月別アーカイブ / 2016年06月

アメリカにステイしていて
非常に困っていた
「アメリカ式シャワーでのデリケートゾーンの洗い方」
 について

ちなみにアメリカ式シャワーって、この手のホースがないタイプね


これでどうやって洗うか、、

けっこういろんなひとからアドバイスをいただきました

まず「Y字バランス」について
てか、そもそもY字バランスってものをわかってなかったので
あやうく浴槽に逆立ちして開脚しそうになりました
でも逆立ちできないから無理でした・・・。

のちにY字バランスを調べたら片足あげるやつだった!
てか、そんなにできねえ! 30代後半には無理や!


というわけで、「逆立ち」という案もいただいたのですが
前述の通り、そもそも逆立ちできないのでそれも却下、、、


「M字開脚」って言われて
浴槽の端にM字開脚したのですが、水圧が弱くて
お湯いただきたいスポットにジャストミートしなかった・・・

というわけで長年この手のシャワーと向き合っている
アメリカ人のみんなに聞きこみしてみたところ
超画期的な答えが!

「下の蛇口使いなよ。そんで四つん這い。もしくは蛇口掴んで足を縁にかけて蛇口からジャストミートさせる」

その日のうちにトライしてみたところ
感動の結果!

すげえええええ!!!!!
洗った感ぱねぇ!!!

うれしい!

なぜか四つん這いで喜ぶ変なおばさん
になったけどついに答えに出会えた感じ!


皆さん!
これかなりの満足感!

何気に蛇口があったの忘れてた!

こうです!
へたっぴですみません。
一応、絵に描いて解説しときます


下に蛇口なかった場合は悲劇だけど・・・
皆様、かなりの満足感を得られまっせ!

洗った感100パーです!

ぜひお試しあれ!







 



クリストファー・ウォーケンと踊る夢を見ていました
ウォーケンと踊っているわ私!
最高! このまま夢から覚めんな!って思っていたら・・・

なんか顔が足がかゆくて目が覚めた
ん? 足も痒いけど、なんかいろいろ変。
ふと足を見たら・・・・アリ!
太ももにもアリ!
そして股間にもアリ!
ってか身体中にアリ!


ヒイエエアアアアア!
誰か助けて!
アリに襲われた!


って自分でも聞いたことのない変な声を出して
ベッドの上を一人で体を叩きまくる
マジで錯乱パニック

てか夢の中でウォーケンと踊ってたのに
一人ベッドの上でヘンテコなダンスを踊ってるようなかわいそうなあたし

そういえば
アメリカに初めてきたとき
顔に日本酒の化粧水塗った翌日
顔が真っ黒になっていたの思い出した
あのときもアリに顔面侵略されたんだった

うえええへえ。思い出しても鳥肌たつぜ!
そして今朝は全身侵略!
今も鳥肌!

まじでこええからアリ!
人間VSアリみたいなトロマの映画のワンシーンにでも出てきそうだ


もうググりまくり
アリが嫌いだというレモンを朝食会場からパクって振り絞りまくり
殺虫剤をふりかけまくったけどまだ怖くて眠れねえ

なんか普通に寝てるのに
なんというの?これ? 妄想?
なんか足にいる気がする!!!
ひっって、見てもなんもいない

でもまた体になんかいる気がする!
ひっっ!!!

でもなんもいない!の繰り返し

ほんとにちょっと紙くず踏んずけただけで飛び上がっては
変な声をだし
今日一日、わたしはまるで大晦日のヘイポーさんかココリコ田中さんようだった

助けて助けて誰か!


もうサブイボたちまくりのサブイボマスク。絶賛公開中。大分で撮影したんだよ。

http://www.sabuibomask.com


 

どうも 森田です


最近眠れない時は、NETFLIXを観まくっているんですが

とてもいいドキュメンタリーがたくさんあるので

ちょっと紹介しようかと


珍しいでしょ


ぜひ皆さんに観ていただきたいのは

」というドキュメンタリー

この HUNTING GROUNDっていう意味は「狩場」っていう意味なんですが

舞台は森とかじゃなくて、アメリカの大学。

狩られているのは、まだ大学生になったばかりの女子大生たちです


アメリカでは大学のキャンパス内でレイプが蔓延していて

パーティーでお酒を飲んだ時にレイプをされてしまう女子大生がとても多い

この映画では、或る日突然そういう恐ろしい目に遭ってしまった女の子たちが

自分たちの体験を語るのですが


信じられないのはここから!!


即座にレイプの通報をして、大学側にその事実を告げた彼女たちを待っているのは

「大学側がまったく対処しない」

という現実


は???


でしょ?


この映画には、本当に多くの有名大学が実名で出てくるんですが

どの大学もイメージを守るために隠蔽に走ります

それどころか、被害者の女の子の責任を追及したりと本当に酷い有様


しかも

奨学金をもらってるスポーツ選手の学生はみんな守られているのが現実

アメリカの大学アメフトは一大ビジネスですからね


ある女の子は自分の大学の有名選手にレイプされ

告発されたら大学どころか、その大学のチームの地元ファンからまで脅される

レイプされたのに、クソ女呼ばわりされて、脅されて、マスコミからはバッシングされて

どんなに苦しくて辛い思いだったか


でもね

犠牲者の女の子二人が、立ち上がるんですよ

レイプ被害者であることを告白するってすごく勇気がいることだと思うけど

彼女たちは立ち上がった

そして現状を訴えていくんです。SNSとか、メディアに出て。

自分の体験談を語り、法改正に挑んでいく


映画の中には、男子大学生の被害者も出てきます

男の子の場合も、女子学生同様、親に言えず、友達に言えず

自殺してしまう子もいます


自分の子供がレイプされて

信じて入れた大学もそれを守ってくれないなんて

親にとったら地獄


自分の子供をレイプした奴が、キャンパス内で平然と学生生活楽しんでるなんて

わたしだったらまじでぶっ殺す

モラルがとかなんとか言われても、たぶん本気で殺しにいきたくなると思う

だから親御さんたちの悔しさを考えたら本当にやり切れなくなる


カメラの前で涙を流す学生たちと

平然としている大学側を観て胸がムカついたけど


大学という絶対的権力、大きな組織の前に

決して諦めず

真っ向から立ち向かっていった

二人の女の子たちの勇気に救われた


気になった方、観てくださいね

あとこれからアメリカに留学しようとしている方

お子さんをアメリカに留学させようと考えている方も
  

もちろん自分で自分を守らなきゃいけないのは大前提
でも、お酒になにかを入れられたり、無理やり飲まされたり
そういうことは起きますからね!

あたしも周りの空気に流されて飲めないお酒を飲んだり
イッキしなきゃ・・・って一緒になってイッキしたりって何度もあった
でも一人でもおかしな奴がいたらどうなってたかわかりません

大学は少しずつ変わりつつあるみたいだけど
レイプは、アメリカで本当に多いから
だから観ておいたほうがいいと思いますで! 


Netfilxで"ハンティング・グラウンド"を観よう



あ、あともう1つ、身近な人間からのレイプはとても多いんです。身近な人間にレイプされたことで、さらに酷い目にあうことになった2人の少女についてのドキュメンタリーも必見!

Netflixでオードリーとデイジーを観よう
https://www.netflix.com/title/80097321?s=i




 

↑このページのトップへ