昨日の続きで
Pさんネタ

ハリウッドのスーパースター
ウィルスミス様のヘアスタイリスト
彼の仕事はトントントンと
ウィルのほぼほぼ坊主の頭を
整えるのみ

しかももっちろん稼いでおり
新しいティンバーの靴ーーーとか自慢するのですよ

しかもハリウッドのビリヤードやるプールバーで会った時は両手に美人を抱えてウッハウハ

この男ハンパなし。。


それから10年、ウィル様が来日した時にインタビュー行くと


いたーーーー!(;OдO)

しかもやっぱりソファにて超ヒマそう!
で、撮影前にいつも通り
トントンと整える


ちょっと!
と話しかけたら
ウォイー!イエイー!

とやっぱノリノリ


あんた、超楽っしょ!
と突っ込んだら

いやー、マジ最高でしょ!
ウィルは大変そーだけど
おれは日本来てうまいもん食って
いいホテル泊まって相変わらずウハウハだぜ

と自慢された


ちきしょう。やっぱこいつ最強だわ!









なんかヘトヘトになって、
なんでこんな疲れてまで仕事してんだ、、

とか

居酒屋でつぶ貝の刺身を頼んで
こいつ一個であたしの時給1時間分かよ

とかクダ巻くときが多々あります

そんなときに思い出すのは
私がハリウッドにいたとに出会った
サイコーに楽ちんに稼ぐ男

その名もPさん。
彼はあの有名なウィルスミスのヘアスタイリストさんです。

わたくしハリウッドにいたとき、ウィルスミスさんの事務所にて電話番してたことがあったんですが

そんときに超仲良くなったのがこのPさんでした

Pさんは北野武監督の「BROTHER」でもヘアスタイリストで入っていたのですが、わたしもスタッフで入っていたので、なんかずーっと仕事場が一緒で仲良しになったんです

さてこの男、本業はウィルスミスの専属ヘアスタイリスト。スターのスタイリストですから、そりゃあすごいお給料もらってるんです。

でもあるとき、ユニバーサルスタジオにてウィルさんが撮影していたのでちこっと覗きに行ったんです。

そしたらスタジオの外でラップしながら踊ってる変な人がいるわけです。誰かと思えばピアースさん。なにしてんねん?と聞いてみると「暇だから即興ラップ中だぜ」とご機嫌な様子。

君仕事しないの??

とおもってしばらく観察してたら、、。

ここで皆様にふと想像していただきたいのはウィルスミスの頭です。

ちなみにウィルさん、メイクの方はまた別にいます。

てことはピアースさんの仕事はあの短いほぼ坊主の頭を

整える


こんだけ。

だからウィルさんの頭を靴べらみたいなのでポンポンポンてして、、、

終了。

あとはずーーーっと遊んでる。もうセットでずーっと、誰かと話し、はしゃぎ遊び。そんでまたウィルんとこ行ってポンポンポン。終了です。

あーやっぱあの仕事はいつ振り返っても良すぎる。

Pさん話はまだまだ明日に続くのさ!






わたしは19歳のときにアメリカンの元旦那はんと結婚して
20歳でお子さん産んで
そんで旦那はんとお別れして帰国したので

いま息子はんは中3
反抗もするし
生意気だし
なかなかなお年頃

でも息子は息子
かわいくて
いまだにほっぺたプニプニしたり
髪の毛触ったりして
ちょっかい出してたら
マジでいい加減にしてよ。。(-_-)
けっこう本気で怒られて
ついでにあたしの母ちゃんからも
あんた、いい加減にしなさい!と
本気で怒られて
凹んでる35歳です

今日は息子に
寿司寿司寿司寿司言われて

寿司やさんに連れて行きました。
息子、いま14でもーすぐ15歳なんですけれど。

昔と違ってはちゃめちゃ食べるからヒヤヒヤします。

将来の夢を聞いたら
手堅く公務員だな。ママの仕事にはつきたくないな。

と言われやした。

だってライターって超忙しくて大変なのに給料安いもん。

ってガーーーン!
((( ;゚Д゚)))

くううう。

イ、イナメネエ

悔しいので頑張って金持ちになるんだ!
ぜーったいになるんだっ!

がんばるんだちきしょう!

↑このページのトップへ