月別アーカイブ / 2022年04月

最近VCの投資がBtoB領域が多いため、起業する会社もBtoB系が中心になっています。そんな中コロナウイルスが蔓延して営業の仕方も大きく変化しました。そんな中でSaaS領域やサブスクなどのサービス、ビジネスモデルが増えて営業もインサイドセールスとかインバウンド受注など変化しています。
そんな中でBtoBマーケティングの専門企業のマーケティング担当の方々が惜しげもなくノウハウを提供してくれていて現場のスピードアップにつながります。BtoBサービスを展開しているベンチャー経営者にお薦めです。
現場のプロが教える! BtoBマーケティングの基礎知識


数多く出ているアマゾン創業者ジェフ・ベゾスさんについて書かれた本の最新本です。何故退任したのかあたりについても書かれています。
それにしても彼がもし仮に上司だったら正直本当にやりにくいタイプですが、経営者としてはすさまじく優秀ですね。こだわりを持って自身のやり方を貫いて数多くの挑戦で結果を出している。もちろん頭脳明晰だということもありますが、他社との競争に向き合い絶対勝つと決めたら勝つまでやる集中力や執念みたいなものも強く感じます。一方で技術を活用した未来へのロマンのようなものも感じます。全ての経営者にお薦めの本です。やりきる力は本当に学ぶところ多いですね。
ジェフ・ベゾス 発明と急成長をくりかえすアマゾンをいかに生み育てたのか


この本は人類学を学んだ作者が自らビジネスの世界に飛び込み、見聞きした課題が人類学を通してどう見方が変わったのか、そして実際に応用されたのかなどが事例とともに書いています。
商品やサービス開発以外に政治や戦争での利用なども進んでいる部分もあって危機感を感じる事例もありました。やはり人間というのはロジックで動く生き物ではないんだなということを強く実感しました。
デジタルサービスが無料のものが多く、それらがバーターで取引されることでむしろ経営の生産性が下がっているという記述には驚きました。インターネットサービスやGAFAMの影響によって社会や経済のへの影響は大きくまだその影響は政治に反映されていないようですね。普段頭が凝り固まっていると感じる方にお薦めの本です
Anthro Vision(アンソロ・ビジョン) 人類学的思考で視るビジネスと世界


↑このページのトップへ