様々なサービスのビジネスモデルにフィンテックが組み合わさるトレンドが書かれています。確かに市場としても大きいし、データを活用することでテクノロジーを組み合わせることで新しい価値が生まれるし。
ITのビジネスは広告、EC、課金とありますが、フィンテック領域も強いビジネスモデルとして期待出来ますね。新規事業を検討している方にお薦めの本です。
エンベデッド・ファイナンスの衝撃: すべての企業は金融サービス企業になる