最近組織関連の本を色々読んでいますがこちらの本献本いただいたので読みました。働き方とか会社のあり方とかWEB3的なDAOなどの概念で、あるべき組織のあり方が大きく変化していると思います。一方でやはり働く人の力が組織においては重要で働いているメンバーがどうしたら成果を出せるのかという事はリーダーにとって引き続き重要なテーマだと思います。
この本では社員のモチベーションが大事。そしてそれが会社の成果に直結する。そしてモチベーションを上げる前に下げている要素を取り除くことが大事という点がポイントです。色々なモチベーションを下げているポイントは書いてあり、時にはリーダーが勘違いしている場合もあるでしょう。新人マネージャーや人事担当者にお薦めの本です。
こうして社員は、やる気を失っていく