月別アーカイブ / 2016年03月

ハワイのホテルのベランダで
目の前の満月と潮風に吹かれながら

いいちこの水割り片手に
MacBook Airで作業

パーフェクトに
ハワイライフを満喫
in 
ワイキキ

ああ、なんて完ぺきな夜なの?
そう思って部屋に戻ろうとした瞬間

透明なガラス窓に激突
ぶっ壊れた細いフレームのメガネの代わりに買った極太フレームが
目と目の間の鼻の付け根に突き刺さった

痛え!
クソ痛え!
と一人もんどり打つ悲しさよ

鼻が折れたかと思ったぜコンチクショー!

マジであなどれねえ。。
オールガラス張りとかオシャレだけど
いらんわ!


と思った瞬間


ちょっと待って
プレイバックプレイバック

今の感じ

プレイバック!


これは去年のわたしのセリフ
on my facebook

なぜにあたしはこんなにも
透明なガラスにぶちのめされるんだよ!
チャラさん、これはもはや
タイムマシンきちゃいましたよ

ああ、、、
成長したい、、
学習したい、、

マヌケな自分を呪う満月の夜


以下は2015年9月のフェイスブックより抜粋、、、


渋谷のオシャレなカフェ
Wi-Fiはフリー接続

ソファに座って
アイスティー片手に
MacBook Airで作業

パーフェクトに
シティライフを満喫
in 
TOKYO

トレーを返しながら
イケメンの店員さんに微笑まれ
微笑み返して
さっそうと表に出ようとした瞬間

透明なガラスの壁にモロ激突
レスラーのごとく跳ね返って尻もち
なぜかどーにも起き上がれない自分に涙

消えたい消えたい消え失せたい!
どらえもーん! 時間を戻して!

くそう
タイムマシーンは来ないんですよ
チャラ曰く

東京のカフェはマジであなどれねえ。。
オールガラス張りとかオシャレだけど
いらんわ!

先日お伝えしたクッソイケメンのフランス人のクレープ屋さん。

いやーかっこよかったね!もうフランス帰っちまったんかなー

なんて女友達と話していたら


なんとダウンタウンの祭りでばったり!!

うおおおおおおお!

こんな運命ありますか!

と女子2人でにわかに興奮し


勇気を出して、クレープ屋さんのお兄さんですよね!と話しかけたら


例のキラースマイルでそうさ!彼女待っるとこだよーと陽気に答えてくれました。メルシー


まー別にいーんだけどさ

福山ロスみたいな感じでさ


なんか一発目にそれ言われたらどーしよーもねーんだよ!


聞いてねーし!



別にそんなつもりでいったわけでもねーし!



クレープ屋さんのお兄さんじゃん!と話しかけただけだし!

ぁんだよ!



まー運命の再会なんてこんなもんだよな


と思ったほんの1分の物語でした

実はミーハー丸出しで一緒に写真を撮ってもらったのですが、自分の鼻の下があまりにも伸びすぎてて死んでも載せられない恥ずかしすぎる写真になってるので載せません!!




今日は知り合いに夜遊びに連れて行っていただきました

ハワイで初の夜遊び、、、、が。

ヘナチョコのジムキャリーをさらにヘナチョコにしたみたいなアメリカ人にナンパされたあげく、へにゃへにゃダンスで張りつかれたのでスプライトのんで即座に逃げ帰りました。

ふと思い出したのですが

ロスにいた頃のあたしは
当時19歳のイケイケパーティーガール

夜な夜なヒップなパーティーに繰り出していたのですが

とあるクラブで



とんでもないイケメンにナンパされて
ノリノリで情熱的なランバダを踊り


わたしの中では
その昔、サハラっつー映画に出てきた
アラブの王子様的な、ちょっと顔濃い目のイケメンだったのですが

こんな感じ。
いまもう廃盤だけど
サハラってゆー映画で、ブルック•シールズが恋に落ちる王子様

こんなイケメンとさぁー!


超いい感じになりましたわけですよ

このままどっか行く?
行っちゃうー?

みたいなノリで

ヒューヒューしてたのですが

一瞬トイレいきたくなり
トイレにいきまして



トイレから出てきたら

いきなり謎のインド人のおっさんに抱きしめられた、、、

ぎゃーーーー


なんやねん((( ;゚Д゚)))

だれやねんあんた!!

と思ったら
さっきまで熱く踊っていたランバダをトイレの前でごきげんに踊ってやがる


その動きはまさに先ほどわたしが踊っていたはずの男性と同じ





まさか



ハッ((( ;゚Д゚)))

この人。ランバダの、、、!


そう。


この目の前にいる謎のインド人のおっちゃんがさっきラブラブになってたひとだったのです((( ;゚Д゚)))


く、くらすぎて分からなかったぜ全然!


てか

アラブの王子様どころか
おっさんやんけ!!


もちろん

友達が待ってるから!
と叫んで


スタコラと逃げ出しましたよ、、


クラブって真っ暗だから

まるでわかりませんという怖さ

以前にもあたしはナンパされた男の子がゲイの子で。

ゲイだってことにずーっと気づかず

ラブラブ状態になったのですが
途中で彼が何かに気づき
わたしの股間を突然ペシッ!!!とすると

ペシペシペシペシしながら

あれ?ちょっと、、

ない!!

と言われ

キミは女!?

と言われ

ライアー(嘘つき!)などの罵詈雑言を浴びせられたこともありました

つーかてめーさらっと胸触った時点で気づけよ。((( ;゚Д゚)))

というのが当時の私の心境ですが。


うーん、やっぱりクラブじゃろくな目にあわない!

クラブでの失敗談は死ぬほどあるのでまた機会があったら書きますねん


皆様
暗闇のクラブには気をつけてください!

↑このページのトップへ