月別アーカイブ / 2022年03月

この本はgumiというソーシャルゲームの会社を創業し上場まで持っていった國光さんの書いたメタバースとWEB3に関する本です。國光はIT業界では有名人でおそらく日本の中で最もこの領域に詳しく投資もして成功されている方なのではないかと思います。
この本自体はおそらく初心者に近い方向けに書かれているとも思いますので一般のビジネスマンの方でもすっと読める内容になっています。これからおそらく5年以内にWEB3系企業がどんどん上場する時代が来るでしょうし、WEB2時代のGAFAMが倒される本当の意味での分散型ネットワーク時代が来るかも知れません。私もその一角を目指して頑張ろうと思いました。お薦めの本です。
メタバースとWeb3


この本は元パナソニックで現在損保ジャパンの中村さんの書いた本です。私は本の帯も書かせていただきました。中村さんはパナソニックでクラブパナソニックという自社のオウンドメディアを立ち上げてそれをマーケティングに生かすことで様々な実績を作り、更に損保ジャパンに移り損害保険事業とシナジーのあるモビリティ事業で様々な新規事業を矢継ぎ早に立ち上げて実績を出されている方です。
この本ではそれらの背景や苦労などが書かれていますが大企業でこれだけ新規事業で実績を作られた方というのも珍しいのではないでしょうか。中村さんなりの大企業の資産をいかした事業モデル構築の考え方や戦略があってとても勉強になります。特に大企業の役員の方や新規事業の担当の方にお薦めの本です。
ユーザーファーストの新規事業 社内の資産で新たな成長の種をまく


この本は現在世界中で最も勢いのある動画SNS TikTokにおけるビジネス活用の本です。元々このTikTokは中国でバイトダンスという会社がスタートし短尺動画ブームの波にのって世界中に拡がりました。一番のポイントはそんなに動画撮影がうまくなくても楽しく見える様々なフォーマットを作成したことです。
現在このTikTokは日本でもかなり多くの人が活用しており、本場中国ではECと連動して物が売れるプラットフォームになっています。日本でもTikTok売れのようなものが音楽や映画、書籍で拡がり、一般の商品でも目立つようになってきました。それに比例してかBtoBのマーケティングでも活用される事例が出てきています。メディアマーケティング業界全ての方々にお薦めの本です。
TikTok ショート動画革命



↑このページのトップへ