚)
やべえ!

私はこういう凡ミスを繰り返して生きて来たので
常にケータイのポケットに緊急用のクレジットカードを入れてあります

でもキャッシングは自分を信じられないので止めてあるのです


というわけで80円のPASMOを握りしめたまま駅構内でオロつく私(;゚д゚)(;゚д゚)

昔、麻雀で負けて丸裸にされた時に
3時間井の頭線の車内を行ったり来たりし続けて奇跡的に友達に巡り合って
150円借りることができた私ですが

今や仕事をするちゃんとした大人になってるため
そんなことしてる時間はない!
試写観なきゃやねん!!!
とりあえず駅員さんに事情を話して
試写の会場までタクることに!

時間はすでにギリギリ
ヤバし!
でもとりあえずタクシーに乗れた瞬間に調子づくのが私の悪いところでして

急に余裕が出て

運転席と助手席の間から顔だして運転手さんに話しかけまくり  


一人っ子だったからだろうか
相手してくれるから
私、運転手さんとの会話が大好きなのです


というわけで今回も日比谷に向かうまでの道すがら
ひたすら喋りまくり
あっという間に現地に到着イエーィ(๑✧◡✧๑)

が!

18時からの試写なのに
この時すでに17時55分に気づいたアタイ
これはやべえ!
すでにやべえ!
即刻支払いしてダッシュしなければ!

と急に焦りだして、緊急用カードでお支払いをすることに

が!
さらにここで問題が!!

なんと!
まさかの!




運転手さんがトーク絶好調モードに突入してもーたΣ(゚д゚;)






カードの通信中にクイズが出題!


「・・・そんなわけでお客さん、うちは田舎なんだけどね。兄貴のガレージに一体何があったと思います?」


ガ、ガレージ!
わからない!


森田 「わ、分かりません!」


運転手さん「ふふふ、いいから当ててみてよ」

森田「うーー、エロ本の束!」
運転手さん「ブー。ふふふ」

この間にすでに「ピー」って言いながら、サインするレシート出て来てる!

はよう! はようそれをよこしてくれ!


でも「ほらほら、ガレージの中には何があったでしょう?」と嬉しそうな運転手さん見るとマジで言えない!

とかここまでの15分くらいで築いてきた運転手さんとの仲を引き裂きたくない私


「うううううううがー わからない! なんでしょう! 死体!? なんつって」

と冷や汗混じりでジョーダンも言いつつすげえスピードでサイン完了!





運転手さん「なんと熊の死体でした!」



森田「エーーーー!マジッスカ! 熊! ありがとうございました! 熊か!」


ものすごい勢いで「熊とは!」って言いながら降車

なんとかダッシュで1分前に着いたのですが
マジで危うかった




てか、熊の死体はあまりにも意外すぎて
未だに続きが気になっております

↑このページのトップへ