月別アーカイブ / 2013年03月

昨日は iモード生みの親であり今や数社の取締役、そして慶應大学の教授、タレントというマルチな顔を持つカリスマ経営者夏野さんと会食しました。元々夏野さんとは数年のお付き合いで仕事上というよりは良き先輩、良き相談相手ということで幅広く相談に乗っていただいていました。韓国NHNも訪問いただいたこともありますし、大連のオフィスもダボス会議の時に訪問いただきました。

そんな夏野さんがいつからかLINE凄いとおっしゃるようになり最初NHN Japanのプロダクトということご存じなくて、実はLINEは弊社のサービスです!と会食の時にお話してから更に応援いただくようになりました。LINEのサービスの成長はiモードの進化の時に似ている、ぜひ提案したいことがたくさんあるといつもアドバイスいただいています。

元々日本ではインターネットの進化がPCから携帯電話、そしてスマートフォンと3段階の進化をしたところが他の国と異なり、日本でインターネットビジネスをしているという他の国にはないモバイル分野でのアドバンテージがありました。この事がスマートフォンに特化したサービスであるLINEの成功要因の1つではないかと思っていますが、夏野さんからも力強い応援メッセージいただき本当に嬉しく思っています。

ビジネス面からサービス面、そしてゲーム談義と様々なお話させていただきましたが今後ともよろしくお願いいたします!

ニコニコ動画の夏野政経塾ではLINEに関して対談をしました。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv116183816

20130326_193132 (1) 

昨日は渡辺さん率いるB Dash Venturesベンチャーズでの勉強会に参加してきました。このB Dashという名前は元々スーパーマリオのマニュアルに書いていない裏技から来ているそうで、Bボタンを押しながら左右を押すとBボタンをしている間ダッシュできるのだそうです。渡辺さんゲームそんなにやりそうに見えないけど人はみかけによらないものですね。

さて勉強会では有名なTechcrunch 編集長の西田さんより流行っているもしくはこれから流行るだろうキーワードやサービスについて紹介がありました。普段自社サービスばかり見ている私には大変新鮮で勉強になりました。

いくつかあるキーワードの中で最初に出たのは「ソーシャル×モバイル」というキーワードでした。これについては私も結構詳しいですがFacebookがモバイルで出遅れたところからどうキャッチアップしているかとか、メッセンジャーアプリの動向などについて説明いただきました。

その次のキーワードは「ソーシャル×マーケティング」ということでRadian6やINTELLECTなどのソーシャルリスニング、またBuddy MediaやVitrue、Wild FireといったソーシャルCRMのサービスが紹介されました。ビックデータ活用のビジネスが大変騒がれていますが、まだまだ日本ではソーシャルゲーム以外ではあまり聞かないですが米国では様々なビジネスにつながっているんですね。

次のキーワードは「シェア」でした。本が出版されてからずいぶん経ちますが米国ではビジネスとして大きく成長しているそうです。自分の空き部屋を人に貸すAitbnbや自分の教科書を人に貸すChegg、カーシェアリングのZipcarなどやはり人口が多く市場が大きいとユニークなビジネスが育ちやすいですね。

それ以外にもオンライン教育や決裁、デバイスなどのキーワードと尖がったサービスが紹介されとても刺激になりました。今いま弊社はLINEのビジネスに集中していますが今後の新しいビジネスの潮流追って行きたいと思います。渡辺さん、西田さんありがとうございました!

20130325_153301 

昨日はGMOインターネット株式会社の株主総会がありました。私は総会後の熊谷代表とのトークセッションに参加するため伺わせていただきました。

株主総会そのものは私は参加しなかったのですが一般株主のために日曜日開催ということで1500名ほどの株主の方が出席されたとか。業績も絶好調で株価も上がっていて株主の皆さん本当に楽しみにされていたようです。部屋の外まで熊谷代表の声が響き渡り、事業への熱意や今後のビジョンなど力強い話口調が直接様子を見ていなくてもカリスマ性を強く感じさせるものでした。

トークセッションについては前半LINEについて、後半は熊谷代表の考案された私も使っている手帳についての話でした。この手帳は私も長い間使っていますがまずは目標設定をし、それを年単位、月単位、日単位、時間単位のアクションまで落とし込みそれをKPI化して繰り返しPLAN DO SEEを繰り返すことで実行力が高まります。よく企業でも戦略論ばかりで実行力が伴わないなどと反省する場合ありますが個人でも同じことで夢を具現化するのは日々の実行なのでこういう手帳を利用し自分自身をマネジメントすること本当に重要だと思います。

熊谷代表とは幻冬舎見城社長からのご紹介で4年ほどのお付き合いになりますが 、本当にカッコよく周りの経営者への面倒見も良くIT業界では兄貴分のような存在です。しかしいざビジネスになると高い目標を設定され、グループ全体で早いスピードで進んでいくところは同じ経営者としてはある意味恐い存在でもあり、今後も良き刺激を受けながら成長していきたいと感じました。

熊谷代表今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

熊谷代表の会社はこちら
http://www.gmo.jp/
20130324_113221















906184_4034968892771_855318370_o

↑このページのトップへ