‪ちょっと待ってほんとにやばい。良すぎた!!
めっちゃいいいいいいい!

大好きだよーこの映画。
moonlightの海シーンはもちろんですが、私がやられたのはhidden figuresで全シングルマザーの心を射抜いた最高の旦那役。もうもうあのときから、大大大好きになったマハーシャラ・アリ。

そしてそしてcaptain fantasticのヒッピー父ちゃんが素晴らしすぎたヴィゴ・モーテンセン。

マハーシャラ・アリが演じる天才ピアニストと
ヴィゴ・モーテンセンが演じる黒人嫌いの粗暴な運転手

生まれも育ちもまるで違う2人は、人種差別が色濃い南部へのツアーへと向かう、、

って言ったら

なんかすごい崇高な感動作に聞こえるかもだけど


違うの
もうめっちゃおもろいの
泣くほど笑うの
今日の劇場ももうドッカンドッカンの大爆笑
もうポスター超感動ぽいのにめっちゃおもろいやんなにこれって感じにおもろいの


スーパーツンデレのマハーシャラが可愛すぎてキュンキュンだし、

不良オヤジのヴィーゴは芸人付き人列伝とかに出てきそうな面白さだし、


笑って笑って
笑ってんだけど辛いこともたくさんあって
でも可哀想とかそういう描き方じゃ全然なくて
どんなに差別されても
超絶凛としてるマハーシャラの立ち姿に
イタリア人のおっさんヴィーゴとともに胸打たれ


私の心が愛でどっぷり満たされました
( ´ ▽ ` )


映画館出てくるとき超ほっこり。
すんごい心がぽっかぽか。
あーーーー!私こういう映画超好き助けて!
って叫びたい!


私が大好きな映画「愛しのローズマリー」の
ファレリー兄弟の兄ちゃん、ピーターが監督して
笑いの中に、人種差別というとても難しい問題をちゃんと盛り込んでいて。爆笑からのハッとさせられる感じの持ってき方がさすが。

締めるとこは締めて、緩めるとこは緩める。ハンパじゃないほどくっそ名器な作品です!!!!ってついつい下品でごめんよ。



息子と観に行けて嬉しかったな。

映画が終わったあと、すごいよかったね!って言った目の輝きが、この映画が彼の人生にとても素敵な影響を与えたことを確信させてくれました。

最高!フォー!

とりあえず語りまくりたい!フォーフォー!