月別アーカイブ / 2016年02月


どうも僕です。

先日まで北海道に行ってました!
IMG_6352

寒っ、白っ、寒っ!

いやいや、冗談じゃないですよ。この寒さ。
北海道は明治以前までほぼ何も手が入れられていない原始林に覆われ、少数の原住民族が原始的な暮らしをしていたところ...本来、人の住む場所じゃないでしょ?笑”(にもかかわらずこんなにも大都市!文明ってすごい...)

IMG_6343
鹿児島生まれ鹿児島育ちの僕にとって雪が積もってること自体が非日常の極みなのに、あろうことか路上が凍ってるんですよ...もう滑るのが怖過ぎてめちゃくちゃ慎重に歩いてたんですが、気付いたら現地の人達に置いていかれてました...


横断歩道で信号待ちしてる時に、ふと目をやるとこんなものが!!滑り止めのために歩道に撒くらしいです!これは助かる!しかし鹿児島では地面に積もった火山灰を、配布される克灰袋(こくはいぶくろ)に入れて回収するんですが、北海道では逆に撒くんだ...

でもこれって日常的に使うものなのかな?と思い、現地の人達に「これって気になった時に撒いたりするんですか?」と聞いたら「撒いてる人見たこと無い」「え?私はいつも撒いてるけど...」と言い合いが始まったのでちょっとめんどくさかったですw

IMG_6348
夜は新鮮で美味しい海鮮をいただきました!

IMG_6355
シメはなんとジンギスカン!!
北海道の方はシメにジンギスカンを食うことが少なくないそうです!ラーメンの場合も多いんだとか!

IMG_6363
くそうまっ!!
元々赤身の肉が好きだし、程よい臭さでお酒がすすみますね!最高かよ

IMG_6409
翌日は念願の”セイコーマート”にも行けて満足♪
北海道の方に「行きたい場所どこかある?」と聞かれると真っ先に「セイコーマートです!」と答えてましたwビジネス番組などで知り、以前から気になっていたんです。(カツ丼食べたかったけど売り切れてた...)

IMG_6414
↑スタッフさんとパシャり。

寒いけど、飯が美味くて
人の住む場所じゃないけど、人が温かくて
北海道は最高でした!

今度はゆっくり来たいですね(^^)



さて、2月14日はバレンタインデーでしたね!皆さん、どんな日になりましたか?僕はというと...その前に!これまでのバレンタインデー動画を振り返ってみましょう!

【2014年】
これvine初めて間もない頃ですよw編集も雑だし、オールバックだし、ちょっと恥じらってるしw(そしてRT数が少ないw)

この頃、ちょうど求職中でした!このバレンタイン動画を経て、今いる会社に就職したんです。求職中は特に誰にも会ってなかったので、チョコは0個でしたねw


【2015年】
大人気の理系くんネタw
この年は彼も2個、僕も2個でしたw(職場の義理チョコと姉だったかな)


【2016年】
siriシリーズですw
本当はチョコ欲しくて朝からそわそわしてるのに、素直になれない男って意外と多いんですよ...(僕も)

そして、今年はもうひとつ!趣向を変えたものに挑戦してみました!【閲覧注意】ですので、気をつけて見てみて下さい。

いかがでしたでしょうか。3年分のバレンタイン動画
多分また来年も作るので、お楽しみに!


そして、今年ぼくがもらったチョコは
IMG_6415
上司がたくさんもらって食べきれないからくれたひと欠片のチョコ


以上です。

ではまた。。



【イベント情報】
わたくし、もりすけ。なんと!!!
IMG_6398
福岡市動物園とコラボでイベントやります!!!

そしてそして!動画&写真のコンテストも開催していますよ!
詳細はこちらのリンク
http://zoo.city.fukuoka.lg.jp/news/detail/673

あるいは、こちらのTwitterで!

動物園vine動画もただいま制作中ですので、そちらもお楽しみに!イベントとコンテスト、是非参加して下さいね!お待ちしています(^^)あー楽しみだ!

IMG_6396

皆さんのコンテスト参加、そしてイベントで会えることを心待ちにしています!

ではまた!

(今週末は東京で握手&チェキ会もあるよ...)コソッ
こちらの記事に書いてますので是非(こそっ)
https://lineblog.me/morisuke/archives/1488478.html


どうも!僕です!
IMG_5756

日頃から自炊をしている僕ですが、最近スイーツにも挑戦しよう!と、先日「濃厚ぷるぷる杏仁豆腐」を作ってみました!!

IMG_5409

これがめちゃくちゃ美味すぎて、天にも一回昇っちゃった幸福を得られたので、是非読者の皆さんにも教えるべく、このブログを書いているわけです。

で、レシピなんですが料理に関して大ざっぱな僕が紹介しても皆さんに伝わらないと思うんです...そこで!今回は”理系くん”にそのレシピを紹介してもらうことにしましたよ!



”理系くん”は僕の動画に度々登場する理系出身の男です!理屈っぽくて細かくて論理的で女に弱い。ですが、結構憎めなくて可愛いところもあるんですよw

では、ここからは理系くんが「濃厚ぷるぷる杏仁豆腐」のレシピを解説していきます!
IMG_5766

どうも、ごきげんよう。理系くんです。
今回は「杏仁豆腐」のレシピを皆さんに”正確に”お伝えしていきますので、メモの用意をお願いします。本実験は簡単な行程ですので、補足付きで解説していきます。

1.分量を測る
まず使用する試薬の分量を計量していきましょう。

ここで必要な調理器具はもちろん、上皿天秤です。

IMG_5776

ご家庭にある上皿天秤で構いません。今回、使用する分銅は以下です。
2g-1個、5g-1個、10g-2個
こちらもご家庭にあるもので大丈夫ですよ。(ニコッ)

IMG_5861

まずは杏仁豆腐のベースとなる試薬「杏仁霜」を計量しましょう。
とあるレシピでは「杏仁霜-大さじ3」などと書いてありますが、あれは愚の骨頂ですね。”大さじ”などというスプーン計測の概念を固体である杏仁霜に持ち出すこと自体、試薬に対して失礼です。

大さじ1=15cc また1cc=1㎤=1ml
つまり"大さじ3"=45ml
ここに今回使用する杏仁霜の比重を掛けると27.00gです。

ということで、杏仁霜27.00gを測ります。
IMG_5789

薬包紙をあらかじめ上皿に乗せ、均衡を保たせてから反対側に分銅(27.00g)を乗せます。

IMG_5862


IMG_5791

このように針が真ん中に来るように、杏仁霜側の重さを微調整しましょう。

IMG_5793

同様に上白糖も計量します。こちらも27.00gです。

IMG_5795

上白糖と杏仁霜の計量が完了しました。
次に計量するのは、牛乳ですね。
牛乳は常温で液体の物質ですから、計量するのに用いる調理器具はこちら。

IMG_5800
メスシリンダー!!

IMG_5863

泡立てないように、ゆっくりと注ぎ込み

IMG_5864

このようにですね、しっかりと”メニスカス”を確認して下さい。
"メニスカス"とは容器の表面との相互作用によって形成される、液面の屈曲のこと。

14
メニスカスをしっかりと読まないと、誤った分量でレシピが進行してしまいます。細かいと思う方も中にはいらっしゃると思いますが、完璧な期待結果を得るにはレシピを忠実に再現しなければならないのです。

牛乳-300ml
生クリーム-200ml
をそれぞれメスシリンダーで計量し、500mlビーカーに合わせ入れます。

IMG_5806
ビーカーに注ぎ入れる際に必要なのが「ガラス棒」です。

IMG_5865
しっかりとガラス棒を伝わせ注ぎ入れて下さい。泡立ててしまうと空気中の二酸化炭素や酸素が溶液内に溶解してしまい、味が変化してしまう可能性がありますからね。

IMG_5809
計量が終わったら次の行程です。

2.加熱
計量した杏仁霜と上白糖を、牛乳と生クリームの混合溶液に入れます。それを加熱していきましょう。

加熱に使用するのは、こちらです。
IMG_5811
アルコールランプ!
 
もちろん”三脚”と”セラミック付き金網”も必要です。ご自宅にない方はお近くのスーパーなどでお買い求め下さい。調理器具として汎用性が高いので、一家に一台あっても損はないでしょう。

IMG_5804
IMG_5803

さて、ランプに点火していきます。
IMG_5830
いや〜、アルコールランプって妙に興奮しますよねぇ。思わずセルカ棒で自撮りしてしまいました。

IMG_5836
点火後はマメにガラス棒でかき混ぜましょう。ビーカーは溶液の体積に対する底面積が小さいため、焦げ付きやすいのです。

さて、この間に粉ゼラチンを水でふやかしておきましょう。
IMG_5799
水の計量はこちらの「ホールピペット」を用います。

IMG_5840
"コップ型ビーカー"に水を注ぎ入れます。

IMG_5867
ホールピペットでストローのように水を吸います。

IMG_5869
そして、水が目盛りの上まで来たら吸い込み口を親指で抑えます。

IMG_5868
そして親指を若干緩め、液面をゆっくりと下げ、メニスカスを目盛りに合わせます。

ここでのポイントは、ポールピペットで水を吸う際に勢いよく吸い込まないことです。
IMG_5873
あまりにも勢いがあると口内に水が浸入し、実験台に高圧スプレーをぶちまけてしまいます。お気をつけ下さい。

IMG_5848
また、ホールピペットで計量した液体を注いだ後、このように先端に液体が残ってしまいます。

IMG_5871
その場合はこのようにポールピペットの吸い込み口を親指で押さえながら、膨らみの部分を手のひらで温めてあげましょう。ピペット内の空気が熱で膨張し、内圧が高まります。そうすることでスムースに先端の液体を外に押し出すことが出来ます。

IMG_5874
IMG_5876
IMG_5877
レシピに戻りますが、温めていた混合溶液にうっすら湯気が立ちこめたら、アルコールランプを消して下さい。息を吹きかけても火は消えません。蓋をして酸素を遮断することで燃焼を止めましょう。

そして、ビーカーにはゼラチンを入れ溶解します。

3.仕上げ
IMG_5856
出来上がった混合溶液はこちらの可愛らしいガラス瓶に流し込んでいきます。

IMG_5854
私としましては小さい50mlビーカーなどに入れたかったのですが、もりすけの予算が足りなかったために断念致しました。ですから、僕自身は女子ウケなど狙っていませんので。

IMG_5879
こちらもガラス棒を使って、しっかりと伝わせながら注ぎ入れましょう。

IMG_5858
しっかり均等に注ぎ入れたら、このように冷蔵庫で冷やします。

IMG_5860
ゼラチン濃度、ゼリー強度、冷却温度、ゼラチンのph依存性など、ここで説明しなければならないことは多々ありますが、君たちにはまだ必要のない知識ですから割愛しておきます。興味のある人は調べてみて下さい。

では、いよいよ出来上がりを次の記事でご紹介していきましょう!

↓↓↓↓↓こちら↓↓↓↓↓

【レシピ】濃厚!ぷるぷる杏仁豆腐~実食編~


どうも、理系くんです。

前回の記事
【レシピ】濃厚!ぷるぷる杏仁豆腐~生成編~
はご覧頂けたでしょうか?見てない方はそちらからどうぞ!

ここまで「濃厚!ぷるぷる杏仁豆腐」のレシピを進行解説してきましたが、いよいよその実験結果の確認です。

IMG_5860
しっかりと2時間ほど冷やしたので、結果の検証作業に移ります。


IMG_6017
いや、実験をサボるわけではないですよ。。まぁ、結果の検証ですから仕方なく食べるんです。弾力など確認し、ゼラチン濃度など今後の改善に繋げたいですからね。


IMG_6022
ん・・・なんだこれは・・・


IMG_6062
これはっ...ぷるんぷるん!!!

弾力は丁度良さそうですね...
では、レシピが完全再現されているか確認しましょうかね...

IMG_6063
(ぱくっ)

IMG_6064
ん・・・?
 
IMG_6065
 
IMG_6066
ぷるんぷるん ぷるんぷるん ぷるんぷるん ぷるんぷるん ぷるんぷるん ぷるんぷるん ぷるんぷるん ぷるんぷるん

IMG_6068

ぴゅるるんぴゅるるんぴゅるるんぴゅるるんぴゅるるんぴゅるるんぴゅるるんぴゅるるんぴゅるるん!!!


IMG_6070
うぉっしゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!


IMG_6071
あへあへあへあへあへあへあへあへあへあへあへあへあへあへあへあへあへあへあへあへあへ!!!!



IMG_6067
なんという期待結果...

この素晴らしい生成物は社会的な貢献に流用するべきだ...

そう思い、まずはもりすけの友達を被験体とすることに。

IMG_5935
ちょうどもりすけがトレーニングを終え、家に帰ってきました。


IMG_5953
皆で鍋をつつく模様...


IMG_6005
新薬(杏仁豆腐)を服用させようと、様子を伺っているといきなり「筋肉座談会」が始まりました。


しめた...今しかない!!


IMG_5956
まずはちょっと弱そうな方から...
トレーニング法をスマホで調べている隙を狙いましょう。



IMG_5960
(ぱくっ)



IMG_5961
ぷるんぷるん ぷるんぷるんぷるん ぷるんぷるん ぷるんぷるん ぷるんぷるん ぷるんぷるん!!!


IMG_5963
これは強そうな方もいける...
鏡でマッスルチェックしている隙を狙いましょう。


IMG_5966
(パクっ)


IMG_5981
IMG_5983
ぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶる!!!


58
けっけっけっけっけっけっけっけっけっけっけっけっけっけっけっけっけっけっけっけっけっ!!!
(部屋の床が抜けるかと思った。)


10
ふふふ、大成功ですよ!!

皆さん、いかがでしたでしょうか。こんなに簡単にアドレナリンが増幅される新薬「ぷるぷる杏仁豆腐」を作ることが出来ましたよ。

1.測る 2.熱する 3.注ぐ
の3stepで簡単に作ることが出来ますので、皆さんもご自宅で是非作ってみて下さい。

では、ごきげんよう!


【おまけ】
どうも、もりすけです。
IMG_5756
理系くんに頼んで作ってもらった「濃厚!ぷるぷる杏仁豆腐」僕も食べてみようと思います!

IMG_6102
が、、、

食べようとした瞬間、ちょっとした疑問が...

「あれ、これって材料費いくらだろう?」

材料費と必要な調理器具は僕負担で、理系くんにお金を渡していたんですが...

ちょっと整理してみましょう。

【材料】
杏仁霜              27g
生クリーム      200ml
牛乳                 300ml
上白糖              27g
ゼラチン           5g

【調理器具】
500mlビーカー
メスシリンダー
ホールピペット
上皿天秤
アルコールランプ
三脚
セラミック付き金網
ガラス棒

IMG_6137
請求書を見てびっくり

【材料】
杏仁霜(27g)               117円
生クリーム(200ml)    319円
牛乳(300ml)               50円
上白糖(27g)               7円
ゼラチン(5g)              20円

【調理器具】
500mlビーカー/1155円
メスシリンダー/1745円
ホールピペット/599円
上皿天秤/4320円
アルコールランプ/917円
三脚/1220円
セラミック付き金網/525円
ガラス棒/336円

合計
11330円...

IMG_6007
1瓶あたりの重さ

IMG_6009
91.6g...

作った量=559g(11330円)

559:11330=91.6:X
X=1856円...

1瓶あたり1856円...


IMG_6127
ぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶるぶる!!!

 ではまた...


【イベント情報&告知】
43

僕が専属モデルをさせて頂いている雑誌「streetJack」のHPが出来ましたよ!

早速もりすけの紹介ページも作って下さっていますので、見てみて下さい!
http://best-times.jp/articles/-/822


34


また、このstreetJackの専属モデルメンバーでイベント開催が決定しました!

チェキなど一緒に撮れるイベントになっていますので、是非お越し下さい!ご要望とあらば”お姫様抱っこ”しますよ!笑 是非痩せてきて下さいね!笑 お待ちしております!
04
詳細はこちら

みんな来てね!!




 

↑このページのトップへ