この本、USEN-NEXT社長の宇野さんに関して書かれた本です。私達IT業界においては本当に先輩というか兄貴分というか一緒に仕事をしたことはないのですがプライベートでお世話になった方多いのではないかと思います。
内容はとても壮絶的な内容でした。お父様が創業した旧大阪有線放送社の成長を横目で見ながら起業家マインドを学び、リクルートを通じてビジネスを学び仲間を集めインテリジェンスを起業し成長させて、その後大阪有線を継いでまでは良かったのですが、その後の様々な山あり谷ありの苦労が本当に壮絶です。
それを乗り越えて今成功されている宇野さん凄いですし、動画ビジネスや光通信事業などの先見性も素晴らしいです。
想いを行動に移し結果に繋げる人間力本当に勇気をもらいました。お父様の「ワシより働くもんがおったらそいつが社長や」という言葉響きました。
起業家の皆さんお薦めの本です。是非大変な時に読んでください。
起業家の勇気 USEN宇野康秀とベンチャーの興亡

book.jpg