この本は根本的に変化しつつある働くという事について向き合って具体的なマネジメントがどうあるべきかについて書かれている本です。
社会が豊かになり成長よりはサステイナブルが求められる社会において特にZ世代はお金のためよりは生きがいのために働くようになってきています。
そんな中でコロナウイルスが拡がってリモートワークが増えるとマネジメントのあり方も数値目標をかかげ叱咤激励よりは、部下をサポートし応援するようなやり方じゃないとうまくいかなくなってきているように感じていました。この本は全てのマネジメント層にお薦めの本です。
ザ・マネジャー 人の力を最大化する組織をつくる ボスからコーチへ