最近仕事で体力の限界に挑戦することが多いです。いわゆる体力というよりは脳の体力の限界に近いというのが正しいです。多くの情報を早く処理することと向き合っています。

この本では精神と身体の関係について説明がありそれを踏まえた上でどう賢く仕事をするかが書かれています。いかに優先順位をつけるか、生産性を上げる方法、人間関係、脳の活性化の方法など無意識と意識の理解を深めることで気がつかなかった自分について改めて向き合い改善することが出来ます。仕事が忙しくて疲れ気味の方にお薦めの本です。
最高の自分を引き出す 脳が喜ぶ仕事術
71vwK8BLNCL