IMG_20190505_102852.jpg
左は太陽油脂パックスナチュロンのリップクリーム。
蓋は割れたあとで化粧ポーチの中でポロポロ落ちるようになって最後には無くしてしまった。

このキティちゃんシリーズミントは回るギリギリまで使ったので、
同じやつを買おうとしたら、このミントリップクリーム、廃盤になってしまった。
ずっと気に入って愛用していたのに、
残念。

今は、ミントリップクリーム売っていない…


私はエデト酸塩とか余計な保存料を使っていないメーカーのものが好きなので、
知り合いの雑貨屋さんで、
オーガニック系のメーカーで、
ミントがいいなら、ドクターブラウニーズのリップクリームがあると教えてもらい購入。

買ってから、どのくらいの長さが入っているのか確認しようとクルクル全部出したら
あれ、戻らない。
いろいろ調べると、
ロート製薬ページで、
このリップクリームは、
「ダイヤルロック方式」で「戻らない」タイプのようだ。

ガーン。

買ったばかりなのにやってもうた。

パックスナチュロンのキティちゃんのリップクリームは、
出し入れ自由な優秀製品だったから、
この、ダイヤルロックのリップクリームってちゃっちくて不便。

残ったリップクリームは、パレットに移して使うかな。トホホ。

でも、リップクリームってだいたいこのダイヤルロック方式採用のメーカーが多いよね。
スティックのりもこのタイプ。

今はキティちゃん以外のパックスナチュロン製品もダイヤルロックだ。

キティちゃんのパックスナチュロンのように普通のリップスティックか、

それともリップスティックの入れ物に金がかかってメーカーで販売しずらいなら
最悪でもラッシュみたいに缶で売って欲しい。
缶は暑い日でも柔らかくなって折たりしないよね。
まかないコスメはリップスティックタイプか。
オーガニック生活便:なめらかにうるおうリップクリーム 全2種(椿、ゆず) 2.5g まかないこすめ
天然成分でしっとりなめらか唇に くちびるをなめらかにする天然成分のみを選びました。皮膚になじみやすいカカオバター、ハイブリッドヒマワリ油、ミツロウなどの組み合わせで、「なめらかさ」が特徴です。荒れた唇や乾燥が気になったら、いつもでも使ってください。無着色タイプなので、口紅の下地としても適しています。 「椿」は椿がほんのり香ります。「ゆず」は柑橘系のゆずの香りです。 全成分(椿):ハイブリッドヒマワリ油、ミツロウ、ヒマシ油、カカオ脂、カルナウバロウ、ニオイテンジクアオイ油、アトラスシーダー樹脂油、トコフェロール(天然ビタミンE) 全成分(ゆず):ハイブリッドヒマワリ油、ミツロウ、ヒマシ油、カカオ脂、カルナウバロウ、ユズ果皮油、ニュウコウジュ油、トコフェロール (商品番号:804100-01(椿)、804100-02(ゆず)、旧商品番号:801895、802979、スキンケア、リップケア、つばき、ツバキ、柚子、1,000円未満)
www.isis-gaia.net


ダイヤルロック方式はあんまり好きじゃないなぁ。
メーカーはリップクリームの入れ物代がかからないようにしているんだろうけど、
今はこのタイプが主流になっていて、

普通のリップスティックタイプでエデト酸塩使っていなくてミント配合のやつが中々見つからなくて困る。

うーん、今のところ、やっぱ缶が無難だろうか。
リップスティックタイプだと、
底に残ったリップをほじって使うのがめんどくさいんだよね。
昔はマリークヮントのパレットに移したりしていたけど、
今は爪楊枝で取り出しやすくして筆でホジボジ。
なんか、化粧品って使う人が人口の半分だからか、進化が遅い気がする。
いろいろ巡って結局シンプルな缶にたどり着く人は多いはずだ。