月別アーカイブ / 2015年07月

状況劇場の伝説的演目「二都物語」を新宿梁山泊が蘇らせるという事で話題になった今回の公演ですが、実際、連日満席満席でした!ありがたいです\(^o^)/
私はスケジュールもあって出演はできなかったけど、仕事の合間を縫いつつお手伝いしてました。


超目玉商品 宇野亞喜良さんデザインによる、新宿梁山泊TEE!
オリジナルのTシャツを販売するのは今回が初らしいです。
たくさんの方の元に旅立って行きました!公演を観てない方も買って行かれました!ありがとうございます♡

舞台は水の仕掛けがとても大掛かりで、大道具チームは毎日修理やメンテナンスに追われていました。
その苦労たるや…
お、お疲れ様でしたぁぁ〜〜
リハーサル風景。

最前列付近のお客様は沢山の水を浴びたことでしょう!
特等席の皆様にはカッパが配られましたです。半端ないよ。

おんにゃのこのリハーサル。
このシーンとてもかっこよかった〜〜!
テントは女の子だからって容赦しません。その子の出し切れる体力は全部使わねばなりません。
キメの細かい気配りがどれほどのスタッフさんや酷使した男の子達を癒したことか!

サバトのシーン。包帯の処女達の裏の裏の顔。ミカエラ学園を思い出した。

リハーサル待機中の木馬さん。

くるくるまわるのです!

私はまだ1度しかテントやってないけど、あの過酷さは一生忘れない経験だなと思ってます。
今回も建て込みから参加してたので、テントが前より少しわかってきた〜
ちょっとだけですけど。

この大変な作業をコンスタントに続けて行く事の大切さ!大変さ!
身をもって感じるのです。

理科は役者しかやらない役者になぞならなくて結構です\(^o^)/


まだ写真あるので、のちほど〜〜ちゃお。



↑このページのトップへ