昨今のコロナウイルスの広がりやAI化で益々貧富の差が広がっています。こうなってくると政治家はお金持ちのための施策が多くなりがちだし、若い世代は社会主義の方が正義なのではと思ってもいるようです。
そんな中で新たな政治の概念が書かれています。地球環境をどう改善するか、経済活動はどうあるべきか、そして何をもって幸せなのかなど深い本です。興味ある方読んでみてください。
人新世の「資本論」 (集英社新書)
book.jpg