この本は中国でITをアメリカで更にITと法律を学び、投資分野で世界で活躍している馬さんが書いた中国のIT戦略の本です。さすが内部でも仕事していたこともありより詳しい状況が書かれていますが、やはり中国は戦略的にIT化を進めたものの、海外留学の人材など人材の層が厚いところも中国の強いところですね。
特にAI領域やデータ解析、ロボティクスなどビジネスに役立つ領域でアメリカを超える技術を持っている分野もあるようです。
日本は相当この領域遅れてしまったので今後WEB3.0あたりでは中国で禁止されているのでチャンスかも知れませんね。ITビジネスをやっているビジネスパーソンにお薦めの本です。
14億人のデジタル・エコノミー 中国AIビッグバン