今回は大きな動きはなく、
メンバー紹介おさらいの会

さとるサンバの牛舎での仕事からスタート。
「酪農は後継がいないんだよなぁ」
そうなんだよ。きつい仕事だからね。

ダイニングバーHARUでアルバイトしている妻子持ち役者の松野。
仕事で気になったことをメモする。
いい姿勢だね。
私も真似しよう。
ロケット開発に携わるお客さんが来た。結婚届の承認を常連さんにしてもらいに来た。
アットホームな店なんだろうなぁ。
漫画を沢山置いてあるところもポイントが高い。

住民との交流を大事に、イベントや交流会に参加している。
頑張って街に溶け込むのは理由があった。
ホリエモンからの指示だった。

ホリエモンは大樹町に住民票を移していた。
と、いうことは、住民税を大樹町に払っているのか。
街に貢献してるなあ!
企業誘致に成功したね。
羨ましい赤字自治体多いだろうな。

車を借りにいったG-MAXという会社の人から、町中でテレビを観て噂になっていると教えてもらう。

新道は、モデルやタレントが本業だったんだ。
可愛いからね!
王様のブランチのリポーターだったなんて凄いじゃん。
この新道が、とんでもないことを引き起こすと、次に引っ張る流れで今回は終わった。
思わせぶりな終わり方が朝ドラっぽい構成。

とんでもないことって何?
でも、ニュースで流れてないから、
KATーTUNの大麻事件ほど大したことではないような気がする。

徳川埋蔵金とか、危険な脱出系手品の失敗と思わせておいて成功!とか。
もし埋蔵金発見されたら、番組より早くニュースになっているし、マジシャンが箱から脱出するのを失敗して爆発に巻き込まれたら、手品番組より早くニュースになっているし、番組は放送されないわ。

この番組、
ちょっとした事でも大袈裟に演出して次回に引っ張る構成が多いから、
どうせ、ちょっとした失敗じゃないでしょう。と予測。

アルバイト先のスナックで飲みすぎて、お客さんに失礼な事を言ったとか、新メンバーにダメ出ししたとかそんなレベルと予測。

8に続く。

過去の北海道独立宣言記事